質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.55%

dockerでLaravel→MySQLに接続できない場合の調べ方について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 271

Hirakin3

score 31

前提・実現したいこと

LaravelからMySQLへの接続できず詰まっています。
Windows10+VirtualBox+Vagrantで、dockerを使っています。

いくつか気になる点を修正してみましたが、進まないためアドバイスを頂ければ幸いです。

〇〇のコマンド使ってみた??みたいなご指摘でも頂ければ助かります。

Dockerの構成はよくあるこのような形です。

laravel   //Laravelのソース
etc
└───db    //MySQLファイルを設置
└───nginx
Dockerfile  //PHPについて記載
docker-compose.yml

発生している問題・エラーメッセージ

エラーをみる限り、MySQLにアクセスできていません。

PDOException (2002)
SQLSTATE[HY000] [2002] php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known

該当のソースコード

Vagrant.configure("2") do |config|
  # Virtual OS
  config.vm.box = "centos/7"

  # PrivateIP
  config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"

  # Synced Folder
  config.vm.synced_folder "./docker", "/home/vagrant/docker", type:"virtualbox", mount_options: ['dmode=777','fmode=777']

  # Provisioning Script
  config.vm.provision :shell, :path => "provision.sh"

  config.vm.provider "virtualbox" do |vm|
    # メモリを1024MBに設定
    vm.memory = 2048
  end

  if Vagrant.has_plugin?("vagrant-vbguest")
    config.vbguest.auto_update = false
  end

end
#FROM php:7.2-fpm-alpine

FROM php:7.2-fpm

RUN docker-php-ext-install pdo_mysql

RUN apt-get update \
    && apt-get install -y \
    zlib1g-dev \
    libfreetype6-dev \
    libjpeg62-turbo-dev \
    libpng-dev \
    && docker-php-ext-install zip \
    && yes "" | pecl install xdebug \
    && docker-php-ext-enable xdebug \
    && docker-php-ext-configure gd --with-freetype-dir=/usr/include/ --with-jpeg-dir=/usr/include/ \
    && docker-php-ext-install -j$(nproc) gd


RUN php -r "copy('https://getcomposer.org/installer', 'composer-setup.php');"
RUN php -r "if (hash_file('SHA384', 'composer-setup.php') === 'a5c698ffe4b8e849a443b120cd5ba38043260d5c4023dbf93e1558871f1f07f58274fc6f4c93bcfd858c6bd0775cd8d1') { echo 'Installer verified'; } else { echo 'Installer corrupt'; unlink('composer-setup.php'); } echo PHP_EOL;"
RUN php composer-setup.php
RUN php -r "unlink('composer-setup.php');"
RUN mv composer.phar /usr/local/bin/composer

ENV COMPOSER_ALLOW_SUPERUSER 1
ENV COMPOSER_HOME /composer
ENV PATH $PATH:/composer/vendor/bin

RUN composer global require "laravel/installer"

RUN apt-get update \
    && apt-get install -y libpq-dev \
    && docker-php-ext-install pdo_mysql pdo_pgsql

RUN apt-get update \
  && apt-get install -my wget gnupg

RUN curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_6.x | bash -
RUN apt-get update
RUN apt-get install -y nodejs

WORKDIR /laravel

Laravel 内の.env

APP_NAME=Laravel
APP_ENV=local
APP_KEY=base64:e3naj3FGSpf+sujkSeDwXr2A3KNUys85tOOwHo0/kRk=
APP_DEBUG=true
APP_URL=http://local.laravel

LOG_CHANNEL=stack

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=blog
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=

BROADCAST_DRIVER=log
CACHE_DRIVER=file
SESSION_DRIVER=file
SESSION_LIFETIME=120
QUEUE_DRIVER=sync

REDIS_HOST=127.0.0.1
REDIS_PASSWORD=null
REDIS_PORT=6379

MAIL_DRIVER=smtp
MAIL_HOST=smtp.mailtrap.io
MAIL_PORT=2525
MAIL_USERNAME=null
MAIL_PASSWORD=null
MAIL_ENCRYPTION=null

