質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.09%

Powerpoint for Mac 2016のVBAマクロで、Excelファイルを読み込みたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 834

hSpringsteen

score 7

前提・実現したいこと

Powerpoint for Mac 2016のVBAマクロで、Excelファイルを読み込みたい
リンク内容

発生している問題・エラーメッセージ

リンク先で質問・回答をいただき、一旦解決したのですが、その後成功していたコードが再現できなくなりました。
リンク内容

コード内容と、現象としては、
1.特定フォルダに入っているエクセルファイルの有無を確認
→特に問題なし
2.Poerpointのオブジェクトにエクセルを指定し開く(CreateObject)
→エクセルがすでに開いていようとなかろうと、確実に開くことはできる
強制終了になった場合は、前回ブックが開かれ重複するリスクがあるが、キャンセルし前回ファイルは開かないようにしている
3.特定のエクセルファイルを開く(Workbooks.Open)
→ここで一瞬、所定のファイルが開けたと思ったら、エラーメッセージ(「問題が起きました 迷惑をかけます」)が生じ、エクセルは強制終了。
また、パワポもフリーズしており、強制終了が必要、ないし待機していると強制終了に至る

最初の1回はエラーなく確実に開くことができ、後半のコードも無事に完遂しました。
ところが気になるのが、その後後半部分のプログラム修正のため マクロ起動→終了or中止or強制終了を繰り返すうちに、3~5回ほどで上記エラーが頻発するようになりました。(いきなりではなく、徐々に重くなりエラーが頻発してきた印象?)
その他のプログラムの影響と思っていましたが、いつの間にか「エクセルを開く」コードのみすら走らないことがわかり、問題が元に戻っていることに気がつきました。

該当のソースコード

Sub Replacement() 'エクセル 表を用いて文字列置換

If Dir("/Users/●ユーザーネーム●/Library/Group Containers/UBF8T346G9.Office/ユーザー コンテンツ/text置換.xlsx") = "" Then
MsgBox "指定したファイルは存在していません"
Exit Sub
End If

 'Excelを読込
Dim XL As Object
Dim XLBK As Object
Set XL = CreateObject("Excel.Application")
Set XLBK = XL.Workbooks.Open ("/Users/●ユーザーネーム●/Library/Group Containers/UBF8T346G9.Office/ユーザー コンテンツ/text置換.xlsx")

'〜〜エクセルファイル読み込みとは直接関係ないため、以下略〜〜
End Sub

試したこと

前回の質問で、最終的に解決したのは、おそらくOffice for Mac2016 特有のサンドボックス の強さ?の影響であろうということで、
PPTファイルと同じフォルダに入れていたエクセルファイルを、UBF8T346G9.Officeより下層に移したところ、1回解決していました。
なので根本的な問題であるはずのサンドボックス対策はおわったはずなのに、まるでMacが学習したように(?)再度エクセルファイルへのアクセスを除外したように見える挙動なのです。

1.UBF8T346G9.Officeと同列か、さらに下層既存フォルダ、あるいは新規フォルダにエクセルファイルを複製して、試してみた
→結果は変わらず無効
リンク内容
リンク内容

2.ファイルパス名に日本語が含まれるパターンと、横文字のみのパターンがあったが、どちらも試してみた。
Finder→右クリック→Optionからパス名をコピペしているので、転記ミスはないはずであるし、コードの冒頭で指定ファイルは発見できる

(*ただし気になるのは、確か成功していた時は「カタカナ入り:ユーザー コンテンツ」だった気がしますが、
いつの間にか反応しなくなり、横文字でのパスでしか反応しなくなりました。
これはうろ覚えですが、)

3.データ移行前の古いMacを持っていたため、エクセルファイルを移した上で、該当コードを走らせてみるが、一度も成功せず同じ現象(一瞬だけエクセルファイルが開くことができる)

