質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.34%

Vue + Go + firebaseで認証する方法を教えていただきたいです.

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,829

score 16

firebaseをから送られたjwt使ってfrontendとAPI両方で認証するシステムを作成しています.
下記のQiitaの記事を参考にしました.
Qiita参考記事

しかし,下記のエラーが返ってきていて認証できません.

error verifying ID token: ID token has invalid 'aud' (audience) claim; expected "vue-auth-491e7" but got "transfer-go"; make sure the ID token comes from the same Firebase project as the credential used to authenticate this SDK; see https://firebase.google.com/docs/auth/admin/verify-id-tokens for details on how to retrieve a valid ID token

qiitaの記事ではlocalStorage.setItem('jwt', res.user.qa)となっていますが,
自分の環境では上記のコードでは取り出せなかったためlocalStorage.setItem('jwt', res.user.ma)に変更しました.

signIn: function () {
  firebase.auth().signInWithEmailAndPassword(this.email, this.password).then(res => {
    console.log(res.user.ma)
    localStorage.setItem('jwt', res.user.ma)
    this.$router.push('/')
  }, err => {
    alert(err.message)
  })
}

APIにrequestを投げる時にheaderからjwtを取り出してAPIに投げています.

apiPrivate: async function () {
      let res = await axios.get('http://localhost:8000/private', {
        headers: {'Authorization': `Bearer ${localStorage.getItem('jwt')}`}
      })
      this.msg = res.data
    }

main.goには記事のコードをそのまま記述しました.

func authMiddleware(next http.HandlerFunc) http.HandlerFunc {
    return func(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
        opt := option.WithCredentialsFile(os.Getenv("GOOGLE_APPLICATION_CREDENTIALS"))
        app, err := firebase.NewApp(context.Background(), nil, opt)
        if err != nil {
            fmt.Printf("error: %v\n", err)
            os.Exit(1)
        }
        auth, err := app.Auth(context.Background())
        if err != nil {
            fmt.Printf("error: %v\n", err)
            os.Exit(1)
        }

        authHeader := r.Header.Get("Authorization")
        idToken := strings.Replace(authHeader, "Bearer ", "", 1)

        token, err := auth.VerifyIDToken(context.Background(), idToken)
        if err != nil {
            fmt.Printf("error verifying ID token: %v\n", err)
            w.WriteHeader(http.StatusUnauthorized)
            w.Write([]byte("error verifying ID token\n"))
            return
        }
        log.Printf("Verified ID token: %v\n", token)
        next.ServeHTTP(w, r)
    }
}

func public(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
    w.Write([]byte("hello public!\n"))
}

func private(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
    w.Write([]byte("hello private!\n"))
}

func main() {
    allowedOrigins := handlers.AllowedOrigins([]string{"http://localhost:8080"})
    allowedMethods := handlers.AllowedMethods([]string{"GET", "POST", "DELETE", "PUT"})
    allowedHeaders := handlers.AllowedHeaders([]string{"Authorization"})

    r := mux.NewRouter()
    r.HandleFunc("/public", public)
    r.HandleFunc("/private", authMiddleware(private))

    fmt.Println("Server Start!")
    log.Fatal(http.ListenAndServe(":8000", handlers.CORS(allowedOrigins, allowedMethods, allowedHeaders)(r)))
}

なぜこのエラーが起こっているのかの原因と解決策を教えていただきたいです.
よろしくお願いいたします.

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

firebase側でJWTを作成していると思いますが、その設定がきちんとできていなさそうです。
コードは問題ないように見えます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る