PUSHER_APP_ID=
PUSHER_APP_KEY=
PUSHER_APP_SECRET=
PUSHER_APP_CLUSTER=mt1

MIX_PUSHER_APP_KEY="${PUSHER_APP_KEY}"
MIX_PUSHER_APP_CLUSTER="${PUSHER_APP_CLUSTER}"

docker-compose.yml

version: "2"

services:
  nginx:
    image: nginx:alpine
    volumes:
      - ./etc/nginx/conf.d/:/etc/nginx/conf.d/
      - ./laravel/public:/var/www/laravel/public
    ports:
      - 8080:80
    links:
      - phpfpm
    depends_on:
      - phpfpm
  phpfpm:
    build:
      context: .
      dockerfile: ./Dockerfile
    volumes:
      - ./laravel:/var/www/laravel
    links:
      - mysql
    depends_on:
      - mysql
    environment:
      - DB_HOST=mysql
      - DB_DATABASE=blog
      - DB_USERNAME=root
      - DB_PASSWORD=root
  mysql:
    image: mysql:5.7
    volumes:
      # 初期データを投入するSQLが格納されているdir
      - ./etc/db/mysql_init:/docker-entrypoint-initdb.d
      # 永続化するときにマウントするdir
      - ./etc/db/mysql_data:/var/lib/mysql
    restart: always
    environment:
      - DB_HOST=mysql
      - DB_DATABASE=blog
      - DB_USERNAME=root
      - DB_PASSWORD=root
    ports:
      - 3306:3306

  phpmyadmin:
    image: phpmyadmin/phpmyadmin
    depends_on:
      - mysql
    environment:
      - PMA_ARBITRARY=1
      - PMA_HOST=mysql
      - PMA_USER=root
      - PMA_PASSWORD=root
    links:
      - mysql
    ports:
     - 3000:80
    volumes:
       - /sessions
#localhost
127.0.0.1 localhost

#docker on vagrant
192.168.33.10 local.laravel

試したこと

思いつく範囲で以下を行いましたが、改善できていません。
・問題の切り分け
・記述ミス
・hostsファイルの変更
・.envファイルのIP変更

NginXでのLaravelの起動は確認できています。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・Windows10 HomeEdition
・CentOS7/Bento
・Vagrant2.2.4 
・Laravel5.5
・MySQL5.7

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • xenbeat

    2019/10/06 20:50

    今回はLaravelの設定も関係しているので「Laravel」をタグに追加されると良いですよ。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

dockerでLaravel→MySQLに接続できない場合の調べ方について

LaravelからMySQLへの接続できず詰まっています。
Windows10+VirtualBox+Vagrantで、dockerを使っています。
いくつか気になる点を修正してみましたが、進まないためアドバイスを頂ければ幸いです。
〇〇のコマンド使ってみた??みたいなご指摘でも頂ければ助かります。

Vagrant上でDockerを動かしているという環境ですね。
でしたら気になるのは質問文の「docker-compose.yml」と「Laravel 内の.env」にあるMySQLの設定です。
同環境を用意するのが難しいため未検証ですが、次の手順を試してみてください。

1.ホストのデータボリューム(./etc/db/mysql_data)を削除
2.以下「docker-compose.yml」の一部を修正

# docker-compose.yml

version: "2"

services:
  ︙(省略)
  mysql:
    ︙(省略)
    environment:
      - MYSQL_ROOT_PASSWORD=root
      - MYSQL_DATABASE=blog
      - MYSQL_USER=teratail
      - MYSQL_PASSWORD=teratail
︙(省略)


3.以下「Laravel 内の.env」の一部を修正

# env

︙(省略)

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=mysql
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=blog
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=root

︙(省略)


4.docker-compose build --no-cache mysqlを実行
5.docker-compose up -dを実行

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/07 22:05

    ありがとうございます。
    ご指摘いただいた内容と改めて見直し行い解決できました。

    原因は
    ・Laravel の.envファイルで、DB_HOST=mysql にしていなかった。
     docker-compose.yml のエイリアスで指定した「mysql」をDB_HOSTにする。

    その後、変更が反映されていなかったので以下を実行
    ```
    docker-compose build --no-cache mysql
    docker-restart
    ```

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.55%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる