質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.79%

Public変数が呼び出せない

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 756

Publicで宣言した変数が別のプロシージャから呼び出せない

エラー 変数が定義されていません。

呼び出したいのは、UniPageNです。支払通知書の分割で、ページ数が1枚目の時とそれ以降の時で読むタグを変更したいです。

Option Explicit


Sub mergePDF(stPg As Long, edPg As Long, wkAr() As String, wkctm As String, ExpFld As String)
    Dim acObjUni As New Acrobat.AcroPDDoc            '結合用に使うAcrobatオブジェクト
    Dim acObjIns As New Acrobat.AcroPDDoc            '追加用に使うAcrobatオブジェクト
    Dim rsUni As Long '結合用PDF戻り値
    Dim rsIns As Long    '挿入用PDF戻り値
    Dim i As Long
    Dim wkInsFile As String
    Public UniPageN As Long: UniPageN = 0     'ページ数
    rsUni = acObjUni.Create()
    Debug.Print ("rsUni:" & rsUni)

'   For i = stPg To (edPg - stPg) + 1
    For i = stPg To edPg

        wkInsFile = wkAr(0) & "\" & wkAr(i)
        Debug.Print ("wkInsFile:" & wkInsFile)
        rsIns = acObjIns.Open(wkInsFile)
        Debug.Print ("rsIns:" & rsIns)
        rsUni = acObjUni.InsertPages(UniPageN - 1, acObjIns, 0, 1, True)
        Debug.Print ("rsUni:" & rsUni)
'       rsUni = acObjUni.InsertPages(UniPageN - 1, acObjIns, 0, 1, False)
        rsIns = acObjIns.Close()
        Debug.Print ("rsIns:" & rsIns)

        UniPageN = UniPageN + 1
        Debug.Print ("UniPageN:" & UniPageN)

    Next
    'PDFに名前を付けて保存
    rsUni = acObjUni.Save(PDSaveFull, ExpFld & "\支払通知書_" & Trim(wkctm) & "_" & Format(Now(), "yyyymmddhhmmss") & ".pdf")
    Debug.Print ("rsUni:" & rsUni)
    rsUni = acObjUni.Close()

    Set acObjUni = Nothing
    Set acObjIns = Nothing

End Sub


Function xmlSCH(wkFileN As String) As String

    Dim objXML As MSXML2.DOMDocument60
'    Dim pElem As MSHTML.HTMLParaElement
'    Dim e As MSHTML.HTMLHtmlElement
    Dim rsLoad As Long
    Dim SCH As Object
    Dim prmXML As Long
    Dim wkCusCD As String
    Dim arMod() As Long

    '初期設定
    xmlSCH = ""
    prmXML = 0
    ReDim arMod(3)

    Set objXML = New MSXML2.DOMDocument60
    objXML.async = False

    rsLoad = objXML.Load(wkFileN)
    Debug.Print ("rsLoad:" & rsLoad)

    If objXML.parseError.ErrorCode <> 0 Then
        MsgBox "ロード失敗:  Code " & objXML.parseError.ErrorCode & vbCrLf & vbCrLf & objXML.parseError.reason
        Exit Function
    End If

   Debug.Print (UniPageN)
    If UniPageN = 1 Then
   '===========================1枚目の処理==============================
    For Each SCH In objXML.getElementsByTagName("P") 'Pタグ列を処理
    Debug.Print ("SCH.XML:" & SCH.XML)
        If InStr(SCH.XML, "支払通知番号") > 0 Then 'SCH.XMLから"支払通知"があった場合はIf
            prmXML = prmXML + 1
            Debug.Print ("prmXML:" & prmXML)

            'InStr(検索元, 検索ワード)見つからない場合:0,見つかった場合:1以上
            arMod(0) = InStr(SCH.XML, "お客様コードNO:") + 13 'お客様コードが始まる位置 先頭から9文字目
            Debug.Print ("arMod(0):" & arMod(0))
            arMod(1) = InStr(SCH.XML, "支払通知番号") 'お客様コードが終わる位置 支払い通番号から-0文字目
            Debug.Print ("arMod(1):" & arMod(1))
            wkCusCD = Mid(SCH.XML, arMod(0), (arMod(1) - arMod(0))) 'Mid(String,start,[,length])
            Debug.Print ("wkCusCD:" & wkCusCD)
        End If
    Next
    Else
    '=======================2枚目以降の処理==============================
    For Each SCH In objXML.getElementsByTagName("Table") 'thタグ列を処理したい"
    Debug.Print ("SCH.XML:" & SCH.XML)
        If InStr(SCH.XML, "お客様コードNO") > 0 Then
            prmXML = prmXML + 1
            Debug.Print ("prmXML:" & prmXML)
            'InStr(検索元, 検索ワード)見つからない場合:0,見つかった場合:1以上
            arMod(0) = Len(SCH.XML) '全文字数の取得
            Debug.Print ("arMod(0):" & arMod(0))
            arMod(1) = InStr(SCH.XML, "お客様コードNO:") + 9 'お客様コードが始まる位置 先頭から9文字目
            Debug.Print ("arMod(1):" & arMod(1))
            wkCusCD = Mid(SCH.XML, arMod(1), (arMod(0) - arMod(1))) 'Mid(String,start,[,length])
            Debug.Print ("wkCusCD:" & wkCusCD)
        End If
    Next
    End If


    xmlSCH = wkCusCD '現在の取引先CD
    Debug.Print ("xmlSCH:" & xmlSCH)
    Set objXML = Nothing    'Objectの開放

End Function
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

0

private UniPageN As Long
Sub mergePDF(stPg As Long,
    UniPageN = 0     'ページ数

モジュールレベルで変数を適用したければ、
プロシージャの外で宣言してください。

【ExcelVBA入門】変数の適用範囲(Dim・Public)について徹底解説!
変数の適用範囲

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

パブリック変数は関数の外で宣言してください。
またmergePDFとxmlSCHが同じモジュールに存在しているのであれば、publicをつける必要はありません。

Dim UniPageN As Long     'ページ数

Sub mergePDF(stPg As Long, edPg As Long, wkAr() As String, wkctm As String, ExpFld As String)
    Dim acObjUni As New Acrobat.AcroPDDoc            '結合用に使うAcrobatオブジェクト
    Dim acObjIns As New Acrobat.AcroPDDoc            '追加用に使うAcrobatオブジェクト
    Dim rsUni As Long '結合用PDF戻り値
    Dim rsIns As Long    '挿入用PDF戻り値
    Dim i As Long
    Dim wkInsFile As String
    UniPageN = 0     'ページ数

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.79%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る