質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.50%

docker bash cオプションでコマンドを実行するとcommand not found

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,042

前提・実現したいこと

macOS

laradockで

docker-compose exec workspace bash -c "laravel new project"


でlaravelのプロジェクトを作成したい。

bash: laravel: command not found

laravelコマンドを使用するため

docker-compose exec workspace bash -c 'composer global require "laravel/installer"'


は実行済みです。

試したこと

$ docker-compose exec workspace bash
laravel new project // workspaceの中


のように一度workspaceの中に入って実行するとしっかりと実行される。

$ docker-compose exec workspace bash -c "ls"


のように他のコマンドは実行される。

解決してほしいこと

laravelを作成すること自体は他の方法でできるので良いのですが、
なぜこのような結果になったのかが知りたいので、それがわかる方に教えていただきたいです。
できれば、cオプションでlaravel newをする方法も教えていただきたいです。
(composerでlaravelをインストールすれば?というのはなしでお願いします)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

docker-compose exec workspace bashでシェルを立ち上げた場合は、~/.bashrcが読み込まれてその中でPATHが設定されるためlaravelが実行できるようになるのに対して、
docker-compose exec workspace bash -c "laravel new project"-c付きで実行した場合は~/.bashrcが読まれないため、PATHが設定されないんだと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/10 07:51

    回答ありがとうございます!そうなんですね!
    もし、-cで~/.bashrcを読み込むとしたら、どのような方法があるのでしょうか?
    -c "source ~/.bashrc && laravel new project"
    のようにしてみたのですが、同じ結果になりました。

    キャンセル

  • 2019/12/10 09:34

    .bashrcの最初のほうで、対話シェル(インタラクティブシェル)でない場合は処理を抜けるように書かれているので、 souce ~/.bashrc してもPATHとかは更新されないです。
    Dockerの場合は、Dockerfileやdocker-compose.ymlで環境変数を設定したほうが良いと思うのですが、laradock/workspaceがこのようになっているのは、今回のような使い方を想定していないのかもしれませんね。

    PATHだけの問題ならば、laravelを絶対パスで書くのが一番簡単かつ確実です。
    あとは、少し裏技的ですが、
    docker-compose exec workspace bash -i -c "laravel new project"
    のように -i を追加して対話シェルとして実行させると.bashrcが読まれるので動くと思います。
    (dockerコマンドの場合は docker exec -it workspace bash -i -c ... と"-it"が必要)

    キャンセル

  • 2019/12/10 10:09

    -iオプションをつけたところ、無事、成功しました!
    あまりlinux等に詳しくないので、変な質問だったかもしれませんが、丁寧に答えていただきありがとうございました!

    キャンセル

+1

まずは環境変数 $HOME/.composer/vendor/bin のパスが登録されているか確認しましょう。

$ docker-compose exec workspace bash
$ echo export PATH='$PATH:$HOME/.composer/vendor/bin' >> ~/.bash_profile

なければパスを追加します。

$ docker-compose exec workspace composer global require laravel/installer
$ docker-compose exec workspace bash -l -c "laravel new project"

-l オプションを付ければ ~/.bash_profile も読み込んでくれるのでこんな感じで実行してみてはいかがでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/10 10:13

    回答ありがとうございます!
    できればお二方共にベストアンサーにしたいところですが、できないと思うので、先に回答を下さったbsdfanさんの方をベストアンサーさせていただきますが、丁寧に回答していただいて、助かりました!
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る