4.セーフモードでチャレンジ
セーフモード下でも挙動は同じ

5.Office2016の再インストール
同じく

6.アクティビティモニタの監視・不要アプリやフォルダの終了・「Freeman」アプリによる、エクセルへのアクセス直前のメモリ解放もしました。
成功していた時も特に気にしていなかったので、その時より占有メモリは少ないはずですが、これも失敗
それどころか、エクセルファイルを開く瞬間も特にメモリに変化はないようでした

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Office 2019ではどうか?ということは気になります。
最終手段は、いちいちWindowsパソコンにデータを移して行う、ということなのでしょうが、ここまできたらMacでの遂行にこだわってみたいと思っています。
一度閉じた質問ですが、よろしくお願いいたします。

Macbook Air:Mac OS Mojave , 1.6GHz Intel Core i5, memory 16GB
Powerpoint for Mac(ver 15.33、office 365 サブスクリプション)
Excel for Mac(同上)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

Mac環境を持っていないので情報の提供、確認しかできませんが。

以前コメントした以下のページに記載されている

Office for Mac (Visual Basic for Applications) (VBA) | Microsoft Docs

GrantAccessToMultipleFiles関数(複数のファイルへのアクセス権を要求する | Microsoft Docs)を使用してから実行するとどうなりますか?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/24 00:38

    回答ありがとうございます。
    Dim fileAccessGranted As Boolean
    fileAccessGranted = GrantAccessToMultipleFiles(Array("/Users/●/Library/Group Containers/UBF8T346G9.Office/text置換.xlsx"))
    でアクセス許可申請は通ったようですが(ここのコードは問題なく走る)
    エクセルファイルが一瞬しか開けないのは同様でした。。

    キャンセル

  • 2019/12/24 06:33

    確認ありがとうございます。
    となると中々厳しそうですね……

    > ユーザーがアクセス許可を付与すると、アクセス許可はアプリに格納されます。
    の「アプリ」が、ExcelやPowerPointなどの各ソフトだと仮定して、予めExcelの方で`GrantAccessToMultipleFiles`を行ってから、やってみるのはどうでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/12/24 18:23

    驚きました。
    エクセルを開き放しにして、上記GrantAccessToMultipleFilesを走らせただけでは、結果は同じでした。
    しかし、エクセルを開きながら、GrantAccessToMultipleFilesも行った上で、さらに念の為(以前も試みていましたが)双方の参照設定(Powerpoint ⇔ Excel)を行ってみたところ、今度は無事に解決しました!

    その後再現性はどうかと少し試してみましたが、上記で成功して以降は、
    ・エクセルを最初から開き放しにしなくても(つまりエクセル側でマクロを走らせたり、参照設定をしない)
    ・パワポ側のGrantAccessToMultipleFilesを消去しても
    ・パワポ側の参照設定を解除しても!
     成功するようになりました。
    占有メモリもそこまで増えていないようです(空きが8Gb)

    前回も数回成功の後に、失敗するようになったため油断はできませんが、ここまでは完全に問題が解決しています。。

    浅学なのですが、
    ・上記Booleanの構文は、一度きりの施行で、アプリやファイルを閉じても引き継がれる類のコードなのか?
    ・Macbook側のコンディションの問題なのか?
    ・たまたまメモリ占有率の条件などの問題なのか?
    が成功を左右していたのかと、考察します。

    しかし、一番最初の成功時は
    GrantAccessToMultipleFilesを未施行なのはもちろん、エクセルを開いてすらいなかったので、
    要因として説明が難しいかもしれません。

    あとはコードを安定化させるため、失敗要因を特定することでしょうが、これらの現象でヒントは隠れていないでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/12/24 19:29

    > 上記Booleanの構文は、一度きりの施行で、アプリやファイルを閉じても引き継がれる類のコードなのか?
    MS公式の説明文を信じるのであれば、引き継がれるはずですが、私自身がMacをろくに触ったことが無いので確たることは言えないです。
    タイプライブラリも外部ファイルなので、参照設定が上手くいったのは`GrantAccessToMultipleFiles`の影響かな?とは思いますが……

    あとは問題が再発しないか様子見ですかね

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる