質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.96%

pear auth で認証の入れ子

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,207

y_repres

score 12

よろしくお願いします。 見様見真似で、PHPとMySQLでWebアプリを作っています。

もともとある自分のホームページの一部に組み込んでいこうと思っています。 階層が一番上で、もともとあるmyHomepage.htmlから、その下のwebapp_index.phpに入るときに一度 パスワードを要求してアクセスを制限し、そのwebspp_index.phpにリンクされている、その下の複数のアプリの一覧や各アプリにアクセスするときに、また別のパスワードを要求したいと思っています。 つまり、「家族のホームページ」という最上窓口から、「ママのアプリ一覧」や 「パパのアプリ一覧」などの各インデックスページに行くときにパスワードが必要で、 その「ママのアプリ一覧」ページから「ママの家計簿アプリ」「ママの体重管理アプリ」などの 各アプリに行くときにまた別のパスワードを要求する、ということです。ブックマーク等で「ママの家計簿」にダイレクトに飛ぼうとしても、まず第一認証のログインページに飛ばされ、認証されると続いてママアプリ用のログインページに飛ばされて、そこで認証されてはじめて家計簿アプリを操作できるようにする、という感じ。 そもそもこんなこと可能なんでしょうか?

翔泳社『PEAR入門』を参考にして、第一認証を作ることは出来ました。 (ちょうど、[http://rina.jpn.ph/rance/index.php?PEAR-Auth%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E8%AA%8D%E8%A8%BC] ←これとほぼ同じ書き方です) しかし、その内部にもうひとつ認証による制限を設置することができません。 authクラスのインスタンス名は別にしてますし、それぞれのmylogin.phpやmyauth.phpなどのファイルも、名やパスワードを保存しているデータベーステーブルも、名を変えて別個に作っています。 それでも思い通りの挙動になりません。

こういう入れ子構造の二重認証の作例などありましたら教えてください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

PEAR::Authのソースを読んでみたところ、ログイン成功時に代入する$_SESSIONのキー名が_authsession固定になっているため、別のインスタンスになったとしても$_SESSION["_authsession"]を取り合う様な形になります。
そのため、そのままでは複数のログインを管理することは出来ません。

対応方法としては、

  • PEAR::Authを継承してセッション名を変更出来るようなクラスを作り、それを使う
  • 多重ログインにするのではなく、ユーザのテーブルもしくは別のテーブルに権限情報を持たせてID毎にアクセス可能なページを制御する。
    といったアプローチになってくるかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/12/15 04:57

    教えていただきありがとうございました。
    セッションが固定になってるという発想はありませんでした。はっきり無理とわかってよかったです。
    ユーザー毎に権限を持たせる機能を勉強します。
    どうもありがとうごいました。

    キャンセル

  • 2015/12/15 05:30

    PEAR::AuthはPHP4互換のクラスでプロパティが全てpublicです。
    そのため、インスタンスを作成した後に$auth->_sessionName="適当なセッションキー";とかしちゃえば多分動くと思います。
    が、_からはじまるプロパティはprivate扱いして欲しいという表現なのであんまりよろしくは無いです。ご参考まで。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.96%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる