質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

SwiftでRSSReaderで取得した2サイトのデータをTableViewに日付順に表示したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,754

score 17

下記サイトを参考にRSSReaderアプリを作っています
http://www.prashantmangukiya.com/swift-rss-reader/

環境
Xcode7.0
Swift2.0


やりたいこと
・2つのサイトからニュースをTableViewに表示した場合に1つ目のサイトの新着順(日付順)、2つ目のサイトの新着順となるのを、サイトに関わらず新着順で表示したい。

分からないこと
・配列に追加する段階で、日時を比較して並べて追加していくのか、TableViewの表示を更新するところで並べ替えるのかがわからない



Swiftを初めてまだ1週間で質問内容がまちがっているかもしれませんが、よろしくお願い致します。




//RSSRecordクラス
class RssRecord {

    var title: String
    var description: String
    var link: String
    var pubDate: String
    
    init(){
        self.title = ""
        self.description = ""
        self.link = ""
        self.pubDate = ""
    }
        
}


//ListViewControllerクラスの一部

class ListViewController: UIViewController, UITableViewDataSource, UITableViewDelegate, NSXMLParserDelegate {

    
    // outlet - table view
    @IBOutlet var myTableView: UITableView!
    
    // outet - activity indicator
    @IBOutlet var spinner: UIActivityIndicatorView!
    
// RSS Feed URL
let RSS_FEED_URL = ""
let RSS_FEED_URL2 = ""

let RSS_URL_SET: [String] = [RSS_FEED_URL, RSS_FEED_URL2]

    
    // xml parser
    var myParser: NSXMLParser = NSXMLParser()
    
    // rss records
    var rssRecordList : [RssRecord] = [RssRecord]()
    var rssRecord : RssRecord?
    var isTagFound = [ "item": false , "title":false, "pubDate": false ,"link":false, "dc:date": false]
    
    
    
    // MARK - View functions
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
        
        // set tableview delegate
        self.myTableView.dataSource = self
        self.myTableView.delegate = self        
    }
  
   // MARK: - Table view dataSource and Delegate
    
    // return number of section within a table
    func numberOfSectionsInTableView(tableView: UITableView) -> Int {
        return 1
    }
    
    // return row height
    func tableView(tableView: UITableView, heightForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> CGFloat {
        return 60
    }
    
    // return how may records in a table
    func tableView(tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return self.rssRecordList.count
    }
    
    // return cell
    func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
        
        // collect reusable cell
        let cell = tableView.dequeueReusableCellWithIdentifier("rssCell", forIndexPath: indexPath)        

        // find record for current cell
        let thisRecord : RssRecord  = self.rssRecordList[indexPath.row]
        
        // set value for main title and detail tect
        cell.textLabel?.text = thisRecord.title
        cell.detailTextLabel?.text = thisRecord.pubDate
        
        // return cell
        return cell
    }

    func tableView(tableView: UITableView, didSelectRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) {
        self.performSegueWithIdentifier("segueShowDetails", sender: self)
    }
    
    // MARK: - NSXML Parse delegate function

    // start parsing document
    func parserDidStartDocument(parser: NSXMLParser) {
        // start parsing
    }
    
    // element start detected
    func parser(parser: NSXMLParser, didStartElement elementName: String, namespaceURI: String?, qualifiedName qName: String?, attributes attributeDict: [String : String]) {
        
        if elementName == "item" {
            self.isTagFound["item"] = true
            self.rssRecord = RssRecord()
            
        }else if elementName == "title" {
            self.isTagFound["title"] = true
            
        }else if elementName == "link" {
            self.isTagFound["link"] = true
            
        }else if elementName == "pubDate" {
            self.isTagFound["pubDate"] = true
        }else if elementName == "dc:date" {
            self.isTagFound["dc:date"] = true
        }
        
    }
    
    // characters received for some element
    
    func parser(parser: NSXMLParser, foundCharacters string: String) {

        if isTagFound["title"] == true {
            self.rssRecord?.title += string
            
        }else if isTagFound["link"] == true {
            self.rssRecord?.link += string
            
        }else if isTagFound["pubDate"] == true {
            self.rssRecord?.pubDate += string            
        }else if isTagFound["dc:date"] == true{
            self.rssRecord?.pubDate += string
        }
        
    }    
    
    // element end detected
    func parser(parser: NSXMLParser, didEndElement elementName: String, namespaceURI: String?, qualifiedName qName: String?) {
        if elementName == "item" {
            self.isTagFound["item"] = false
            __self.rssRecordList.append(self.rssRecord!)__
        }else if elementName == "title" {
            self.isTagFound["title"] = false
            
        }else if elementName == "link" {
            self.isTagFound["link"] = false
            
        }else if elementName == "pubDate" {
            self.isTagFound["pubDate"] = false
        }else if elementName == "dc:date" {
            self.isTagFound["dc:date"] = false
        }
    }
}



  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

rssRecordList の配列の中に2つのサイトのデータを日付順で並べ、それをtableViewで順番に表示していけばいいと思います。

配列に追加する段階で日付を比較して入れていってもいいですし、配列を作成した後に日付順に並び替えてもいいと思います。

あと、日付の比較を行うのがString型だと大変だと思うのでUnix時間などを使用してIntなどに変換しておくと比較しやすいかと思います。
Unix時間のWiki

※コードを載せていますが、他の質問などでされているように、 見やすい感じになる枠?的なものを使用したほうがいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/11/29 21:47

    回答ありがとうございます。
    以後、コードを載せる際は枠をつけようと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る