質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.92%

カウント(ポチポチ)を途中から再開する

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,210

score 12

ローカルストレージを用いて、
カウント(ポチポチ)みたいなものをjQueryで作っています。


  • 上限をキーボード入力する
  • プラス、マイナスボタンでカウントを増減させる
  • ブラウザを閉じて開きなおしたり、リロードしても途中からカウントが再開される
  • (リセットボタンでリセット)


上限の入力とボタンの操作はできたのですが、途中から再開させるということができません。
ローカルストレージに保存はされているのですが、リロード等をするとカウントが1から始まります。

どういうふうに書けばうまくできるのでしょうか?

ローカルストレージに保存はされていますので、リロード等したときのカウント表示は途中のが表示されます。
(増減ボタンを押すと1になりますが・・・)
(リセットボタンは、カウントでつまずいているのでついていませんが最終的にはつけます。)

<div>
    上限:<input class="text" id="classes" type="text"  />
        <span id="ok"><input type="button" value="決定" id="decisionbtn"></span>
</div>
<input type="button" value="+" id="mon1"/>:<input type="button" value="-" id="re_mon1"/>
<div class="count" id="count_mon1">0回</div>
var click_count_mon1 = 0;
$(function(){
    //ローカルストレージに内容が保存されていれば呼び出し
    if(localStorage.getItem('key_upperlimit')) { 
        $('#classes').val(localStorage.getItem('key_upperlimit')); 
        var upperlimit = $("input[id='classes']").val();
    }
    //ローカルストレージに内容が保存されていれば呼び出し
    if(localStorage.getItem('key_count')) { 
        $("#count_mon1").text(localStorage.getItem('key_count') + "回");
        count_mon1 = $("input[id='count_mon1']" ).text();
    }
    $("#decisionbtn").click(function(){
    //保存
        localStorage.setItem("key_upperlimit", $('#classes').val());
        location.reload();

    });
        //プラスボタンボタンの処理
        $("#mon1").click(function(){
            if(click_count_mon1 >= 0 && click_count_mon1 < upperlimit)  {
                click_count_mon1++;
                //ローカルストレージに保存
                localStorage.setItem("key_count", click_count_mon1);
            }
            //ローカルストレージに内容が保存されていれば呼び出し
            if(localStorage.getItem('key_count')) { 
                $("#count_mon1").text(localStorage.getItem('key_count') + "回");
                count_mon1 = $("input[id='count_mon1']" ).text();
            }
        });
        
        //マイナスボタンの処理
            $("#re_mon1").click(function(){
                if(click_count_mon1 > 0 && click_count_mon1 <= upperlimit){
                    click_count_mon1--;
                    localStorage.setItem("key_count", click_count_mon1);
                }
                if(localStorage.getItem('key_count')) { 
                    $("#count_mon1").text(localStorage.getItem('key_count') + "回");
                    count_mon1 = $("input[id='count_mon1']" ).text();
                }
            });    
});
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

グローバル変数の初期値として0が代入されています。
var click_count_mon1 = 0;

その後、リロード後にせっかく読みだした値をclick_count_mon1へ代入していないため。

ボタンクリック時には0++または0--が処理され、期待している動作に至っていないものと思われます。

しかるに、コードをよく見てみるとローカルストレージからの読み出し後にcount_mon1への値の代入が記載されていますが、おそらくこれがclick_count_mon1の誤りではと思いました。

また、そうであれば、count_mon1「click_count_mon1の誤り」への値の代入はのちに数値演算させる関係上○回という文字列ではなく、localStorage.getItem('key_count')の数値を代入すべきです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

画面を閉じる、画面をリロードする、フォームをポストする、などのイベントがあります。
onBeforeUnload
これで閉じる、サブミットされた時の最新の画面状態を保存できますね。
  1.  onload イベントで、class が登録されてるとき、その値をテキスト入力にセットする。
  2.  onload イベントで、class が未登録のとき、class を0で初期化する
  3.  リセットボタンが押されたら、ストレージの class に 0をセットする
  4.  画面閉じる、リロードされる、画面がリフレッシュされる、など onbeforeunload イベントが発生したとき、ストレージの class に現在の入力値で更新する。
こんな感じでいけますね

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る