質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.19%

windows10でVMWAREにcentos7を入れてそこにphpをインストールできません。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 373

Dev-one

score 31

[root@sample yum.repos.d]# yum install -y --enablerepo=remi,remi-php71 php php-devel php-mbstring php-mysqlnd php-pdo php-gd
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
epel/x86_64/metalink                                                                                                           | 5.8 kB  00:00:00     
 * base: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
 * epel: nrt.edge.kernel.org
 * extras: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
 * remi: ftp.riken.jp
 * remi-php71: ftp.riken.jp
 * remi-safe: ftp.riken.jp
 * updates: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
base                                                                                                                           | 3.6 kB  00:00:00     
http://apt.sw.be/redhat/el7/en/x86_64/dag/repodata/repomd.xml: [Errno 14] curl#6 - "Could not resolve host: apt.sw.be; 不明なエラー"
他のミラーを試します。


 One of the configured repositories failed (Dag RPM Repository for redhat EL5),
 and yum doesn't have enough cached data to continue. At this point the only
 safe thing yum can do is fail. There are a few ways to work "fix" this:

     1. Contact the upstream for the repository and get them to fix the problem.

     2. Reconfigure the baseurl/etc. for the repository, to point to a working
        upstream. This is most often useful if you are using a newer
        distribution release than is supported by the repository (and the
        packages for the previous distribution release still work).

     3. Run the command with the repository temporarily disabled
            yum --disablerepo=dag ...

     4. Disable the repository permanently, so yum won't use it by default. Yum
        will then just ignore the repository until you permanently enable it
        again or use --enablerepo for temporary usage:

            yum-config-manager --disable dag
        or
            subscription-manager repos --disable=dag

     5. Configure the failing repository to be skipped, if it is unavailable.
        Note that yum will try to contact the repo. when it runs most commands,
        so will have to try and fail each time (and thus. yum will be be much
        slower). If it is a very temporary problem though, this is often a nice
        compromise:

            yum-config-manager --save --setopt=dag.skip_if_unavailable=true

failure: repodata/repomd.xml from dag: [Errno 256] No more mirrors to try.
http://apt.sw.be/redhat/el7/en/x86_64/dag/repodata/repomd.xml: [Errno 14] curl#6 - "Could not resolve host: apt.sw.be; 不明なエラー"
[root@sample yum.repos.d]# php -v
bash: php: コマンドが見つかりませんでした...

windows10でVMWAREにcentos7を入れてそこにphpをインストールできません。
コマンドで

yum install -y --enablerepo=remi,remi-php71 php php-devel php-mbstring php-mysqlnd php-pdo php-gd

と打ったのですがphpをインストールできません。どうすればインストールできるか教えていただけませんでしょうか?

参考にしたサイトは↓です。
https://www.sakura-vps.net/centos7-setting-list/php-settings-for-sakura-vps-centos7/

3のphpインストールで止まってます。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Dev-one

    2019/09/02 20:10

    仮想環境はVMWAREです。CENTOSのバージョンは7でした。

    キャンセル

  • Dev-one

    2019/09/02 20:21

    nmcli device ってコマンド打つと
    DEVICE TYPE STATE CONNECTION
    ens33 ethernet 接続済み ens33
    lo loopback 管理無し --
    となりました。

    キャンセル

  • Dev-one

    2019/09/02 20:22

    nmcli device show eth0と打つと
    エラー: デバイス'eth0' が見つかりません.
    となりました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo の末尾に

[dag]
name=Dag RPM Repository for Redhat EL5
baseurl=http://apt.sw.be/redhat/el$releasever/en/$basearch/dag
gpgcheck=1
enabled=1
gpgkey=http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt


の様な記述をいれていませんか?
yumがapt.sw.beにアクセスできないといっています。
こちらでアクセスしようとしたらapt.sw.beというサーバーが見つかりません。
上記を削除してyumを実行してみてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/02 21:21 編集

    消したくなければ[dag]のenabled=1をenabled=0にしてからyumを実行してみてください

    キャンセル

  • 2019/09/02 21:25

    適切にご返答いただきありがとうございます。phpがインストールできました。半日止まっていたことがまた進めそうです。どうもありがとうございます。なんでそんなにわかるんですか?

    キャンセル

  • 2019/09/02 21:42

    気になったのはエラーメッセージ中に「el7」と「EL5」があることでした。(何か変なrepo定義をしているらしいと推測)
    それでCentOSのバージョン記載を依頼しました。
    またphpのパッケージをいろいろと指定しているので何か参考にしたページがあるだろうと推測。
    そのページも教えていただいたのでそこを参照。リポジトリの追加とyumコマンドに誤りはなさそうでした。
    apt.sw.beにアクセスできないとyumがいっているのでこちらのブラウザで確認してurlが存在しないことを確認しました。
    なぜapt.sw.beにアクセスしようとしているかを調べるため、"Dag RPM Repository for redhat"を検索してみました。
    ひげろぐの https://higelog.brassworks.jp/40 が見つかり、これに従ってrepo定義を追加しているのではないかと推測しました。
    サーバーが消えているので定義を有効にしていても動作しないので、削除を勧めました。
    といった流れです。

    キャンセル

  • 2019/09/03 09:27

    おはようございます。凄いです。本当にありがとうございました。正直ご教授頂いた全て完全に理解できておりませんが、本当感謝しております。ありがとうございました。また今日も頑張ります。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.19%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る