質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.23%

AWSにてWebサービス構築する際の構成について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 236

yuki_90453

score 153

経緯

react、reduxを使いWebサービスの構築したいと考えております。
具体的なサービス内容は、
楽天などのモール系ショップ、Shopifyなど自社サイトと発送代行会社の間の連携、及び一括売上管理です。

技術選定について、javascriptであれば馴染みがあったため選択。TypeScript/React/Reduxを使用します。
その流れから「ReactといえばDynamoDBでしょ」みたいなので聞いてDynamoDBを選択しました。
データベースには、商品情報(商品詳細、販売量、在庫数)とユーザー情報(ログイン情報、連携してるサイト情報)などです。

AWS上で公開したいと考えておりますが、各AWSの組み合わせ(構成)について、疑問があります。

条件

・Reactを使用していますが、SPAは使いづらい為あまり使用しない方針です。
例えば、ページングの部分で次のページを自動ロードされるのではなく、リンク形式で次のページへ飛べるようにしたいと思います。

・DBはDynamoDBを使用します。

構成案①:S3+Lambda

今ReactでSPA設計にするなら、この方法がベストだと聞きました。費用的に見ても安い。

構成案②:EC2+EBS

時間単位でLinuxサーバーを借りる感じだとイメージしています。

質問

1, 構成案①について、CLIコマンドが使えないなどイマイチ、しっくりイメージ出来ません。構成案②と比較してデメリットや問題点など教えて頂けないでしょうか?

2, 構成案①について、SPA設計しないケースでも構成案①を使うべきでしょうか?

3, セキュリティ面でこの2つの構成案で優劣はありますか?

4, その他にオススメの構成案や参考になるページがあれば教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

あんまり具体的なところがわからないのでざっくりと自分が思うところを。

  1. SPAなら疑いの余地なく①です(実際にはさらにCloudFrontとAWS WAFを使うことになるかと)。
    S3の静的WEBサイトホスティングを使う方法です。
    それを使うとS3をサーバのように使うことができます。(バックエンドとかは全くいじれないので、静的サイトのみ。JSもクライアントサイドなので動きます。)
    Lambdaをあわせて使うならそのままLambdaをキックするかAPI Gatewayを使うか悩むところではあります。
    やや大変なのはAWS特有の権限管理でしょうかね。クライアントに不要な権限を渡さないように気をつけないと大変なことになります。
    ②は、まあなんでもできてしまいますね。普通にサーバ立ててるので。
  2. それはケースバイケースなのでこの時点では何も言えません。
  3. なんともいえません。どちらも考慮するべきことはたくさんあります。ただ、①のほうが考慮すべきことは減る気はしますね。
  4. ちょっと「ここ」というところは挙げられないです。申し訳ありません。

素朴な疑問ですが、在庫管理システムはRDBMSを使わなくても大丈夫なものなんでしょうか?
DynamodbはいわゆるNoSQL的なDBなのでRDBMSとは特性が違うことを考慮した設計が必要になります。(一応、トランザクションはできるようになったようですが…)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/16 13:47

    yu_1985様

    具体的な回答ありがとうございます。
    1. 会員ごとに管理画面が異なる為、静的でなく動的WEBサイトかと思いS3敬遠していました。
    SPAは、ページの遷移がないが動的WEBサイトという解釈なんですが静的WEBサイトに当たるのでしょうか?

    >あんまり具体的なところがわからないので
    具体的な部分について不明確で、申し訳ございません。
    具体的な、Webサービス内容については、楽天などのモール系ショップ、Shopifyなど自社サイトと発送代行会社(https://api.openlogi.com/doc/api.html)の間の連携、及び一括売上管理を行うWebサービスを開発したいと思います。
    技術選定について、javascriptであれば馴染みがあったため選択。TypeScript/React/Reduxを使用します。
    その流れから「ReactといえばDynamoDBでしょ」みたいなので聞いてDynamoDBを選択しました。
    データベースには、商品情報(商品詳細、販売量、在庫数)とユーザー情報(ログイン情報、連携してるサイト情報)などです。
    一応BatchWrittenというメソッドがあり一括でデータの更新が出来ます。トランザクションもこれの事ですよね。。。?

    >素朴な疑問ですが、在庫管理システムはRDBMSを使わなくても大丈夫なものなんでしょうか?
    データベースについて恥ずかしながら詳しくなく、Reactと親和性が高いという理由で選択しました。あとで考えればSPAと親和性が高いという意味だと思います。

    質問について、問題点がわかりません。下記の解釈で正しいでしょうか?
    トランザクションが利用出来ない事がパフォーマンス的に問題があり、速さと正確性を求める在庫連携にとって致命的だから。
    ちなみにトランザクションの代替として、1度に25件までと制限ありですがBatchWrittenで出来ます。

    長文失礼致しました。
    お手すきの際で結構ですのでアドバイス頂ければ幸いです。

    キャンセル

  • 2019/10/16 15:01

    Lambdaを使うのであれば確かに相性がいいのはDynamoDBです。
    ただ、DynamoDBはNoSQLなので、RDBMSが持つACID特性を持ち合わせておりません。
    パフォーマンスではなく、特性の違いが問題です。
    リアルタイムで在庫数を連携するようなシステムであればRDBMSのほうがいいような気がしますが、夜間バッチで一気にデータを入れて参照が主な用途であるとかであればDynamoDBでもいいと思います。
    ちなみにRDBMSを使うのであればLambdaを使う選択肢はほぼ消えます(RDBMSとは相性が悪いため)

    自分もそこまで深く理解できているわけではないので参考になりそうなところを貼っておきます。
    https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1102/24/news098.html

    DBの設計と選定は思った以上に難しいなと思いますね…。

    キャンセル

  • 2019/10/16 19:38

    確かにリアルタイム性は重要ですね。
    参考URLありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる