質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.36%

unityでカーソルロックを行い、カーソルを非表示にしたまま、EventTriggerのPointer Clickを実現させる方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,905

score 18

前提・実現したいこと

unityでアプリの制作を行っております。
FPS視点でカメラを操作しており、CUBEオブジェクトを2つ配置し、クリックしたらそれぞれ別のシーンに飛べるようにしたいと考えています。
FPS視点はカーソルロックを行い、imageで標準をつけています。

発生している問題・エラーメッセージ

Event TriggerのPointer Clickで対応しようと考えたのですが、カーソルロックを使うとマウスポインターが非表示になり、クリックできません。
カーソルロックを使いながら、オブジェクトをクリックし、Eventを発生させる方法があれば、教えていただきたく思います。

また、代替案として、Rayを飛ばす方法も考えているのですが、CUBEオブジェクトそれぞれ別のシーンに推移させるようなスクリプトがわかりません。下記に記述するようなスクリプトをベースにそれぞれ別のシーンを呼び出すスクリプトがあれば教えていただきたく思います。下記のコードはそれぞれ別のシーンに推移する方法がわからないため、Debugとなっております。

該当のソースコード

カーソルロックのソースコード
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class CursorManager : MonoBehaviour
{
// Start is called before the first frame update
void Start()
{
Cursor.lockState = CursorLockMode.Locked;

}

// Update is called once per frame
void Update()
{

}
}

Rayのソースコード
※記述しているコードはまだ未完成で、シーンに飛ぶのではなく、Hitが表示されるものとなっております。

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Touch : MonoBehaviour
{
// Start is called before the first frame update
void Start()
{

}

// Update is called once per frame
void Update()
{
Ray ray;
RaycastHit hit;

if (Input.GetMouseButtonDown(0)) {

//マウスカーソルの位置からカメラの画像を通してレイを飛ばす
ray = Camera.main.ScreenPointToRay(Input.mousePosition);

if(Physics.Raycast(ray,out hit, 100))
{
Debug.Log("hit");
}
}
}
}

試したこと

上記のカーソルロックのスクリプトを使わなければ、EventTriggerでイベントを発生させることが出来ました。
しかし、カーソルロックを行い、カーソルを非表示にするとクリックが出来ませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

下記のRayCastHitを使う方の案で、

Cubeにtagを使っていない場合(tagがUntaggedのままの場合)

2つのCubeそれぞれに別々のtagを割り当て、

if(hit.collider.tag == "/*片方のCubeに割り当てたタグの名前*/")
    SceneManager.LoadScene("/*遷移先シーンの名前*/");
else if(hit.collider.tag == "/*もう片方のCubeに割り当てたタグの名前*/")
    SceneManager.LoadScene("/*別の遷移先シーンの名前*/");


のように条件分岐させればいいだけです。

Cubeに自作のtagを割り当てて使っている場合

片方のCubeに

using <略>

public abstract class SwitchScene : MonoBihaviour
{
    public abstract void Switch();
}

public class SwitchA : SwitchScene
{
    public override void Switch()
    {
        SceneManager.LoadScene("/*遷移先シーンAの名前*/");
    }
}

もう片方のCubeに

using <略>

public class SwitchB : SwitchScene
{
    public override void Switch()
    {
        SceneManager.LoadScene("/*遷移先シーンBの名前*/");
    }
}


と書いたスクリプトをアタッチし、

この状態でRayCastHitに

hit.collider.gameObject.getComponent<SwitchScene>().Switch();


とすれば遂行できます。

他にも..
・座標を比べてみる
・GameObjectの名前を取得
・色で区別する
等々、色々方法は考えられるので自分なりに最もよかったと思う方法をやってみてください。
>>参考

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/23 22:09

    早速ご回答いただきましてありがとうございます。
    ご回答いただいた、Tagを使っていない場合の方で実現することが出来ました。
    本当にありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • C#に関する質問
  • unityでカーソルロックを行い、カーソルを非表示にしたまま、EventTriggerのPointer Clickを実現させる方法