質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.72%

ラズパイ スプレッドシートへの書き込み

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 172

raspypy

score 61

やりたいこと

Raspberry piを使用して、Google Drive スプレッドシートへの書きこみテストを行いたいです。

困っていること

↓のプログラムコードを実行すると、次のエラーがでてしまいます。

エラー①
jsonファイルの文字コードがShift-JISの時に発生していたエラー

Traceback (most recent call last):
  File "./GDVTest.py", line 18, in <module>
    gc = gspread.authorize(credentials)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/gspread/__init__.py", line 38, in authorize
    client.login()
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/gspread/client.py", line 51, in login
    self.auth.refresh(http)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/oauth2client/client.py", line 545, in refresh
    self._refresh(http)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/oauth2client/client.py", line 749, in _refresh
    self._do_refresh_request(http)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/oauth2client/client.py", line 780, in _do_refresh_request
    body=body, headers=headers)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/oauth2client/transport.py", line 282, in request
    connection_type=connection_type)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/httplib2/__init__.py", line 2135, in request
    cachekey,
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/httplib2/__init__.py", line 1796, in _request
    conn, request_uri, method, body, headers
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/httplib2/__init__.py", line 1701, in _conn_request
    conn.connect()
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/httplib2/__init__.py", line 1411, in connect
    raise SSLHandshakeError(e)
httplib2.SSLHandshakeError: [SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed (_ssl.c:661)

エラー②
jsonファイルの文字コードがUTF-8の時に発生していたエラー

Traceback (most recent call last):
  File "./GDVTest.py", line 16, in <module>
    credentials = ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_name('My Project BME280-3702d030ad2e.json', scope)
  File "/home/pi/.local/lib/python2.7/site-packages/oauth2client/service_account.py", line 220, in from_json_keyfile_name
    client_credentials = json.load(file_obj)
  File "/usr/lib/python2.7/json/__init__.py", line 291, in load
    **kw)
  File "/usr/lib/python2.7/json/__init__.py", line 339, in loads
    return _default_decoder.decode(s)
  File "/usr/lib/python2.7/json/decoder.py", line 364, in decode
    obj, end = self.raw_decode(s, idx=_w(s, 0).end())
  File "/usr/lib/python2.7/json/decoder.py", line 382, in raw_decode
    raise ValueError("No JSON object could be decoded")
ValueError: No JSON object could be decoded

プログラムコード

import gspread
import json

#ServiceAccountCredentials:Googleの各サービスへアクセスできるservice変数を生成します。
from oauth2client.service_account import ServiceAccountCredentials 

#2つのAPIを記述しないとリフレッシュトークンを3600秒毎に発行し続けなければならない
scope = ['https://spreadsheets.google.com/feeds','https://www.googleapis.com/auth/drive']

#認証情報設定
#ダウンロードしたjsonファイル名をクレデンシャル変数に設定(秘密鍵、Pythonファイルから読み込みしやすい位置に置く)
credentials = ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_name('xxx.json', scope)

#OAuth2の資格情報を使用してGoogle APIにログインします。
gc = gspread.authorize(credentials)

#共有設定したスプレッドシートキーを変数[SPREADSHEET_KEY]に格納する。
SPREADSHEET_KEY = 'yyy'

#共有設定したスプレッドシートのシート1を開く
worksheet = gc.open_by_key(SPREADSHEET_KEY).sheet1

#A1セルの値を受け取る
import_value = int(worksheet.acell('A1').value)

#A1セルの値に100加算した値をB1セルに表示させる
export_value = import_value+100
worksheet.update_cell(1,2, export_value)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • raspypy

    2019/10/18 16:40

    pyOpenSSLをアップグレードして⇒pyOpenSSL (19.0.0)
    試してみましたが、結果は変わらずでした。

    教えていただきたいのですが、
    gspreadは、pip3コマンドでインストールしました。
    $ pip3 install gspread
    oauth2clientは、pipコマンドでインストールしました。
    $ pip install oauth2client
    pip3(またはpip)でインストールしていますが、統一しないとだめなのでしょうか?
    素人質問ですみません。。。

    キャンセル

  • t_obara

    2019/10/18 16:54

    ご提示いただいたエラーからPythonのバージョンは2.7をご利用なのですよね?であれば、2.7で動作する環境を整備する必要があるのではないでしょうか。あるいは、Pythonのバージョン自体を3にしてすべて3で動作するようにするとか。バージョンによりライブラリや使い方が変わったりするので注意が必要です。

    キャンセル

  • raspypy

    2019/10/18 16:59

    pi@raspberrypi:~/dev $ python -V
    Python 2.7.13
    を使用しております。
    gspreadもpipコマンドでインストールしましたが、結果は変わりませんでした。

    1つ気になることがあります。
    jsonファイルを開くと(WINSCPで開きました)、Shift-JISとなっていました。
    UTF-8に変更して、実行したところ、別のエラー内容となりました。(質問に追加します。)
    jsonファイルの形式に何か間違いがあるのでしょうか。

    現在リモート環境でラズパイを扱っているため、
    win10 PCでダウンロードしたjsonファイルを、winSCPでドラッグアンドドロップして、ラズパイのフォルダにコピーしました。
    この方法が間違えているのでしょうか。

    キャンセル

回答 2

check解決した方法

0

httplib2.SSLHandshakeErrorの原因について、httplib2ライブラリにてネットワーク環境の設定を行うことで解決できました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

-1

httplib2.SSLHandshakeError: [SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed (_ssl.c:661)

SSLの認証に失敗してるようですんで、そこらへん見直してみては。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/18 12:00

    いつもありがとうございます。
    素人質問ですみませんが、"そこらへん"というのが、ちょっと分かりません。
    自分で確認した内容として、
    ・jsonファイルのファイル名(.pyファイルと同じフォルダに保存)⇒プログラムに正しく記載されているか
    ・スプレッドシートの共有設定⇒スプレッドシートキーの設定確認
    をしてみました。

    キャンセル

  • 2019/10/18 12:03

    まずはそのエラーが出てる行とその手前2,3行ぐらいをみて、そこらへんに認証を行うようなところを探しましょう。そこらへんがなにかおかしいということなんで、おかしいところをまず探してみよう

    キャンセル

  • 2019/10/18 12:22

    エラーが発生している行(18行)の手前に、次のコードがあります。
    credentials = ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_name('My Project xxx.json', scope)

    jsonファイルは、.pyファイルと同じフォルダに保存していますが、
    pi@raspberrypi:~/dev $ ls -al My Project xxx.json で確認すると、
    ls: 'My' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
    ls: 'Project' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
    ls: 'xxx.json' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
    となってしまいます。
    これはおかしいのでしょうか。それとも、jsonファイル名にスペースがあるので、こうなってしまうのでしょうか。

    キャンセル

  • 2019/10/18 14:53

    必要なライブラリが不足しているのでしょうか。
    今回試すにあたり、追加したライブラリは次の2つです。(インストールされていることも確認できています。)
    pi@raspberrypi:~ $ pip list
    gspread (3.1.0)
    oauth2client (4.1.3)

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.72%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる