質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

Node.jsでMQTTを使用して、マイコン(esp32)から送られてきたデータをejs上に表示する方法

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 759

score 16

はじめに、実現したいこと

Node.jsでMQTTを使用しています。
マイコン(esp32)から送られてきたデータ(Publishされた)を、Node.jsでsubscribeしてejsファイル上に表示させたいと考えています。

マイコンから送られてきたデータをNode.jsでsubscribeして、コンソール画面に表示させることはできています。しかし、ejsファイル上に表示できず困っています。

プログラムと考察

下記が問題箇所を抜粋したプログラムになります。
landing.ejs上にあるボタンを押すと、app.get('/getData', (req, res)…でマイコン側に”0”が送られ、それがトリガーとなり、データがマイコン側からpublishされます。そのpublishされたものをindex.js上のclient.subscribe('tempData'...で受け取りejs.render...でlanding.ejs上に表示させようと考えました。データはsubscribeによって受け取れていることはコンソール画面で確認済みです。
しかし、landing.ejsの<td><%=temp %></td>には、うけとったデータが入らず、NULLとなります。どのようにすれば、表示させたい場所にsubscribeしたデータを受け取ることができるのでしょうか?

//index.js

var express = require('express');
const bodyParser = require('body-parser');
const mysql = require('mysql');
var mqtt = require('mqtt');
var ejs = require('ejs');

var app = express();
app.use(express.json());
const port = process.env.PORT || 7700;
app.listen(port, () => console.log(`Listening on port ${port}...`));

app.set("view engine", "ejs");

const client = mqtt.connect('server');
client.on('connect', () => console.log('publisher.connected.'));

app.get("/", function(req, res) {
    res.render("landing", {
        temp: "NULL", 
    });
});

app.get('/getData', (req, res) => {
    //下記のpublishがESP32へ送られる、これがトリガーになってデータが戻ってくる
    client.publish('getData', "0"); 
    res.redirect('http://localhost:7700/')
});

client.subscribe('tempData', function() {
  client.on('message', function(topic, message, packet) {
     console.log("Received '" + message + "' on '" + topic + "'");
     #下記のejs.renderでejs上に表示されるとおもったが表示されない        
     ejs.render("landing", {
          temp: message,
     });
   });
});
//landing.ejs

<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="ie=edge">

    <title>WEB</title>
</head>
<body>
    <table class = "table">
        <tr>
            <td><%=temp %></td>
            <td>
                <form action="/getData" method="get"">
                    <input type="submit" value="get_data"/>
                </form>
            </td>
        </tr>
    </table>
    <script src="../index.js"></script>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る