Django Nginx gunicornでIPが変わるとstaticファイルが404になる

受付中

回答 0

投稿

flag 質問者が4日前に「まだ回答を求めています」と言っています。

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 58

K_9301

score 66

要件

現在EC2(ubuntu)上に環境を構築して、Djangoアプリケーション開発を学習しています。
EC2を停止→起動したことによりpublicIPが変動したので、
各設定ファイルのIPアドレスも変更して、アクセスしてみたところ、
CSSや画像が404となり、IP変更前と同様の表示ができなくなってしまいました。

各ミドルウェアのリスタートなどはしたものの直らずどこを修正すべきか、もしくは、
IP変更時に何かしらのコマンド実行が必要であればそれがわからず、
アドバイスをいただけないでしょうか?

環境

  • Python 3.6.8
  • Django(2, 2, 3, 'final', 0)
  • nginx/1.14.0 (Ubuntu)
  • gunicorn (version 19.9.0)

/etc/nginx/sites-available/myblogapp

IPをマスクしてます

server {
        listen 80;
        server_name **.**.***.***;

        location = /favicon.ico {access_log off; log_not_found off;}
        location /static/ {
                root /home/ubuntu/myblogapp;
        }

        location /static/admin {
                 root /home/ubuntu/py36/lib/python3.6/site-packages/django/contrib/admin/;        
        }

        location / {
                include proxy_params;
                proxy_pass http://unix:/home/ubuntu/myblogapp/myblogapp.sock;
        }
}

 

"""
Django settings for myblogapp project.

Generated by 'django-admin startproject' using Django 2.2.1.
/

For more information on this file, see
https://docs.djangoproject.com/en/2.2/topics/settings/

For the full list of settings and their values, see
https://docs.djangoproject.com/en/2.2/ref/settings/
"""

import os

# Build paths inside the project like this: os.path.join(BASE_DIR, ...)
BASE_DIR = os.path.dirname(os.path.dirname(os.path.abspath(__file__)))

# SECURITY WARNING: keep the secret key used in production secret!
SECRET_KEY = '*****'

# Quick-start development settings - unsuitable for production
# See https://docs.djangoproject.com/en/2.2/howto/deployment/checklistyh+v)jbn!d5hcb!0@maiuj3oi3%5)zvc4)(s61'

# SECURITY WARNING: don't run with debug turned on in production!
DEBUG = False;

ALLOWED_HOSTS = ['**.**.***.***']


# Application definition

INSTALLED_APPS = [
    'django.contrib.admin',
    'django.contrib.auth',
    'django.contrib.contenttypes',
    'django.contrib.sessions',
    'django.contrib.messages',
    'django.contrib.staticfiles',
    'posts.apps.PostsConfig'
]

MIDDLEWARE = [
    'django.middleware.security.SecurityMiddleware',
    'django.contrib.sessions.middleware.SessionMiddleware',
    'django.middleware.common.CommonMiddleware',
    'django.middleware.csrf.CsrfViewMiddleware',
    'django.contrib.auth.middleware.AuthenticationMiddleware',
    'django.contrib.messages.middleware.MessageMiddleware',
    'django.middleware.clickjacking.XFrameOptionsMiddleware',
]

ROOT_URLCONF = 'myblogapp.urls'

TEMPLATES = [
    {
        'BACKEND': 'django.template.backends.django.DjangoTemplates',
        'DIRS': [],
        'APP_DIRS': True,
        'OPTIONS': {
            'context_processors': [
                'django.template.context_processors.debug',
                'django.template.context_processors.request',
                'django.contrib.auth.context_processors.auth',
                'django.contrib.messages.context_processors.messages',
            ],
        },
    },
]

WSGI_APPLICATION = 'myblogapp.wsgi.application'


# Database
# https://docs.djangoproject.com/en/2.2/ref/settings/#databases

DATABASES = {
    'default': {
#        'ENGINE': 'django.db.backends.sqlite3',
        'ENGINE': 'django.db.backends.postgresql_psycopg2',
#        'NAME': os.path.join(BASE_DIR, 'db.sqlite3'),
        'NAME': 'myblogapp',
        'USER': '......',
        'PASSWORD': '.......',
        'HOST': 'localhost',
        'PORT': ''
    }
}


# Password validation
# https://docs.djangoproject.com/en/2.2/ref/settings/#auth-password-validators

AUTH_PASSWORD_VALIDATORS = [
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.UserAttributeSimilarityValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.MinimumLengthValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.CommonPasswordValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.NumericPasswordValidator',
    },
]


# Internationalization
# https://docs.djangoproject.com/en/2.2/topics/i18n/

LANGUAGE_CODE = 'ja'

TIME_ZONE = 'Asia/Tokyo'

USE_I18N = True

USE_L10N = True

USE_TZ = True


# Static files (CSS, JavaScript, Images)
# https://docs.djangoproject.com/en/2.2/howto/static-files/

STATIC_URL = '/staic/'
MEDIA_URL = '/p/'
MEDIA_ROOT = BASE_DIR
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • yuokada

    2019/09/16 13:51

    それでしたら、ご自身で回答欄に原因と結果を記載されるなどして解決済みとしてもらえますか?

    キャンセル

  • K_9301

    2019/09/16 14:45

    いえ、ホストの値を変えても、事象が解決せす困っているのです、、

    キャンセル

  • yuokada

    2019/09/16 19:54

    一度、settings.pyのDEBUG = FalseをTrueに変更してどういったエラーメッセージが出ているのか確認されてはいかがでしょうか。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる