質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.13%

paramsで値を取得する際にrequireを必ずしも使わなくもいいものなのでしょうか?

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,111

yoshipu

score 90

すみません。
簡潔にしたかったのですが、うまく短くできませんでした。

jsonで次をリクエストします。

{
    "hoge_id": "fuga"
}

puts params
paramsの中身はこちらです。
結果 #{"hoge_id => "fuga", "controller => users", "action" => "piyo", "user => {}"


puts prams.require(:user).permit(:hoge_id)
こんな感じで、requireメソッドを使いキーでしぼって、permitメソッドに渡したいのですが、エラーになります。
:userではなく、ほかの値を入れてもエラーになります。
結果 #<Action Controller:ParameterMissging: param is missing or the value is empty: user


puts params.permit(:hoge_id)
結局、requireを使わず、permitで許可するキーを指定して、その値だけを使っています。
結果 # "hoge_id => "fuga"


**paramsで値を取得する際にrequireを必ずしも使わなくもいいものなのでしょうか?**
僕の解釈では、キーを指定してそれ以外を受け取らないようにする目的だと思うのでいらないのではないかと思いました。
その代わり、permitでしっかりと受け取りたいものを指定しています。

試しに、users_controllerの中で{"name": "太郎"}をjsonでPOSTしてputs prams.require(:user).permit(:name)のようにするとuser => {"name": "太郎"}とちゃんとuserキーの中に値が格納されます。nameはusersテーブルにもともとあるカラムです。
hoge_idはusersテーブルにもともとないものなのでそこが異なっていると思うのですが、よくわかりませんでした。

このように、userをキーとしてjsonでリクエストすると、requireが使えるので、このように、jsonで送るのが正で、userキーをつけないのはよくないかもしれませんが、要望でuserキーを使わないことになっています。

{
    "user": {
        "hoge_id": "fuga"
     }
}

サンプルをネットで探しましたが、params.require(:user).permit(:name)のようなフォーマットしかなく、RailsGuideには

params.permit(:name)

のようにparamsから直接permitを呼んでいるものもあるのですが、これがよい使い方なのかがわかりませんでした。

ActionController::Parameters

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+2

Rails4でStrong Parameterに出くわした時に色々やったときの経験では、

DBに入れるには permitは必要。permitしない項目は無視される。
requireは不要、params[:users]でよい。

でした。
ですのでそれに照らすと

{
    "hoge_id": "fuga"
}


で user.update(hoge_id: 某) とするには
user.update(hoge_id: params.permit(:hoge_id))
で良いかと。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/19 12:44

    ありがとうございます。
    自分の実装に自信を持ちました。

    キャンセル

+1

まず簡単に両メソッドを簡単に説明させてください。

requireとpermitはStrong Parametersというもので、
Rails4系から追加されたDBへの操作が発生する際の受け取りパラメータを制御する仕組みです。

requireメソッドがデータのオブジェクト名(モデルの名前)を定め、
permitメソッドで変更を加えられる(保存の処理ができる)キー(カラム名)を指定します。

rails3まではMass Assignment脆弱性があったため、
このような仕組みが導入されています。

ーーーーー

これを踏まえてyoshipuさんの質問への回答です。
>paramsで値を取得する際にrequireを必ずしも使わなくもいいものなのでしょうか?
>僕の解釈では、キーを指定してそれ以外を受け取らないようにする目的だと思うのでいらないのではないかと思いました。

requireはオブジェクト名の指定をするメソッドなので、
仮にrequireの指定をせずにDBへの操作が許されるとすると、
別モデルで同じ名前のカラムのデータが混入する危険性などが考えられます。
*例えばUser.nameとanimals.nameがあった場合など

そのため、DBの操作が発生する際にはrequireとpermitを使用しないと
rails4より上のバージョンではExceptionが返る仕様だったと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/19 12:44

    詳細に説明していただきましてありがとうございます。

    キャンセル

+1

paramsで値を取得する際にrequireを必ずしも使わなくもいいものなのでしょうか?
僕の解釈では、キーを指定してそれ以外を受け取らないようにする目的だと思うのでいらないのではないかと思いました。

はい、そのとおりです。必要なキーだけ確実に取得するのであれば、Strong Parameterなしで動かすことすら可能ですし、単純にモデルに代入するのでない場面ではparams以下に値を直接書くことも可能です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/19 12:44

    ご回答ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる