質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.24%

WordPressのfunction.phpが効かない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 498

UUTUM

score 5

【課題点】

Wordpressのfunctions.phpが効かずに困っております。

【詳細情報】

テーマ
habakiri
(※)今回変更したい箇所はhabakiriの子テーマのfunctions.phpになります。
habakiri-child: functions.php (modules/functions.php)

<WordPress version>
バージョン 5.3.2

<使用エディタ>
Classic Editor

<参考にしたブログURL>
すみません。半年以上前のこともあり、こちらに関しては見つけられておりません

【やりたいこと】

function.phpに
以下の要素を追加したいと考えております。

<WordPressの自動整形を無効にする>
remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );
remove_filter( 'the_excerpt', 'wpautop' );

<functions.php>

[php] <?php
add_action( ‘wp_enqueue_scripts’, ‘theme_enqueue_styles’ );
function theme_enqueue_styles() {
wp_enqueue_style( ‘parent-style’, get_template_directory_uri() . ‘/style.css’ );
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/style.css’,
array(‘parent-style’)
);
}
[/php]


(※)子テーマを作成する時は、この記述をfunction.phpに入れなさいとブログに書いてある通りそのまま
記入したコードになります。

<functions.phpにタグを追加してみる>

[php] <?php
add_action( ‘wp_enqueue_scripts’, ‘theme_enqueue_styles’ );
function theme_enqueue_styles() {
wp_enqueue_style( ‘parent-style’, get_template_directory_uri() . ‘/style.css’ );
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/style.css’,
array(‘parent-style’)
);
remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );
remove_filter( 'the_excerpt', 'wpautop' );
}
[/php]

<(修正反映functions.php>
・クォーテーションの記述を変更
・[php][/php]を消去

<?php
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
wp_enqueue_style( 'child-style',
get_stylesheet_directory_uri() . '/style.css',
array('parent-style')
);
remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );
remove_filter( 'the_excerpt', 'wpautop' );
}


※コード内のクォーテーションを全て変更いたしましたが、
全ての文字が真っ赤になりました。これは何か間違えているって表示ですかね?
もしかしてクォーテーションの正誤逆ですか?

<結果>
woautop(自動整形の無効化が確認できず)
まったくなにも変わらず困っております。

<疑問点>
どうすれば、functions.phpに対して追加したコードが機能するでしょうか?
追加したいコードの記述する位置が違うのでしょうか?

お手数をおかけいたしますがご教示いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • UUTUM

    2020/02/13 10:03

    onodaさま

    ご返答頂きありがとうございます!

    質問文=上の項目ということですね
    また、大変失礼いたしました。
    情報、質問文にも記載したつもりでいましたが、
    更新がうまくできておらず反映できておりませんでした。

    キャンセル

  • onoda

    2020/02/15 14:58

    質問文への追記ありがとうございました。

    ローカル環境にWP v5.3.2、「habakiri」子テーマ、プラグイン「Classic Editor」を導入し、functions.phpに「修正反映functions.php」のコードをコピペして試してみましたが、以下の動作を確認できました。

    ビジュアルエディタに、
    A
    B
    C
    と記載し、ページを表示すると
    A B C
    とタグ付加なしで一列に表示される。
    UUTUMさんが欲しい動作はこういうことであっていますか?

    キャンセル

  • UUTUM

    2020/02/17 09:20

    onodaさま

    同様の環境で試してみましたが、私の環境では、
    ビジュアルエディタで同様に
    A
    B
    C
    と入力すると、そのまま
    A
    B
    C
    と表示されてしまいます。
    (※自動で<br><p>が付与されてしまう)

    欲しい動作はご指摘いただいた挙動であっております。
    また、なるべくプラグインには頼りたくないので「ClassicEditor」も
    function.phpが機能するのであれば外したいと考えております。

    以上になりますが、引き続きよろしくお願いいたします

    キャンセル

回答 2

+1

クオーテーションが違います。

誤り ‘hoge’

正解 'hoge'

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/12 13:49

    >asuchi0819さま

    >まず、クォーテーションを変更した結果、動作しましたか?

    失礼いたしました。結果の記述しておりませんでした。
    クォーテーション変更後確認しましたが、反映されておりませんでした。

    キャンセル

  • 2020/02/12 15:55

    サーバーはどこですか?

    キャンセル

  • 2020/02/12 17:23

    asuchi0819さま

    サーバーはロリポップサーバー(レンタルサーバー)を使用しております。

    キャンセル

check解決した方法

-1

上記、問題点に関しまして自己解決した為修正方法を記述しておきます。

問題点:
親テーマ(habakiri)と子テーマ(habakiri.child)のfunctions.phpの階層が違いました。
この為、functions.phpにいくら情報を追加してもその記述は一切機能しませんでした。

詳細:
habakiri.childのフォルダ内をFTPで確認した所、modulesというフォルダにfunctions.phpが
格納されており、header.phpと同じようにhabakiri.childフォルダの直下に配置することで
functions.phpが機能するようになりました。

×
habakiri-child
└header.phpfooter.php
└modules
 └functions.php
 └copyright.php
 └javascript.js

○
habakiri-child
└header.phpfooter.php
└functions.php
└modules
 └copyright.php
 └javascript.js

所感:
最初の単純な設定のミスで長らく苦しみました。
なぜ、moduleというフォルダにfunctions.phpを格納したのかは今となっては謎です。
以下のコードの追加が自分の中でもっとも簡単にfunctions.phpが機能しているのか確認できるコードでした。
wordplessのビジュアルエディタを非表示にしてコードエディタのみで記述するようにするコード。
以下をfunctions.phpに追加して反映されれば、機能している。
反映されなければ機能していない。という判断で進めました。

/**
ビジュアルエディタを非表示にするコード
*/
function disable_visual_editor_in_page(){
add_filter('user_can_richedit', 'disable_visual_editor_filter');
}
function disable_visual_editor_filter(){
return false;
}
add_action( 'load-post.php', 'disable_visual_editor_in_page' );
add_action( 'load-post-new.php', 'disable_visual_editor_in_page' );

御礼:
本件にご協力して頂いた方々本当にありがとうございました!
また機会があれば何卒よろしくお願い致します。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.24%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる