質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.81%

Node.js バージョン管理ツール nについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 851

raspypy

score 95

やろうとしていること

Node.jsバージョン管理ツール「n」をインストールしたのですが、
$ sudo n stable
コマンドを実行すると、sudo: n: コマンドが見つかりませんとなってしまいます。

「n」のインストール結果も掲載していますが、インストールはできていると思っています。
しかし、「コマンドが見つかりません。」という結果になってしまうので、原因が分からず困っています。

今の環境

Raspberry Pi3 
Raspbian: Buster
pi@raspberrypi:~/ $ node -v
v10.15.2
pi@raspberrypi:~/ $ npm -v
5.8.0

npm config list

; cli configs
metrics-registry = "https://registry.npmjs.org/"
scope = ""
user-agent = "npm/5.8.0 node/v10.15.2 linux arm"

; userconfig /home/pi/.npmrc
https-proxy = "http://xxx/"
prefix = "/home/pi/.npm_global"
proxy = "http://xxx/"

; builtin config undefined
globalconfig = "/etc/npmrc"
globalignorefile = "/etc/npmignore"

; node bin location = /usr/bin/node
; cwd = /home/pi/dev
; HOME = /home/pi
; "npm config ls -l" to show all defaults.

nのインストール

pi@raspberrypi:~/dev $ npm install n -g

/home/pi/.npm_global/bin/n -> /home/pi/.npm_global/lib/node_modules/n/bin/n
+ n@6.1.3
added 1 package from 4 contributors in 3.621s

npm最新バージョンへのアップデート

pi@raspberrypi:~/dev $ npm install npm@latest -g
コマンドを実行し、version6.13.3にアップデートできていると思うのですが、
上記の通り、$npm -vを実行すると、5.80が返ってきてしまいます。

/home/pi/.npm_global/bin/npm -> /home/pi/.npm_global/lib/node_modules/npm/bin/npm-cli.js
/home/pi/.npm_global/bin/npx -> /home/pi/.npm_global/lib/node_modules/npm/bin/npx-cli.js
+ npm@6.13.3
added 430 packages from 854 contributors in 53.185s

npm パッケージのバージョン確認結果

$ npm -vではなく、次の方法でバージョン確認した結果を掲載します。

pi@raspberrypi:~/dev $ npm list -g --depth=0
/home/pi/.npm_global/lib
--- n@6.1.3
--- npm@6.13.3

pi@raspberrypi:~/dev $ npm list --depth=0
/home/pi/dev
--- (empty)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

raspypyさん、

まずは、sudoのおはなしから。
sudoは、rootユーザ・環境にて、コマンドが実行されます。

コマンドは、環境変数PATHに書かれているフォルダ(:が区切り)を先頭から順にたどって、見つかったものが実行されます。みつからないと、「コマンドが見つかりません。」ですね。

以下を実行してPATHの内容を表示してみると、違うのではないでしょうか。

echo $PATH
sudo sh -c 'echo $PATH'

前者では、piユーザでの環境で、nコマンドへのフルパス(フォルダ)が含まれていて、後者にはないのではないかと思います。
nをインストールしたときに、使用ユーザ(pi?)の環境へのみインストールしたので、sudoでは「コマンドが見つかりません。」となっていると思います。

とりあえず、以下で、やり直してみてください。
/usr/local/binというデフォルトで含まれているところへインストールします。
(うまく動かないとき、いままで実行したのを戻すのができないのであれば、Raspbianの入れ直しからした方がよいと思います。)

# n をダウンロード
curl -L https://raw.githubusercontent.com/tj/n/master/bin/n -o n
# 実行属性を付ける
chmod a+x ./n
# /usr/local/bin へコピー。
sudo cp -v n /usr/local/bin
# 以下、https://github.com/tj/n に書かれていることを実行(To avoid requiring sudo for n and npm global installs... のあたり)
sudo mkdir -p /usr/local/n
sudo chown -R $(whoami) /usr/local/n
sudo chown -R $(whoami) /usr/local/bin /usr/local/lib /usr/local/include /usr/local/share
# nodeのltsをインストール
n lts

これで、node環境を試してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/11 16:17

    ありがとうございます。
    本質問に関しては、無事解決することができました。とても助かります。
    別質問で挙げているのですが、firebase-toolsをインストールすると、同じ問題となってしまいます。
    こちらも見ていただけると助かります。

    .npm_globalフォルダを削除してから、firebase-toolsをインストールしても、.npm_globalフォルダにインストールされてしまい、which firebaseとしても、何も表示されない。
    ↓実行結果です。

    pi@raspberrypi:~ $ npm install -g firebase-tools
    npm WARN registry Unexpected warning for https://registry.npmjs.org/: Miscellaneous Warning UNABLE_TO_VERIFY_LEAF_SIGNATURE: request to https://registry.npmjs.org/firebase-tools failed, reason: unable to verify the first certificate
    npm WARN registry Using stale data from https://registry.npmjs.org/ due to a request error during revalidation.
    /home/pi/.npm_global/bin/firebase -> /home/pi/.npm_global/lib/node_modules/firebase-tools/lib/bin/firebase.js

    > protobufjs@6.8.8 postinstall /home/pi/.npm_global/lib/node_modules/firebase-tools/node_modules/protobufjs
    > node scripts/postinstall

    npm WARN optional SKIPPING OPTIONAL DEPENDENCY: fsevents@2.1.2 (node_modules/firebase-tools/node_modules/fsevents):
    npm WARN notsup SKIPPING OPTIONAL DEPENDENCY: Unsupported platform for fsevents@2.1.2: wanted {"os":"darwin","arch":"any"} (current: {"os":"linux","arch":"arm"})

    + firebase-tools@7.9.0
    added 513 packages from 323 contributors in 83.631s
    pi@raspberrypi:~ $ which firebase
    (何も返ってこない)

    キャンセル

  • 2019/12/11 16:22

    Raspbian Busterを焼いてるので、見てみます。

    とりあえず、ここは、解決済みにしたほうがいいかもしれないですね。

    なので、ここでなくて、そっちの質問の方へ回答します。

    キャンセル

  • 2019/12/11 16:30

    本当に、色々とご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
    情報がありましたら、別質問の方に挙げさせていただきます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.81%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る