質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.10%

WebLogicのbeasvcで登録したWindowsサービスがすぐに終了してしまう

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 87

nenln

score -1

質問を閲覧いただき、ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。

前提・実現したいこと

現在、WebLogicを使った環境構築を行っています。
.earファイルをサーバーにデプロイし動作確認まで行いたいと考えております。

発生している問題・エラーメッセージ

beasvcをWindowsサービスに登録後、以下のエラーメッセージと共にサービスが停止してしまう問題。

####<2019/09/12 214429秒 PKT> <Info> <Security> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <[ACTIVE] ExecuteThread: '0' for queue: 'weblogic.kernel.Default (self-tuning)'> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306669910> <BEA-090516> <The CredentialMapper provider has preexisting LDAP data.> 
####<2019/09/12 214429秒 PKT> <Info> <Security> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <[ACTIVE] ExecuteThread: '0' for queue: 'weblogic.kernel.Default (self-tuning)'> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306669910> <BEA-090516> <The RoleMapper provider has preexisting LDAP data.> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Info> <Security> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <[ACTIVE] ExecuteThread: '0' for queue: 'weblogic.kernel.Default (self-tuning)'> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670035> <BEA-090093> <セキュリティ・レルムmyrealmのサーバーserver0に対してWLS 8.1以前のキーストア・プロバイダが構成されていません。> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Notice> <Security> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <[ACTIVE] ExecuteThread: '0' for queue: 'weblogic.kernel.Default (self-tuning)'> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670035> <BEA-090082> <セキュリティはセキュリティ・レルムmyrealmを使用して初期化しています。> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Critical> <Security> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <[ACTIVE] ExecuteThread: '0' for queue: 'weblogic.kernel.Default (self-tuning)'> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670144> <BEA-090052> <ユーザーAdministratorの正しくないパスワードでサーバーはWindows NTサービスとしてインストールされました。パスワードは、サーバーがWindows NTサービスとしてインストールされた後で変更されている可能性があります。Windows NTのシステム管理者に連絡してください。> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Critical> <WebLogicServer> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <Main Thread> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670144> <BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: weblogic.security.SecurityInitializationException: ユーザーAdministratorの正しくないパスワードでサーバーはWindows NTサービスとしてインストールされました。パスワードは、サーバーがWindows NTサービスとしてインストールされた後で変更されている可能性があります。Windows NTのシステム管理者に連絡してください。
weblogic.security.SecurityInitializationException: ユーザーAdministratorの正しくないパスワードでサーバーはWindows NTサービスとしてインストールされました。パスワードは、サーバーがWindows NTサービスとしてインストールされた後で変更されている可能性があります。Windows NTのシステム管理者に連絡してください。
    at weblogic.security.service.CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.doBootAuthorization(CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.java:944)
    at weblogic.security.service.CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.initialize(CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.java:1050)
    at weblogic.security.service.SecurityServiceManager.initialize(SecurityServiceManager.java:875)
    at weblogic.security.SecurityService.start(SecurityService.java:141)
    at weblogic.t3.srvr.SubsystemRequest.run(SubsystemRequest.java:64)
    at weblogic.work.ExecuteThread.execute(ExecuteThread.java:201)
    at weblogic.work.ExecuteThread.run(ExecuteThread.java:173)

