質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.52%

apache2/webdavのサブディレクトリの書き込み権限について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 301

shinig001

score 14

raspbian Busterにてapacheを動かしています。

今、このapacheにてwebdavを使っているのですが、webdav上でディレクトリを作成すると、パーミッションの問題でそのディレクトリにおいては書き込みができません。

作成したディレクトリについても書き込みができるようにするのにはどのようにすればいいでしょうか。
よろしくお願いします。

原因としてわかっていること

apacheの実行ユーザ/グループ
ユーザ   :www-data
グループ:www-data

対してwebdavで作成されるファイルの作成者
ユーザ   :pi
グループ:root

となる。
→新しいディレクトリにファイルを保存するとき、www-dataユーザが作成しようとするためパーミッションで弾かれる。

実際、新しいフォルダに対して、chmod 777 or chown www-data.www-dataをすると書き込みできるようになる。

やってみたこと

1)apacheの実行ユーザをapache.confを書き換えることによって変えてみる。

#apache.conf
User pi
Group root


→これをすると何故か現在できるファイルでさえも書き込み不可の状態になる。

2)/etc/apache2/envvarsを編集してumask値の変更を試す。

#/etc/apache2/envvars
umask 0000


このあとapacheをstop/startコマンドにて再起動。
おそらくwww-data/www-dataのumaskは変更されたが、作成されるファイルはpi/root作成扱いになっているので、パーミッションは変化ない。(775になっている。)

3)シェルにてwww-dataユーザのumaskを変えてみる

$ pi@raspberrypi:~$ sudo -u www-data -s
$ www-data@raspberrypi:~$ umask 0000
$ www-data@raspberrypi:~$ umask
0000


→何故かはわからなかったけど、何も変化しなかった。

4)シェルにてpiユーザのumaskを変えてみる

$ pi@raspberrypi:~$ umask 0000


→変わったのはpi/piのumaskだけでpi/rootのumaskは変わらなかった。

5)apacheの実行時のumaskの変更
/etc/systemb/system/apache2.service
を作成。

#/etc/systemb/system/apache2.service
.include /lib/systemd/system/apache2.service
[Service]
UMask=000


と記述。

# systemctl --system daemon-reload
# journalctl -n


と実行し有効化
→2)と同様の理由で変化はなかった。

解決法として考えられること

1)pi/rootのumaskを000に変更
2)apacheの実行ユーザをpi/rootに変更

その他あればよろしくお願いします。

現在の設定

#apache.conf
#略

User ${APACHE_RUN_USER}
Group ${APACHE_RUN_GROUP}

#WebdavサーバON
LoadModule dav_module modules/mod_dav.so
<Directory home/pi/ROOTDIR>
        Dav On
        AuthType Digest
        AuthName "AuthName"
        AllowOverride None
        Options +Includes +Indexes +FollowSymLinks
        AuthUserFile home/pi/digest/.htdigest
        SSLRequireSSL
        Require valid-user
</Directory>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

解決しました。。。

結論から言うとこの問題は僕の環境においてすごくユニークなものでした。

Raspberry Piの容量の心配からsambaで外部ストレージをマウントしてました。
ここで、raspberrypiでは対応しているsambaプロトコルが1.0までと、最低レベルのものになっているため、パーミッション設定が755固定となっていました。

そこで、普段使う用のフォルダはユーザ/グループ:pi/piとwebdab用のフォルダにユーザ/グループ:www-data/www-dataと二重でマウントすることでことなきを得ました。

ありがとうございました。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる