質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

ステートフック利用時、入力フォームをマップで回している際のフォームコントロールについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 862

score 527

前提・実現したいこと

React で複数の入力欄を生成する際に、map で回したいと考えています。
また、各入力フォームをステートフックを利用して value パラメータに与えようとしています。
しかし、私の実装では uncontrolled input warning が発生してしまい、上記2点を両立させる方法がわかりません。

発生している問題・エラーメッセージ

通常、テキストフィールドでステートを使いたい場合は value パラメータに値を与え、onChange パラメータでセッタを実行すると思います。
上記の操作を行わないと、value パラメータに与えられている値が undefined になってしまう瞬間があり、uncontrolled input warning が発生してしまうという認識です。
今回はテキストフィールドを map で回したいため、value に与えるステートの値や onChange で実行するセッタをその都度違うものにする必要があります。
上記条件で uncontrolled input warning にならない方法がわからない状態です。

該当のソースコード

ソースコードは以下の通りです。
ステートフックで userId と mail を用意して、TextField に必要な情報も一緒に混ぜて配列にして map で回しています。
getUser は ajax 通信でユーザ情報を取って来ています。

const createForm: Function = (
  id: keyof User,
  label: string,
  type: string,
  value: string,
  setter: Function
): InputForm<User> => ({
  id: id,
  label: label,
  type: type,
  value: value,
  setter: setter
})

const getUserParam = (setUserId: Function, setMail: Function) => {
  getUser().then(user => {
    setUserId(user.userId)
    setMail(user.mail)
  })
}

const handleChange = (event: React.FormEvent<HTMLInputElement | HTMLTextAreaElement | HTMLSelectElement>, setter: Function) => {
  const value = event.currentTarget.value
  setter(value)
}

const UserSetting = () => {
  const [userId, setUserId] = useState('')
  const [mail, setMail] = useState('')

  useEffect(() => getUserParam(setUserId, setMail), [])

  const paramList = [
    createForm(KEY_USERID, FORM_USERID, 'text', userId, setUserId),
    createForm(KEY_MAIL, FORM_MAIL, 'text', mail, setMail)
  ] as InputForm<User>[]

  const userForm = paramList.map(param => (
    <div key={param.id}>
      <TextField
        label={param.label}
        value={param.value}
        type={param.type}
        onChange={(e) => handleChange(e, param.setter)}
        fullWidth={param.id === KEY_MAIL}
      />
    </div>
  ))

  return (
    <Paper className='fullheight'>
      <Typography variant="h5">
        {SETTING_USER}
      </Typography>
      {userForm}
    </Paper>
  )
}

export default UserSetting

試したこと

上記ソースで uncontrolled input warning が出たことから、value パラメータに指定する値はステートフックで用意した変数そのものでないといけないのかなと思いました(ステートフックの仕様をちゃんと理解できていないのですが、間接参照がダメなんでしょうか…?)。
試しに、リストで持っている値ではなく、map の 内部で param.id の値で場合分けをして、別変数に一度格納する方法を試しましたが、結果は変わりませんでした。
何かやり方があるのであれば、知りたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

あまり参考にならないかもしれませんが、code sandboxにサンプルプロジェクトを作ってみました。
getUser()関数の返り値にちゃんとした値が入ってくる限りは、この環境だと特にエラーもなく実行できました。(不明な部分は適当に補完しているので、この環境が正しいとは限りませんが・・・)

ただ、上記のサンプルプロジェクトのUserSetting.tsxの16,17行目がnullになっていると uncontrolled input warning が発生するので、getUser()関数の返り値の中でnullが入ってきていないかを確認してみるのが良いかもしれません。

もしその場合は以下のように書くことでエラーを回避できると思います。

    getUser().then(user => {
        setUserId(user.userId || '')   // userIdがnullやundefの場合は空文字を入れるようにする
        setMail(user.mail || '')    // 同上
    })

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/08/20 08:48

    回答ありがとうございます。
    受け取ったキー名が userId ではなく username、mail ではなく email でした。
    userに値が入っていることは確認していたので、そんなはずないと思っていたのですが、User型のキー名とAPIのキー名が一致していなかったことが原因ですね…

    キャンセル

  • 2019/08/20 09:28 編集

    あ、APIのレスポンスの中身と型が一致していないというあるあるなやつですね
    直ってよかったです

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る