質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.91%

angular が起動しない コマンドがインストールされていない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,782

score 7

数日前に、macのターミナルでnpm install -g@angular/cliと入力して、angularのコマンドラインをインストールしました。

今朝、macを再起動して、ターミナルにng serveと入力すると、
The serve command requires to be run in an Angular project, but a project definition could not be found.
と表示されました。

ng-vと入力すると、-bash: ng-v: command not found
と表示されました。

これは、もう一度、macのターミナルでnpm install -g@angular/cliと入力して、angularのコマンドラインをインストールしないといけないということでしょうか。その後、ng-serveと入力するのでしょうか。

一度インストールしたコマンドはパソコンの電源を切るたびにリセットされてしまうのでしょうか。

【追記】
node-vと入力しても-bash: ng-v: command not foundでした。
node.jsがインストールされていないということでしょうか。
node.jsをずっと以前にインストールしました。だから数日前にangularのコマンドラインをインストールできたのですが。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

angular インストール後に angular プロジェクトを作成しましたか?
ng serve はそのプロジェクトのディレクトリーに移動してから実行する必要があります。

またバージョン表示は ng v で良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/17 20:12 編集

    最初にAngularをインストールしたときの手順は、
    1)$ git branch コマンドで私のブランチ に移動した
    2)$ li la コマンドを入力したらでプロジェクトのディレクトリの中身を開いた(リストが表示された)
    3)リストの中のpackage.jsonが見えている状態で, npm install コマンドを入力して、インストールした
    4)$ li la コマンドを入力して、プロジェクトのディレクトリの中身を開いた(リストが表示された)
    5)リストの中のangular.jsonが見えている状態で、ng serveコマンドを入力した
    6)ng : command not foundと表示された
    7)npm install - g@angular /cli と入力した
    8)ng commandがインストールされたので、ng serveと入力した
    9) Successfully compiledと表示された
    10)ブラウザでlocalhost:4200を入力したら、angularが起動して、編集予定のサイトページが表示された
    でした。

    以上を元に、
    1)$cd /Users/XXXXXXX/Documents/git/YYYYYY(プロジェクトのディレクトリ)でプロジェクトのディレクトリに移動
    2)$ ng serveと入力した
    3)Your global Angular CLI version (8.3.19) is greater than your local version (8.2.0). The local Angular CLI version is used. ・・・・ と表示されました。 Compiled successfullyとも表示あり。
    4)ブラウザでlocalhost:4200を入力したら、angularが起動して編集予定のサイトページが表示された。

    と解決できました。
    つまり、毎回、対象のディレクトリを開き、ng serveを入力する必要があるということでしょうか。

    後、angulareを起動させる前には、$ git branch コマンドで私のブランチに移動が必ず必要なのでしょうか。
    sourcetreeの対象レポジトリのbranchは私のブランチになっている(私のブランチ名の前に○がついている)ので、既に移動済みという認識であっておりますか。

    キャンセル

  • 2019/11/18 10:47 編集

    Angular のソースはビルドして、サーバーに配置して動かす、という二段構えで考えます。
    ng serve は、ng build を実行した後に簡易Webサーバーを起動するコマンドです。上の二つをいっぺんにやってくれます。
    そのため PC再起動などするとWebサーバーのプロセスを起動させなければなりません。
    また、起動中にソースファイルが更新されると、再ビルドが自動で動いてくれますので、変更が結構早く表示に反映されます。

    > 後、angulareを起動させる前には、$ git branch コマンドで私のブランチに移動が必ず必要なのでしょうか。
    > sourcetreeの対象レポジトリのbranchは私のブランチになっている(私のブランチ名の前に○がついている)ので、既に移動済みという認識であっておりますか。

    git はソースコードのバージョン管理の話であり、Angular とは直接関係ありません。
    たまたまビルド対象のソースファイルを git から clone してあったりするだけですので、ブランチの切り替えは Angular アプリのどのソースをビルドするのかを切り替えようと思わない限り行う必要はありません。

    git は、同じディレクトリーで作業している限り、一度ブランチを切り替えると、能動的に切り替えるまでは状態を維持しますので、ご自分のブランチ名になっている限りブランチ切り替えのコマンドは実行しなくて良いです。。

    キャンセル

  • 2019/11/20 15:38

    詳しくご説明いただきありがとうございました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る