質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

解決済

Laravel6.7でメール送信ができない

hidepon
hidepon

総合スコア0

CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

1回答

0評価

0クリップ

1885閲覧

投稿2019/12/27 01:22

編集2022/01/12 10:58

Laravel 6.7でメール送信をしようとしていますが、
うまくいきません。

メール送信にはSend Gridという外部メール送信サーバを利用しています。

お問い合わせページのようなものを試しに作っていて
最終画面でDB登録まではいきました。
最後のステップでメール送信をするのですが、
そこの部分で止まってしまっています。

ErrorException Trying to get property 'email' of non-object

というメッセージが表示されます。

(中略) DB::commit(); } catch (\Exception $e) { dd($e->getMessage()); DB::rollBack(); return back()->withError('Something wrong happened in insert data to database'); } //ここ上までは問題なし Mail::to(config('app.mail_admin'))->queue(new SendContactEmail($request->all())); Mail::to($request->email)->queue(new SendThanksEmail($request->all())); return redirect()->route('contact.thanks'); }

Mail::to(config('app.mail_admin'・・・・・
の部分でエラー判定されています。
php artidan config:clear
をして
.envのメール設定を読み込んでいるのですが、、、、
なぜかうまくいきません。
ちなみに.envは下記の通りです

MAIL_DRIVER=smtp MAIL_HOST=smtp.sendgrid.net MAIL_PORT=587 MAIL_USERNAME=dummy@kke.com MAIL_PASSWORD=password MAIL_ENCRYPTION=tls MAIL_DEVELOP=noreply@example.com MAIL_ADMIN=info@example.com

初歩的なことかもしれませんが、
宜しくお願いいたします。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

m.ts10806
m.ts10806

2019/12/27 01:47

viewも提示されないとなんとも言えませんが、 \$request->all\(\)をdd\(\)するとどう出てきますか?
hidepon
hidepon

2019/12/27 04:07

ご返答有難うございます。 array:6 \[▼ "_token" => "8opGirMyV052bQSWz1DwoY9rIAwAsBnDnvsibfKg" "category" => "5" "company_name" => "会社名" "name" => "僕の名前" "email" => test@example\.com" "message" => "test" \] ダミーデータですが、フォームに入力した内容が表示されています。
hidepon
hidepon

2019/12/27 05:22

Laravel5\.4 とLaravel6\.7でメール送信の仕組みが変わっているのでしょうか? Mailable\.php の内容が変わっていて、そこのsetAddressの関数の中身でエラーになっているようです。 値の渡し方もかわるのでしょうか? かなり苦戦しています。。。。。
m.ts10806
m.ts10806

2019/12/31 03:12 編集

うーん。6はまだ手を出してないので分からないですね。 https://readouble\.com/laravel/6\.x/ja/mail\.html 6と5.4でテキスト保存してWinMergeでDIFFとってみたら結構違いありました。 6だけにあるのはPostmark Driverのところとかファイル添付のコードとか。 「SESのSendRawEmailリクエストを実行する時に、追加オプションを含めたい場合は」「Mailableのローカライズ」とか追加されているようです。 「Mailtrap」の項も重要そうな変更があります それ以外は表現がちょっと修正されたくらいかな? ちょっとそちらでも見てみてください。
hidepon
hidepon

2019/12/31 03:46

ご返答有難うございます。 Mail::to\(config\('app\.mail_admin'\)\)->queue\(new SendContactEmail\(\$request->all\(\)\)\); の部分ですが、 Laravel5 では、これで環境変数を取得できたのでしょうか? Mail::to\(env\('mail_admin'\)\)->queue\(new SendContactEmail\(\$request->all\(\)\)\); とすると うまく送信できました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。