質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.07%

XenServerで使用していたストレージリポジトリ内のVMディスク救出

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 251

19700829

score 8

前提・実現したいこと

XenServer6.2がインストールされたホスト上でCentOS6のVMを2台運用していました。
XenServer6.2はホストのローカルストレージにインストールしてあり、VMはiSCSI接続のディスク(ストレージリポジトリ)上にディスクを作成していました。
poolのメタデータ等設定のバックアップは無い状況です。

既存の別のPoolか新規インストールしたXenServerホストにiSCSIディスクを再接続し、VMを救出できますでしょうか?
もしくはVMとして起動しなくても何かしらマウントしてディスク内のファイルの救出ができればと思っています。

発生している問題・エラーメッセージ

ホストのHDD(RAID1)の1本が故障、交換したがRAID再構成したがOSは起動せず(bootでCドライブをスキップされNetworkBootになる)

試したこと

XenCenterから他のPoolで新規SRとして壊れたPoolのiSCSIディスクを接続しようとしたがフォーマットのあたーとが出たので実施せず。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

0

交換したがRAID再構成したがOSは起動せず(bootでCドライブをスキップされNetworkBootになる)

と言う事なので、内臓HDDを認識しないことから、RAID-1復旧に失敗してる感じに見えます。
ただ、RAID-1のRebuildに失敗していていても、元のHDの一方から読み込み可能なはずなので、サーバやRAIDカードで手順は異なりますが、RAID-1のRebuild状況以前に復旧対象の元HDDの状況は如何でしょうか?

復旧前のHDを1台ずつ別のサーバ/PCなどに、裸族の~系eSATA/USBでext3でマウントして中身が見えれば、RAID-1復旧方法を誤った可能性あります。
→2本とも破損していたら復旧不可能ですが、あきらめる前にご確認を…

【2019/11/05追記】
別アプローチを試みておられるようですので、以下は次回障害発生時のご参考までに・・・

最近は大規模なユニファイドストレージしか扱わないので詳細を忘れてしまいましたが、下記URLのような手順などを参考に、復旧した記憶があります。
XenServer6.2はCentOS5相当だと思いますが、自分の経験ではCentOS6でもRAID-1破損時に、Boot復旧が厄介だった気がします。

https://tech.pjin.jp/blog/2016/04/24/how-to-raid1-recovery/
https://codeday.me/jp/qa/20190814/1439441.html

次回障害に向けては、HPEが開発し、最近はRHELも取り入れた「REAR」などがお薦めです。
過去、REARをしばらく運用した事もありますが、なかなか安定していました。
⇒イメージ的には、某「Backup Exec」のOSS版?
https://access.redhat.com/documentation/ja-jp/red_hat_enterprise_linux/7/html/system_administrators_guide/ch-relax-and-recover_rear
https://community.hpe.com/t5/HPE-Blog-Japan/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C/ba-p/6795848?profile.language=ja

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/05 00:29

    ありがとうございます。
    ホスト側のRAIDは故障した方のHDDを交換してRebuildし、正常に終了したのですがOS起動しない状態です。
    なのでホストには新規でXenServerをインストールして元々使用していたiSCSI接続のStorageリポジトリを再接続できないかと考えています。

    キャンセル

0

iSCSIのディスクに問題がなければ、大筋以下の手順で復旧可能です。

  1. 新規にXenServerのリソースプールを構築し、
  2. VMのOSの種別バージョンを合わせてTemplateからVMを作成
  3. 2で作成したVMのVDIを削除
  4. iSCSIのストレージリポジトリを接続
  5. VDIを削除した空のVMに、iSCSIリポジトリからVDIを接続してください。

ただし、今回はFormatのアラートが出たということですから、ひょっとしたらすでにiSCSIストレージのブロック管理領域が破損している可能性があります。
こういう動作は多くの場合、iSCSI書き込みの競合が起きた場合に起きやすいです。
ひょっとして、すでに運用していた既存のリソースプールからの接続が切れていないのではないですか?
既存のリソースプールからの接続を完全に切断しなければなりません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/05 11:30

    ちなみに、リソースプールと言いましたが、スタンドアローンの1台のホストでも同じです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.07%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る