質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.11%

[swift]キーの重複を排除して配列に格納したい

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 248

前提・実現したいこと

地域コード 都道府県名 首都
1 東京都 東京23区
1 千葉県 千葉市
1 神奈川県 横浜市
2 群馬県 前橋市
2 栃木県 宇都宮市

上記のようなデータがあるとします。
それを地域コードをキーにして都道府県名首都を配列に入れたいのですがやり方が分からず教えてください。

イメージとしては以下のような配列です。
[地域コード:String,[都道府県名:String,首都:String]]

地域コード1であれば、配列[1]に東京都、千葉県、神奈川県の配列を入れるという感じです。
Codableを活用するのが良いのでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

せめて課題を単純化して試すぐらいの事はご自分でやりましょう。

struct Item {
    /// 地域コード
    var code: Int
    /// 都道府県名
    var city: String
    /// 首都
    var capital: String
}

let items = [
    Item(code: 1, city: "東京都", capital: "東京23区"),
    Item(code: 1, city: "千葉県", capital: "千葉市"),
    Item(code: 1, city: "神奈川県", capital: "横浜市"),
    Item(code: 2, city: "群馬県", capital: "前橋市"),
    Item(code: 2, city: "栃木県", capital: "宇都宮市"),
]

let result = items.reduce(into: [Int: [Item]]()) {
    if $0[$1.code] == nil {
        $0[$1.code] = []
    }
    $0[$1.code]?.append($1)
}

print(result)

出力結果:

[1: [Test000.Item(code: 1, city: "東京都", capital: "東京23区"), Test000.Item(code: 1, city: "千葉県", capital: "千葉市"), Test000.Item(code: 1, city: "神奈川県", capital: "横浜市")], 2: [Test000.Item(code: 2, city: "群馬県", capital: "前橋市"), Test000.Item(code: 2, city: "栃木県", capital: "宇都宮市")]]

itemsが配列([Item]型)で、resultがcodeをキーとした辞書型に変換したものです([Int: [Item]]型)。
上手い人ならもう少し短く書けるかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/17 16:24

    ありがとうございます!reduceという関数を初めて知りました。
    回答いただく前は、for文で回していました。。
    重ねてですみませんが、[Int: [Item]]型の部分、例えば複数キーで辞書型にすることは可能でしょうか。
    調べてもでてこなかったので教えていただけるとありがたいです。

    キャンセル

  • 2019/10/17 16:47

    > for文で回していました
    そのコードは載せるべきですし、解決しているのでしたら質問そのものが不要という事になります。

    > 重ねてですみませんが、[Int: [Item]]型の部分、例えば複数キーで辞書型にすることは可能でしょうか。
    Swift標準の辞書型のキーは一つです。
    ただ、状況や目的によって新たな回答が得られる可能性はありますので、
    単純化したサンプルコードと試したコードを一緒にして質問を立ててください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.11%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる