質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

vectorやarrayなどの一次元配列/二次元配列SFINAE判断条件

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 685
退会済みユーザー

退会済みユーザー

vectorやarrayなどを気にせず標準出力がしたく、以下のようなコードを記述しました。

// 一次元配列用(のつもり)
// 二次元配列でも該当してしまう
template <typename T>
auto f(T&& range) -> decltype(std::begin(range), std::end(range), range.back(), void()) {
    for (const auto& r : range) {
        if (&r != &range.back())  std::cout << r << " ";
        else std::cout << r << std::endl;
    }
}

// 二次元配列用
template <typename T>
auto f(T&& range) -> decltype(std::begin(range), std::end(range), range.back(), std::begin(range.at(0)), std::end(range.at(0)), range.at(0).back(), void()) {
    for (const auto& r : range) {
        for (const auto& a : r) {
            if (&a != &r.back())  std::cout << a << " ";
            else std::cout << a << std::endl;
        }
    }
}

int main() {
    std::vector<int> vec(3, 99);
    f(vec);
    std::array<int, 4> arr{99, 99, 99, 99};
    f(arr);
    //std::vector<std::vector<int>> vec2(3, vec);
    //f(vec2);
    return 0;
}


以上のコードでfに二次元配列を渡すと複数当てはまってしまいます。
うまく失敗させる方法はありますか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

こんにちは。

関数テンプレートは、クラス・テンプレートと異なり「プライマリー・テンプレート」がないのでテンプレート間の優先順位は(あまり)ついていません。ですので、基本的には厳密に判定させる必要があります。
つまり、1次元配列は「指定の型が配列で、その要素が配列でない」、多次元配列は「指定の型が配列で、その要素も配列である」を指定する必要があります。

ですので、ご希望の実装のためには、is_containerのようなメタ処理を記述し、enabler方式で関数テンプレートの合致条件を記述するのが良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/03/23 01:45

    ご丁寧な回答ありがとうございました。回答いただいた記述で実現できそうです。ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2020/03/23 20:35

    再度すみません。
    > 1次元配列は「指定の型が配列で、その要素が配列でない」、多次元配列は「指定の型が配列で、その要素も配列である」を指定する必要があります。
    をずっと考えていたのですが、なかなか思いつかないです。
    作成したis_containerにうまく記述すればできそうではあるのですが…
    なにかいい方法があればご教示いただきたいです。

    キャンセル

  • 2020/03/23 22:51

    std::is_unsigned<T>はture_type, false_typeを継承しているので、bool型への暗黙の型変換を持っています。そして、std::is_unsigned<T>のインスタンスであるstd::is_unsigned<T>{}のbool値は「Tがunsigned型である」です。
    is_container<T>{}も同様に「Tがコンテナである」になります。
    「要素の型がコンテナである」はis_container<typename T::value_type>{}でいけるだろうと思います。

    これらの条件を&&で結合して、enabler方式を参考に「std::enable_if<std::is_unsigned<T>{}, std::nullptr_t>」の「std::is_unsigned<T>{}」の部分を置き換えれば良い筈です。

    キャンセル

  • 2020/03/24 09:45

    value_typeってそのように使えるのですね。問題なく求めていた処理を実現できました。本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る