Photoshop CS4でのScriptについて JavaScript

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 271

momiji0210

score 11

Photoshopで30グループ程度あるPSDファイルを一番下のグループと結合して、一括出力するスクリプトを書きたいです。

Webなどを参考にしてjpegファイルでの吐き出しには成功したのですが、pngにすると下記エラーがでてしまいます。

おそらくパラメータの設定方法が間違えているのかと思うのですが、アドバイスなどいただくことは難しいでしょうか。

エラー内容
この機能は、このバージョンのphptoshopで使用できない可能性があります。
-「保存」コマンドのパラメータが無効です。
ライン:36-> activeDocument.saveAs~

var folderObj = Folder.selectDialog("フォルダ選択");

fileList = new Array;
fileList = folderObj.getFiles("*.psd");

app.displayDialogs = DialogModes.NO;

for(i=0; i<fileList.length; i++){
  fileObj = new File(fileList[i]);
  open(fileObj);
  flag = fileObj.open();
  if (flag == true) {
    //layerObj = app.activeDocument.layers;
    docLayerSets= activeDocument.layerSets;
    // 全てのレイヤーを非表示にする。
    docLayerSets.visible = false;
    // ひとつのレイヤーだけ表示し、JPGで別名保存する。
    for (var i=0; i<docLayerSets.length; i++){
      var layerName = docLayerSets[i].name
      docLayerSets[i].visible = true;
      docLayerSets[docLayerSets.length-1].visible = true;
 /* 
//これで activeDocument.saveAs(savename, jpgOpt, true, Extension.LOWERCASE); だとうまくいく

      var jpgOpt = new JPEGSaveOptions();
      jpgOpt.embedColorProfile = true;
      jpgOpt.quality = 2;
      jpgOpt.formatOptions = FormatOptions.PROGRESSIVE;
      jpgOpt.scans = 3;
      jpgOpt.matte = MatteType.NONE;
     */
      var pngOpt = new PNGSaveOptions();
      //pngOpt.compression = 9;
      pngOpt.interlaced = false; 

      var fname = activeDocument.fullName.toString();
      var savename = new File(fname.split(".psd")[0]+"_"+layerName+".png");
      activeDocument.saveAs(savename, pngOpt, true, Extension.LOWERCASE);
      docLayerSets[i].visible = false;
      }
    }
  }
activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES);
alert("処理が完了しました。スクリプトを終了します。");
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.21%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる