質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

解決済

現在地の緯度経度のデータを変数に入れて、二点間の距離を調べたい。

削除済ユーザー
削除済ユーザー

総合スコア0

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

1回答

0評価

0クリップ

3272閲覧

投稿2015/12/15 11:02

function

if \(navigator\.geolocation\) { navigator\.geolocation\.getCurrentPosition\(successCallback, errorCallback\); } else { document\.getElementById\("geo"\)\.innerHTML = "Geolocationが利用できません"; } } function successCallback\(position\) { //成功したときの処理 result = '緯度:' \+ position\.coords\.latitude \+ '<br />'; result \+= '経度:' \+ position\.coords\.longitude \+ '<br />'; document\.getElementById\("geo"\)\.innerHTML = result; } function errorCallback\(error\) { //失敗のときの処理 document\.getElementById\("geo"\)\.innerHTML = 'Geolocationが利用できません'; } </script> <script type="text/javascript" src="http://maps\.googleapis\.com/maps/api/js\?libraries=geometry&sensor=false"></script> </head> <body onload="startFunc\(\)"> <div id="geo"></div> </body> <script type="text/javascript"> var message; // 位置情報取得 function start_func\(\) { get_location\(\); } // \( 1 \)位置情報を取得します。 function get_location\(\) { document\.getElementById\("area_name"\)\.innerHTML = '位置情報取得します'; if \(navigator\.geolocation\) { // 現在の位置情報取得を実施 正常に位置情報が取得できると、 // successCallbackがコールバックされます。 navigator\.geolocation\.getCurrentPosition \(successCallback, errorCallback\); } else { message = "本ブラウザではGeolocationが使えません"; document\.getElementById\("area_name"\)\.innerHTML = message; } } // \( 2 \)位置情報が正常に取得されたら function successCallback\(pos\) { var Potition_latitude = pos\.coords\.latitude; var Potition_longitude = pos\.coords\.longitude; // 位置情報が取得出来たらGoogle Mapを表示する initialize\(Potition_latitude, Potition_longitude\); } function errorCallback\(error\) { message = "位置情報が許可されていません"; document\.getElementById\("area_name"\)\.innerHTML = message; } // \( 3 \)Google Map API を使い、地図を読み込み function initialize\(x, y\) { document\.getElementById\("area_name"\) // Geolocationで取得した座標を代入 var myLatlng = new google\.maps\.LatLng\(x, y\); var mapOptions = { zoom: 17, center: myLatlng, mapTypeId: google\.maps\.MapTypeId\.ROADMAP } // MapTypeId に、地図タイプを指定 var map = new google\.maps\.Map \(document\.getElementById\("map_canvas"\), mapOptions\); var marker = new google\.maps\.Marker\({ position: myLatlng, map: map, title: "Your position" }\); get_area_name\(myLatlng\); // マーカー new google\.maps\.Marker\({ position: new google\.maps\.LatLng\(35\.455927, 139\.611545\), map: map, icon: "mark4\.png" }\); } function get_area_name\(latLng_now\) { // 座標から住所名を取得 var geocoder = new google\.maps\.Geocoder\(\); geocoder\.geocode\({ latLng: latLng_now }, function \(results, status\) { }\); } コード ```GoogleMapsAPIを使って、現在地と目的地の二点間の距離を測りながら、閾値を下回った時(目的地に近づいたとき)に処理を実行する動作を行おうとしています。var distance = google\.maps\.geometry\.spherical\.computeDistanceBetween\(A, B\);を用いて、現在地の緯度経度をAに、目的地の緯度経度をBに入れて、二点間の距離を割り出します。その際に、現在地の緯度、経度の数字データを変数に入れたいのですが、なかなかうまく行きません。何か方法がございましたら、どうかご教授願います。初学者なので、コードもぐちゃぐちゃになってますがどうかご容赦ください。。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。