質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

【GAS】getValuesメソッドでのエラー(TypeError: undefined からプロパティ「4」を読み取れません。(行 7、ファイル「コード」))

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,477

score 7

前提・実現したいこと

Google Apps Scriptで、ChatWorkへメルマガ配信を行いたいです。

 
「02送信データ」シートには、メルマガとして配信したい内容を生成しています。
メルマガの記事は、1記事~4記事と変動するため、E列にはその時の記事数を入力するようにしています。
イメージ説明
▲「02送信データ」シートのイメージ

 
上から順に処理していき、最後までChatWorkへの送信ができたら
特定のグループチャットへ処理完了の通知文を送りたいです。
イメージ説明
▲「02【通知文】」シートのイメージ

発生している問題・エラーメッセージ

実行すると、次のエラーが出てきます。

(TypeError: undefined からプロパティ「4」を読み取れません。(行 6、ファイル「コード」))

エラーが出るものの「02送信データ」シートの最終行までは、
ChatWorkへの送信ができています。
通知文を送る処理(77行目以降の処理)はできていません。

該当のソースコード

function SendMessage()  {
    var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getSheetByName('02送信データ'); 
    var values = SpreadsheetApp.getActiveSheet().getDataRange().getValues();
    var lastRow = sheet.getLastRow();
    for(var i = 1
        ; i <= lastRow; i++) { 
      var sp = values[i][4] ; 
     if(sp === '1記事'){
      var ROOM_ID = values[i][2] ;
     var CW_TOKEN = '***';  // APIトークン 
     var strbody = ''
          strbody += values[i][3] + '\n';            // TO●●様
          strbody += values[i][5] + '\n'+'[info]';   // 本文
          strbody += values[i][6] + '\n';            // 記事① タイトル
          strbody += values[i][7] + '\n'+ '[/info]'; // 記事① URL     
     var cwClient = ChatWorkClient.factory({token:CW_TOKEN}); //チャットワークAPI
     cwClient.sendMessage({
     room_id: ROOM_ID,
     body: strbody
     });      
    } 
      if(sp === '2記事'){
      var ROOM_ID = values[i][2] ;
     var CW_TOKEN = '***';  // APIトークン 
     var strbody = ''
          strbody += values[i][3] + '\n';            // TO●●様
          strbody += values[i][5] + '\n'+'[info]';   // 本文
          strbody += values[i][6] + '\n';            // 記事① タイトル
          strbody += values[i][7] + '\n\n';          // 記事① URL
          strbody += values[i][8] + '\n';            // 記事② タイトル
          strbody += values[i][9] + '\n'+ '[/info]'; // 記事② URL    
     var cwClient = ChatWorkClient.factory({token:CW_TOKEN}); //チャットワークAPI
     cwClient.sendMessage({
     room_id: ROOM_ID,
     body: strbody
     });      
    } 
      if(sp === '3記事'){
      var ROOM_ID = values[i][2] ;
     var CW_TOKEN = '***';  // APIトークン
     var strbody = ''
          strbody += values[i][3] + '\n';         // TO●●様
          strbody += values[i][5] + '\n'+'[info]';    // 本文
          strbody += values[i][6] + '\n';             // 記事① タイトル
          strbody += values[i][7] + '\n\n';           // 記事① URL
          strbody += values[i][8] + '\n';             // 記事② タイトル
          strbody += values[i][9] + '\n\n';           // 記事② URL
          strbody += values[i][10] + '\n';            // 記事③ タイトル
          strbody += values[i][11] + '\n'+ '[/info]'; // 記事③ URL 
     var cwClient = ChatWorkClient.factory({token:CW_TOKEN}); //チャットワークAPI
     cwClient.sendMessage({
     room_id: ROOM_ID,
     body: strbody
     });      
    }     
      if(sp === '4記事'){
      var ROOM_ID = values[i][2] ;
     var CW_TOKEN = '***';  // APIトークン
     var strbody = ''
          strbody += values[i][3] + '\n';             // TO●●様
          strbody += values[i][5] + '\n'+'[info]';    // 本文
          strbody += values[i][6] + '\n';             // 記事① タイトル  
          strbody += values[i][7] + '\n\n';           // 記事① URL
          strbody += values[i][8] + '\n';             // 記事② タイトル
          strbody += values[i][9] + '\n\n';           // 記事② URL
          strbody += values[i][10] + '\n';            // 記事③ タイトル
          strbody += values[i][11] + '\n\n';          // 記事③ URL
          strbody += values[i][12] + '\n';            // 記事④ タイトル
          strbody += values[i][13] + '\n'+ '[/info]'; // 記事④ URL                
     var cwClient = ChatWorkClient.factory({token:CW_TOKEN}); //チャットワークAPI
     cwClient.sendMessage({
     room_id: ROOM_ID,
     body: strbody
     });      
    } 
      } 
    var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getSheetByName('02【通知文】'); 
    var values = SpreadsheetApp.getActiveSheet().getDataRange().getValues();   
      var ROOM_ID = values[i][3] ;
     var CW_TOKEN = '***';  // APIトークン     
     var strbody = ''
      strbody += values[1][4] + '\n'; // TO●●様
      strbody += values[1][5] + '\n'; // 本文     
     var cwClient = ChatWorkClient.factory({token:CW_TOKEN}); //チャットワークAPI
     cwClient.sendMessage({
     room_id: ROOM_ID,
     body: strbody
     });     
}

試したこと

7行目のvar sp = values[i][4] ; に関連して
3行目のvaluesの定義も怪しいかも、と思ったのですが、
原因がわかりません。

ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

for(var i = 1; i < lastRow; i++) {

こうですね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/04 15:17

    for(var i = 1; i < lastRow; i++) で、その部分のエラーは出なくなりました。

    i <= lastrow だと i = 1 のときに 1行目が含まれる
    i < lastrow だと i = 1 のときに 1行目が含まれない
    ということでしょうか。

    だったら、これはどうかと
    for(var i = 2; i <= lastRow; i++)
    で試してみましたら、やはり同じエラーが返ってきました。

    もしよろしければ、なぜ <=ではなくて < なのか
    ご教示いただけませんでしょうか。

    そして厚かましくて大変恐縮なのですが、もう1点、
    >上から順に処理していき、最後までChatWorkへの送信ができたら
    >特定のグループチャットへ処理完了の通知文を送りたいです。
    の部分がうまくいきません。

    こちらにつきましては別の質問を立てさせていただきました。
    https://teratail.com/questions/210019
    もしお時間が許されるようでしたら、
    そちらもみていただければ嬉しいです。

    キャンセル

  • 2019/09/05 09:09

    全然理解が違います。

    i < lastRow は for の停止条件を表しています。
    1行目が含まれるかはどうかは、var i = 1 の部分です。
    配列の添字と行番号はずれているため、 i = 0 が 1行目から、i = 1 が2行目から、というふうになります。

    停止条件も同じで、配列の添字と行番号がずれているため、配列は lastRow - 1 で終了しています。
    そのため、 i <= lastRow としてしまうと lastRow までループするため、values[lastRow]が配列の範囲外を参照することとなり undefined となります。

    キャンセル

  • 2019/09/05 10:04

    >配列の添字と行番号はずれているため、 i = 0 が 1行目から、i = 1 が2行目から、というふうになります。
    この部分が、よくわかっていませんでした。

    大変勉強になりました。
    この度は、お忙しいところお時間を割いていただき
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る