質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

x軸の項目の多い棒グラフの描き方

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,644

score 337

Excelのデータから、都道府県ごとのミニトマトの出荷量を示す棒グラフを作っています。
なんとか出来たのですが、グラフが小さく、各都道府県名も見づらい表示になってしまっています。
もっと大きく、かつクリアに見えるグラフの描き方がありましたら、どうぞ、ご教示くださいませ。

import pandas as pd

# excelからデータを読み込む
df=pd.read_excel('トマト&ミニトマト出荷量.xlsx')

# 欠損値の削除
df=df.dropna()

# 出荷量が掲載されていない「東京」の列を削除
df=df.drop(14)

# 同様に「大阪」の列を削除
df=df.drop(32)

df


イメージ説明

#「都道府県」を抽出して、変数に入れる
prefecture=df['都道府県']

#同様に「ミニトマト出荷量」を抽出して、変数に入れる
mini_tmt=df['ミニトマト出荷量']

import matplotlib.pyplot as plt
plt.rcParams['font.family'] = 'IPAPGothic' 

plt.bar(prefecture,mini_tmt,color='#d06c0c')

# x軸の文字を調節する
plt.xticks(rotation=90)
plt.rcParams["font.size"] = 7.5

plt.show()


イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

結果ウインドウの初期サイズを大きくしたいということであればplt.rcParams['figure.figsize'] = [~,~]にてサイズを指定すればよいかと思います。
あるいはplt.savefig('ret.svg')のようにベクタ形式の.svgで出力するとChromeブラウザやinkscapeなどのドロー系ソフトで自由に表示を制御できます。

import pandas as pd
import random
import matplotlib.pyplot as plt

# テストデータ
random.seed(110)
names = [''.join(sorted(list('子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥'), key=lambda k: random.random())[:2]) for _ in range(50)]
df = pd.DataFrame( {'name':names, 'value':[random.randint(20,100) for _ in range(50)]})

plt.rcParams['font.family'] = 'IPAPGothic'
plt.rcParams["font.size"] = 7.5

plt.rcParams['figure.figsize'] = [25.6, 14.4] # 2560x1440

plt.bar(df['name'], df['value'],color='#d06c0c')
plt.xticks(rotation=90)

plt.savefig('ret.svg')
plt.show()

※以下はウインドウを小さくして保存した画像
イメージ説明

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/07 18:33

    can110さま いつも、ありがとうございます。plt.rcParams["figure.figsize"] で、いけました。rcParamsは、フォントのサイズを指定するオブジェクトだとばかり思っていました。図の大枠も指定できる、というか、むしろそちらの方がメインだったりするのかもしれませんね。勉強になります。ベクター方式のご紹介ありがとうございます。ご紹介いただいたコード、げんざい内包表記のところで、よろよろしております。これからの宿題になりそうですー。

    キャンセル

  • 2020/02/08 08:56

    内包表記のところはテストデータ作成のためだけのものなので、スルーしてよいです。代わりにご自身のdfを使ってください。

    キャンセル

  • 2020/02/08 09:39

    フォロー、ありがとうございます。
    既存のデータのうしろに、plt.savefig('ret.svg')を加えることで実現しました。ベクターですと、やや色が濃くなりますねぇ。そのへんも含めて、興味深いですー。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る