Caused By: javax.security.auth.login.FailedLoginException: [Security:090303]Authentication Failed: User Administrator weblogic.security.providers.authentication.LDAPAtnDelegateException: [Security:090295]caught unexpected exception
    at weblogic.security.providers.authentication.LDAPAtnLoginModuleImpl.login(LDAPAtnLoginModuleImpl.java:244)
    at com.bea.common.security.internal.service.LoginModuleWrapper$1.run(LoginModuleWrapper.java:110)
    at com.bea.common.security.internal.service.LoginModuleWrapper.login(LoginModuleWrapper.java:106)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
    at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
    at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:597)
    at javax.security.auth.login.LoginContext.invoke(LoginContext.java:769)
    at javax.security.auth.login.LoginContext.access$000(LoginContext.java:186)
    at javax.security.auth.login.LoginContext$4.run(LoginContext.java:683)
    at javax.security.auth.login.LoginContext.invokePriv(LoginContext.java:680)
    at javax.security.auth.login.LoginContext.login(LoginContext.java:579)
    at com.bea.common.security.internal.service.JAASLoginServiceImpl.login(JAASLoginServiceImpl.java:113)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
    at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
    at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:597)
    at com.bea.common.security.internal.utils.Delegator$ProxyInvocationHandler.invoke(Delegator.java:57)
    at $Proxy22.login(Unknown Source)
    at weblogic.security.service.internal.WLSJAASLoginServiceImpl$ServiceImpl.login(WLSJAASLoginServiceImpl.java:91)
    at com.bea.common.security.internal.service.JAASAuthenticationServiceImpl.authenticate(JAASAuthenticationServiceImpl.java:82)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
    at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
    at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
    at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:597)
    at com.bea.common.security.internal.utils.Delegator$ProxyInvocationHandler.invoke(Delegator.java:57)
    at $Proxy40.authenticate(Unknown Source)
    at weblogic.security.service.WLSJAASAuthenticationServiceWrapper.authenticate(WLSJAASAuthenticationServiceWrapper.java:40)
    at weblogic.security.service.PrincipalAuthenticator.authenticate(PrincipalAuthenticator.java:348)
    at weblogic.security.service.CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.doBootAuthorization(CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.java:929)
    at weblogic.security.service.CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.initialize(CommonSecurityServiceManagerDelegateImpl.java:1050)
    at weblogic.security.service.SecurityServiceManager.initialize(SecurityServiceManager.java:875)
    at weblogic.security.SecurityService.start(SecurityService.java:141)
    at weblogic.t3.srvr.SubsystemRequest.run(SubsystemRequest.java:64)
    at weblogic.work.ExecuteThread.execute(ExecuteThread.java:201)
    at weblogic.work.ExecuteThread.run(ExecuteThread.java:173)
> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Notice> <WebLogicServer> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <Main Thread> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670160> <BEA-000365> <サーバー状態がFAILEDに変化しました> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Error> <WebLogicServer> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <Main Thread> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670160> <BEA-000383> <重大なサービスが失敗しました。サーバーは停止されます> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Notice> <WebLogicServer> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <Main Thread> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670160> <BEA-000365> <サーバー状態がFORCE_SHUTTING_DOWNに変化しました> 
####<2019/09/12 214430秒 PKT> <Info> <WebLogicServer> <WIN-5EE0EGD6S68> <server0> <Main Thread> <<WLS Kernel>> <> <> <1568306670160> <BEA-000236> <実行スレッドを停止しています。> 

エラーメッセージのとおり、ユーザ名とパスワードが違ってると思われるのですが、
Windowsユーザや、weblogicのconfig.cmdで登録したドメインのアカウントなどの組み合わせは試しました

installSvc呼び出し時のソースコード

echo off
SETLOCAL

set DOMAIN_NAME=test
set USERDOMAIN_HOME=C:\Oracle\Middleware\user_projects\domains\test
set SERVER_NAME=AdminServer
set PRODUCTION_MODE=true
set JAVA_OPTIONS=-Dweblogic.security.SSL.trustedCAKeyStore="C:\Oracle\Middleware\wlserver_10.3\server\lib\cacerts" %JAVA_OPTIONS%
set ADMIN_URL=http://localhost:7001

set WLS_USER=Administrator
set WLS_PW=Passw0rd


call "C:\Oracle\Middleware\wlserver_10.3\server\bin\installSvc.cmd"


ENDLOCAL

試したこと

  • WLS_USERとWLS_PWをWindowsユーザのユーザ名とパスワードに合わせる
  • WLS_USERとWLS_PWをconfig.batで作成した際のユーザ名とパスワードに合わせる
  • WebLogicを再インストールする

補足情報

  • weblogic 10.3.6
  • windows server 2008 R2
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

-1

installSvc呼び出し時のソースコードの整合性をあわせる

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/25 16:37

    > ソースコードの整合性をあわせる
    何がどう整合性があってなかったのでしょうか?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる