質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

解決済

作ったコンテナにアタッチしてしまう

dev3310
dev3310

総合スコア24

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

1回答

0グッド

2クリップ

1162閲覧

投稿2020/01/29 00:15

現在Dockerの勉強中です。
docker-compose up コマンドでコンテナの構築、起動をしようとしています。
コンテナの構築、起動はできているのですが、最後に構築したコンテナにアタッチしてしまいます。

使用しているymlファイルやDockerfileの中は以下の通りです。

docker

1version: "3" 2services: 3 web: 4 build: ./web 5 ports: 6 - "80:8888" 7 volumes: 8 - "D:/Source:/test/www" 9 tty: true 10 networks: 11 - my_network 12 13networks: 14 my_network: 15 ipam: 16 driver: default 17 config: 18 - subnet: 172.16.0.0/24 19

Dockerfile

1FROM centos:6.9 2 3#GPG 4RUN rpm --import /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6 5RUN rpm -qai gpg-pubkey* 6 7# update yum 8RUN yum update -y && \ 9 yum clean all 10 11# set locale 12RUN yum reinstall -y glibc-common && yum clean all 13ENV LANG ja_JP.UTF-8 14ENV LANGUAGE ja_JP:ja 15ENV LC_ALL ja_JP.UTF-8 16 17# epel,remi 18RUN yum install -y epel-release && \ 19 yum install -y http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm && \ 20 yum clean all && \ 21 sed -i -e "s/enabled *= *1/enabled=0/g" /etc/yum.repos.d/epel.repo && \ 22 sed -i -e "s/enabled *= *1/enabled=0/g" /etc/yum.repos.d/remi.repo 23 24# httpd, sshd, scp, openssl, sudo, which 25RUN yum install -y httpd httpd-tools mod_ssl openssh-server openssh-clients openssl sudo which wget && \ 26 yum clean all 27 28# libmcrypt, supervisor 29RUN yum install --enablerepo=epel -y libmcrypt supervisor && \ 30 yum clean all 31 32#libwebpをインストール 33RUN yum -y install libwebp --enablerepo=epel 34 35# gd-last (for php-gd) 36RUN yum install --enablerepo=remi -y gd-last && \ 37 yum clean all 38 39 40# php 41RUN yum -y --enablerepo=remi-php56 install php php-dba php-devel php-gd php-mbstring php-mcrypt php-pdo php-pecl-xdebug \ 42 yum clean all 43 44# composer 45RUN yum -y --enablerepo=remi-php56 install php-composer \ 46 yum clean all 47 48#mysql 49#RUN rpm -Uvh http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm 50#RUN yum -y --enablerepo=mysql56-community install mysql-community-server \ 51# yum clean all 52 53# pear 54RUN yum -y --enablerepo=remi-php56 install php-xml 55RUN wget http://pear.php.net/go-pear.phar 56RUN php go-pear.phar 57 58 59#pear 60RUN pear install DB HTTP_Request HTTP_Request2 MDB2 Mail Mail_Mime Net_GeoIP Net_IPv4 XML_RPC2 Net_SMTP 61RUN pear list 62 63 64# timezone 65RUN cp -p /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime 66 67#dir 68RUN mkdir /test 69RUN mkdir /test/log 70#RUN mkdir /test/log/mysql 71#RUN touch /test/log/mysql/mysqld.log 72RUN mkdir /test/log/nginx 73RUN mkdir /test/log/www 74#RUN mkdir /test/mysql 75#RUN chown -R mysql:mysql /test/mysql 76#RUN chown -R mysql:mysql /test/log/mysql 77RUN mkdir -p /test/www 78ENV WEBAPP_ROOT /test/www 79COPY ./httpd/conf/httpd.conf /etc/httpd/conf/httpd.conf 80COPY ./httpd/conf.d/vhost.conf /etc/httpd/conf.d/vhost.conf 81COPY ./php/php.ini /etc/php.ini 82#COPY ./mysql/my.cnf /etc/my.cnf 83 84#COPY ./entrypoint.sh /usr/local/bin/ 85#ENTRYPOINT ["entrypoint.sh"] 86#RUN entrypoint.sh 87#RUN chkconfig httpd on 88EXPOSE 22 80 3306 89CMD ["apachectl", "-D", "FOREGROUND"] 90

基本はインターネット上で探したものをコピーして、ところどころ自分のしたいように変更しているのですが、
どこかに起動後アタッチするよう書いているのでしょうか。調べてみましたが見つかりませんでした。
それともデフォルトの挙動でdocker-compose up の後は自動でアタッチするようになっているのでしょうか。

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答1

1

ベストアンサー

Composeのリファレンスには以下のように記載されています

The docker-compose up command aggregates the output of each container (essentially running docker-compose logs -f). When the command exits, all containers are stopped.

デタッチした状態で起動するには-dオプションを使います

投稿2020/01/29 14:32

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

dev3310👍を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

dev3310

2020/01/30 00:17

オプションに-dを付けることででタッチした状態で起動することができました。 ありがとうございます。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです