質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

JavaScriptのオブジェクトを配列に変換するとき、arguments を使うと変換がおかしくなる現象について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,229

konsai

score 8

以下func1()でオブジェクトを配列に変換することができています。

func1();
function func1() {

  var obj = { 0:'hoge', 1:'huga', 2:'piyo' };

  console.log( Object.keys(obj).map(function (key) {return obj[key]}) );
  // Array(3) [ "hoge", "huga", "piyo" ]
}


しかし下記func2()argumentsの場合、これはfunc1()と同じオブジェクトであり、さらにfunc1()と同じ操作をしているのに、結果が変わってしまうのはなぜですか?

一番最後の行にあるように// > Array ["0", 1, Array ["0", "1", "2"]]という結果になってしまうのです。

そしてどのようにすれば、下記argumentsfunc1()と同じ配列にできますでしょうか?

func2( 'hoge', 'huga', 'piyo' );
function func2() { 

  console.log( arguments );
  // > Object { 0:'hoge', 1:'huga', 2:'piyo' }

  console.log( Object.keys(arguments).map(function (key) {return arguments[key]}) );
  // > Array ["0", 1, Array ["0", "1", "2"]]
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+6

MDN Arguments

Arguments は length プロパティを持ったArray風オブジェクトになります。
順番に引数の値を取り出したい場合は Array に矯正する必要があります。

// 古典的手法(MDN にも掲載されている手法)
function func2() { 
 let args = Array.prototype.slice.call(arguments, 0)
  console.log( args );
}

// Array.from() を用いる
function func3() { 
 let args = Array.from(arguments)
  console.log( args );
}

// 引数にスプレッド構文を指定
function func4(...args) { 
  console.log( args );
}

こちらは、受け取った引数の値をオブジェクトにする例

function d(...args) {
  let oj = args.reduce( (acc, arg, idx) => {acc[idx]=arg; return acc}, {});
  console.log( oj )
}
d("hoga","hogi","hogu")

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/01/04 22:55

    こんなに詳しく、どうもありがとうございました。Array.from()の方法がわかりやすいかと思ったので使わせて頂きます。

    キャンセル

+5

mapのコールバックの中でのargumentsは、コールバック関数に与えられた引数のほうを指してしまい、外側のargumentsとは異なってしまいます。

コールバック関数をarrow functionで書く、あるいは外側のargumentsを別な名前の変数に入れておく、などの対策が必要です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/01/04 22:56

    ありがとうございます。納得できました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る