質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.22%

AWSのCloudFormationにおいてスタックが作成されない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,002

aae_11

score 134

AWSのcloud formationにおきまして、スタックが正常に作成されません。
具体的に行なった手順は、テンプレートファイルをアップロードし、スタック名を記載し、タグを設定し、他の箇所については特段設定をせず、そのまま作成しました。
しかし、何度試しても、ステータスが「Rollback_Complete」となってしまいます。
ちなみになのですが、アップロードしたテンプレートファイルは以下になります。

AWSTemplateFormatVersion: "2010-09-09"
Description: Create EC2 Instance
Resources:
  MyEC2Instance:
    Type: AWS::EC2::Instance
    Properties: 
      ImageId: ami-*****
      InstanceType: t2.micro


原因が分からないため、解決方法につきまして教えて頂けましたら幸いです。
※AMIのIDは念の為、伏せさせて頂いております。
追記です
以下は、イベントの項目のキャプチャー画像となります。
イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • yu_1985

    2019/10/30 12:58

    該当のスタックのイベントのところにはなにか情報がないですか?
    ちなみに自分はこのYAMLで作成できました。

    キャンセル

  • aae_11

    2019/10/30 13:24

    ご指摘ありがとうございます。
    イベントの項目のキャプチャー画像を、本文に追記致しました。
    チェック頂けましたら幸いです。

    キャンセル

  • aae_11

    2019/10/30 13:26

    エラーの内容からして、デフォルトVPCが存在しないことが原因ですかね...?

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

エラーの内容の通りでデフォルトVPCがないからですね。
明示的にネットワーク周りを設定してあげる必要があります。
結構めんどくさいですが…。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/31 10:18

    ご返信ありがとうございます。
    正直な所、今動画講座で、yamlファイルを実際に作成して、環境を構築するといった部分を学習しているのですが、yamlファイルの書き方が特殊で、正直自分で好きなような作れるようになるかといったら、今はかなり厳しい気がします...
    cloudformationでの環境構築は色々と調べる必要がありそうです...

    キャンセル

  • 2019/10/31 10:58

    CloudFormation(というかIaC)は正直結構学習コストが高いと思います。
    記述するのも楽じゃないですしね。
    ただ構築するだけなら手動のほうがたいてい早いですが、同じ構成のものを複数環境にすぐ展開できるのと、同じ環境をすぐ再現できるのがメリットなので、一度書いてしまえば、という感じですね。
    いちばん大変なのは最初です。

    キャンセル

  • 2019/10/31 11:29 編集

    アドバイスありがとうございます。
    確かに同じ環境に同じ構成の物を展開できるというのは、結構便利な気がします...
    テスト環境だったり、ちょっと勉強がてら試しに作って見たり...
    必要に感じたら、きちんと勉強をしていく感じにしてみますかね...

    キャンセル

0

Before you create a stack, you must have a template that describes what resources AWS CloudFormation will include in your stack.

Note

To preview the configuration of a new stack, you can use a change set.

Creating a stack on the AWS CloudFormation console is an easy, wizard-driven process that consists of the following steps:

  • Starting the Create Stack wizard
  • Selecting a stack template
  • Specifying stack parameters
  • Setting AWS CloudFormation Stack Options
  • Reviewing your stack

To get in-Depth knowledge on AWS CloudFormation you can enroll for live AWS Online Training

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/31 10:15

    thank you

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る