質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.07%

has_secure_passwordによるバリデーション

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 168

rosalia

score 17

Rails Tutorialで認証の一部をhas_secure_passowordで実装する以下の部分があったのですが

validates :password, presence: true, length: { minimum: 6 }, allow_nil: true


コンソールで試してみた結果

>> user.password
=> "aaaaaa"
>> user.password = nil
>> user.save
=>false
>> user.password = ""
>>user.save
=> true ( パスワード変化なし )


といったような風で、設定したバリデーションとは結果が真逆だったのですが
何故でしょうか?また、このあたりの仕組みを教えて頂けると嬉しいです。
どなたかご回答宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

設定したバリデーションとは結果が真逆だったのですが何故でしょうか?

編集画面にパスワード欄を表示した場合の便宜(何も入力しなかった場合、空文字列が送信される)を考慮して、has_secure_passwordではpassword列が空文字列の場合はパスワードを変更しない、という特殊な処理が入っています(参照)。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/03/23 16:50

    何故allow_nilを記述しているのにpasswordにnilを入れたらfalseになるのでしょうか?
    また、
    pry(#<UsersController>)> params[:user][:password]
    => ""
    といったようにパスワード入力後のparamsの値はnilではなく空文字でした。もしmaisumakun様の言う通りでしたらallow_nilはいらないのではないかとも思ったのですがどうなのでしょうか...

    キャンセル

  • 2020/03/23 16:51

    presence: trueが、まさに「nilが入るのを拒否する」ためのバリデーションです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.07%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る