質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.93%

rails バリデーションエラーメッセージのカスタマイズ

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,099

wathu

score 15

前提・実現したいこと

前回に引き続き、railsのバリデーションエラーメッセージについてです。
・エラーメッセージを出す時に、先頭につくニックネームやメールアドレスといったカラム名を表示させないようにしたい
・全てのエラーで非表示にせず、エラー内容によっては先頭のカラム名は表示させる。
・カラムによっては表示内容を変える

発生している問題・エラーメッセージ

・ユーザーのニックネームを「wat」と入力して「taken」のエラーで引っかかった時に、「ニックネームこのwatはすでに存在します」
となるので先頭の「ニックネーム」の部分を表示させないようにしたいです。
・また、takenのエラーの時に「ニックネーム」を表示させずに、blankの時は「ニックネームを入力してください」というようにしたいです。
・さらに、同じtakenのエラーでも、ニックネームの時は%{value}、メールアドレスの時は%{attribute}をメッセージ内に組み込みたいです。

該当のソースコード

ja.yml

ja:
  activerecord:
    models:
      user: ユーザー
    attributes:
      user:
        nickname: ニックネーム
        email: メールアドレス
        password: パスワード
        password_confirmation: 再入力
    errors:
      messages:
        format: "%{message}"
        accepted: を受諾してください
        blank: を入力してください
        confirmation: と%{attribute}が一致しません
        empty: を入力してください
        equal_to: は%{count}にしてください
        even: は偶数にしてください
        exclusion: は予約されています
        greater_than: は%{count}より大きい値にしてください
        greater_than_or_equal_to: は%{count}以上の値にしてください
        inclusion: は一覧にありません
        invalid: は不正な値です
        less_than: は%{count}より小さい値にしてください
        less_than_or_equal_to: は%{count}以下の値にしてください
        model_invalid: 'バリデーションに失敗しました: %{errors}'
        not_a_number: は数値で入力してください
        not_an_integer: は整数で入力してください
        odd: は奇数にしてください
        other_than: は%{count}以外の値にしてください
        present: は入力しないでください
        required: を入力してください
        taken: この%{value}はすでに存在します
        # taken: この%{attribute}はすでに存在します
        too_long: は%{count}文字以内で入力してください
        too_short: は%{count}文字以上で入力してください
        wrong_length: は%{count}文字で入力してください


ビュー

- if resource.errors.any?
  %ul
   - resource.errors.full_messages_for(:nickname).each do |message|
     %li= message

試したこと

ja.ymlに
format: "%{message}"
を追加しても直りませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

rails(5.2.3)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

『先頭の「ニックネーム」の部分を表示させないようにしたい』これは多分

ja:
  activerecord:
    attributes:
      user:
        nickname: ""


でできるのではないかと思います。
『blankの時は』 nicknameのvalidationにoptionでメッセージをつけてそこに「ニックネームを入力してください」とベタに書く。

『・さらに、同じtakenのエラーでも』これは私の知識を越えてます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/16 16:57

    回答ありがとうございます。
    ひとまず問題の一つは解決できました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る