質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

スカイスキャナー API を GASで実行したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 555

score 5

前提・実現したいこと

Skyscanner APIで Live Fright Searchを行いたい。
・下記コンソールではセッションを作成することが出来ています。
https://api.rakuten.net/skyscanner/api/skyscanner-flight-search/endpoints

発生している問題・エラーメッセージ

コードスニペットを利用し、GASで実行すると下記のようなエラーが発生しています。
どのようにすべきでしょうか。ご指南ください。

https://skyscanner-skyscanner-flight-search-v1.p.rapidapi.com のリクエストに失敗しました(エラー: 429)。サーバー応答の一部: {"ValidationErrors":[{"Message":"Rate limit has been exceeded: 400 PerMinute for PricingSession"}]}(応答の全文を見るには muteHttpExceptions オプションを使用してください)(行 3、ファイル「Session」)

該当のソースコード

GAS

function CreateSession() {
var response = UrlFetchApp.fetch("https://skyscanner-skyscanner-flight-search-v1.p.rapidapi.com/apiservices/pricing/v1.0", {
"method": "POST",
"headers": {
"x-rapidapi-host": "skyscanner-skyscanner-flight-search-v1.p.rapidapi.com",
"x-rapidapi-key": "(実際は入っています)",
"content-type": "application/x-www-form-urlencoded"
},
"body": {
"inboundDate": "2019-10-10",
"cabinClass": "economy",
"children": "0",
"infants": "0",
"country": "JP",
"currency": "JPY",
"locale": "ja-JP",
"originPlace": "NRT-sky",
"destinationPlace": "MNL-sky",
"outboundDate": "2019-10-01",
"adults": "1"
}
})
//レスポンス
Logger.log(response.getContentText());

}

試したこと

下記はskyscannerのcash を取得するAPIでして、下記コードは正しく動きます。

function myFunction() {

var response = UrlFetchApp.fetch("https://skyscanner-skyscanner-flight-search-v1.p.rapidapi.com/apiservices/browseroutes/v1.0/jp/JPY/ja-JP/NRT-sky/MNL-sky/2019-11-01?inboundpartialdate=2019-12-01", {
"method": "GET",
"headers": {
"x-rapidapi-host": "skyscanner-skyscanner-flight-search-v1.p.rapidapi.com",
"x-rapidapi-key": "(実際はキーが入っています)"
}
})
//レスポンス
Logger.log(response.getContentText());

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

Rate limit has been exceededのエラーメッセージ的にリクエストの上限超えたと思われますね。

https://support.business.skyscanner.net/hc/en-us/articles/115005567609-Which-services-can-I-access-and-what-are-the-rate-limits-

ドキュメントでは

Flights Live Pricing: 100 per minute


となっているので、1分間のリクエスト上限は100みたいです。
スクリプトは問題なさそうです。

ちなみにですが、「コードの挿入」の機能を使ってもらえるとスクリプトが見やすくなります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/05 19:50

    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る