質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

受付中

プレイヤの子に武器を持たせコリジョンとの当たり判定の接触ぐわいが悪い理由が知りたい

削除済ユーザー
削除済ユーザー

総合スコア0

Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

0回答

0評価

0クリップ

740閲覧

投稿2019/10/05 06:17

やりたいことはプレイヤに武器を持たせてisAttack変数を参照して武器を振っている間だけダメージが入るようにして当たったらコインが消えるという処理を書きたいのです
消えは消えますでもなんだか精度?が恐ろしく変でなんでもなんども当てないと消えません当たり判定を大きくしたりコリジョンを変えましたが挙動が同じですこれは何が原因なのでしょうか?

イメージ説明

プレイヤースクリプト コメント部/////////参照

using System.Collections; using System.Collections.Generic; using UnityEngine; public class Player : MonoBehaviour { private float input_h; private float input_v; private Vector3 move; private Rigidbody rb; private float walk_speed;//移動速度 private float run_speed;//歩き速度 private float move_speed;//移動速度 private const float gravity_force = -50.0f; private const float jump_force = 500.0f; private float gravity;//ジャンプの上下数値管理 private Animator ani; AnimatorStateInfo nowState; private bool isJump; private bool isGround; private bool rGround; private bool isSide; private bool isRun; /*外部系*/ public bool isAttack; // Use this for initialization void Start() { walk_speed = 100.0f; run_speed = 200.0f; move_speed = walk_speed; isAttack = false; isJump = false; isGround = false; rGround = false; isSide = false; isRun = false; rb = GetComponent<Rigidbody>(); ani = GetComponent<Animator>(); nowState = ani.GetCurrentAnimatorStateInfo(0);///////////////////////// } void anime_update() { /*アニメーション*/ float speed = Mathf.Sqrt((move.x * move.x) + (move.z * move.z)); ani.SetFloat("Move_Speed", speed); // Debug.Log(speed); } // Update is called once per frame void Update() { input_h = Input.GetAxis("Horizontal"); input_v = Input.GetAxis("Vertical"); Vector3 move_x = new Vector3(); Vector3 move_y = new Vector3(); move_y = Vector3.Scale(Camera.main.transform.forward, new Vector3(1, 0, 1)).normalized * input_v * move_speed; move_x = Camera.main.transform.right * input_h * move_speed; move = move_x + move_y; if (move != Vector3.zero) { transform.rotation = Quaternion.LookRotation(move.normalized); } anime_update(); ray_update(); //Debug.Log(rb.velocity); /*ジャンプ*/ if (Input.GetKeyDown(KeyCode.Space)) { isJump = true; } else { // Debug.Log("false"); isJump = false; } /*走るCtrlキー*/ if (Input.GetKey(KeyCode.LeftControl)) { move_speed = run_speed; } else { move_speed = walk_speed; } ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// /*攻撃 left shift キー*/ if (Input.GetKeyDown(KeyCode.LeftShift)) { isAttack = true; ani.SetBool("isAttack",isAttack); } else { if (nowState.IsName("isAttack") == false) { isAttack = false; } ani.SetBool("isAttack", isAttack); } Debug.Log("isAttack: "+ isAttack); } ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// void ray_update() { Ray ray = new Ray(transform.position, new Vector3(0,-1,0)); RaycastHit rayhit; float range = 1.0f; Debug.DrawRay(ray.origin, ray.direction * range, Color.red); if(Physics.Raycast(ray,out rayhit,range)) { rGround = true; // Debug.Log("Ray hit!"); } else { // Debug.Log("Ray "); //rGround = false; } // Debug.Log(ray.direction); } void FixedUpdate() { if(isJump == true && rGround == true) { // Debug.Log("jump !!!"); move.y = jump_force; isJump = false; rGround = false; rb.velocity = Vector3.zero; } else { move.y = gravity_force; } rb.AddForce(move); } private void OnCollisionEnter(Collision c) { isSide = true; //rb.velocity = new Vector3(0,gravity_force,0); } void Hit() { } }

イメージ説明

コインのスクリプト

using System.Collections; using System.Collections.Generic; using UnityEngine; public class Coin_Hit : MonoBehaviour { public GameObject ps; private GameObject play; private Player p; // Start is called before the first frame update void Start() { play = GameObject.Find("Ethan"); p = play.GetComponent<Player>(); } // Update is called once per frame void Update() { } private void OnCollisionEnter(Collision c) { GameObject g = GameObject.FindGameObjectWithTag("Player_Weapon"); Debug.Log(p.isAttack); //Debug.Log(g.Find); if (g.CompareTag("Player_Weapon") == true && p.isAttack == true) { Instantiate(ps, transform.position, transform.rotation); Destroy(this.gameObject); } } }

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。