質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.50%

Laravel + Vue のSPAアプリケーションでAuthが継続されない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,292

qiitenai

score 6

前提

Laravel5.8とVue2.5でSPAアプリケーションを作成しております。
このアプリケーションではユーザーの認証機構を必要とします。
Laravel+Vueの構成での認証のBest Practiceなどを調べましたが、JWTAuthはLaravel5.8でインストールできないため、
認証ページのみLaravelにデフォルトで入っているauthを用いて作成しました。
(ログイン認証が必要な最初のページだけはphp artisan make:auth によって生成されたbladeを用いており、ログイン後の描画は全てVue.jsで書いています。)

発生している問題

ログイン直後のディレクトリ/では、Laravel DebugbarAuthのタブにて、ログインフォームで入力したユーザーが認証されていることが確認できるのに、別ページに遷移した時には認証されているユーザーがguestに切り替わってしまうケースがあります。
また、/hogeに遷移した時はユーザー認証が継続されているのに、/hugaに遷移したときはユーザー情報がGuestに切り替わっていることを確認しています。

[追記]ユーザー認証が継続されている/hogeへの移動の際は、vueファイルのtemplateexport default{}中でcreated()をしていないという共通点を見つけました。ということは、ユーザー情報が失われる/hugaのページでは、created()の中でLaravelのバックエンドからデータを取得する際に問題が起きているのでしょうか...?

ログイン直後、期待通りにユーザー情報を所持している時のLaravel Debagbar(/
イメージ説明

ログイン後に別のページに遷移してユーザー情報が途切れてしまった時のLaravel Debagbar(/huga
ユーザー情報がGuestに切り替わっていることがわかります。
イメージ説明

試したこと

ユーザー情報が途切れているページで

use Illuminate\Support\Facades\Auth;
...
protected function index()
{
    $user = Auth::user();
    return response($user, 200)
              ->header('Content-Type', 'application/json');
}


などとしてもuser情報が出ないので、Laravel Debagbarの不調ではなく純粋にユーザー情報が途切れてしまっています。

また、同じようなVueによるページでもユーザー情報が取得できている//hogeではユーザー情報が途切れないのに//hugaではユーザー情報が途切れる事実からも何かVueとの連携でおかしいことが起きているのかと予想しておりますが、原因の切り分けがこれ以上できません。

また、//hugaで一度ユーザー情報がGuestになってしまうと、そのあとは/に戻ったとしてもユーザー情報はずっとGuestのままです。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Laravel5.8
Vue.js2.5
PHP7.2.19
LaravelのSESSION_DRIVERdatabaseですが、sessionsテーブルには問題なく期待通りのレコードが入っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • qiitenai

    2019/08/09 19:48

    ありがとうございます。
    config/auth.phpを色々修正してみましたが、うまく行きませんでした。

    まず下記URLにあるようなAPI認証を導入しなければならないのでしょうか。
    https://readouble.com/laravel/5.8/ja/api-authentication.html

    フロントエンドのvueファイルからのapiリクエストに関してバックエンドで認証を確認できないからauth情報が失われていると思っています。
    フロントエンドからのapiリクエストがないルートでは認証が継続していることが根拠です。

    キャンセル

  • mikkame

    2019/08/09 19:52

    あ、すみません、上記設定をしてうまく行っても
    web側がGuest、Api側がログイン済みになるだけですね。
    私の場合は、APIリクエストでも常にセッションで処理してしまっているので・・・
    routes/apiに書かれているルートをwebに移植したらログイン通ったりしますか?

    キャンセル

  • qiitenai

    2019/08/09 20:09

    routes/web.php にルートを書き直したところ、先ほど認証継続がダメだったページでも継続するようになったりしました。
    同じルーティングでも、/user/1(他の人の詳細ページ)では認証が途切れるのに、/user/2(ログインしている自分の詳細ページ)では認証が継続したりと、ルーティング以外にも問題があることがわかってきました。。。。

    キャンセル

回答 2

+1

route/api.phpの名前からJSから呼ぶAPIはここに書くと思いがちだけどよくある勘違い。

まず見る箇所はRouteServiceProvider
→webとapiの違いはmiddleware
→app/Http/Kernel.phpの$middlewareGroups
→apiではセッションが無効
→route/api.php側ではセッションを使う認証は不可。

Laravel+Vueを同じサイト(同一オリジン)で動かすならroute/web.phpに書けばいい。
api.phpはクロスオリジンな別サイトやスマホアプリから使うルート用。

もちろんRouteServiceProviderもKernelも自分でカスタマイズするのは自由。
api middlewareでセッションを有効化などすればapi.phpに書いてもいいようにはできる。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/08/09 22:43

    ありがとうございます。
    ちょうど同時刻に自己解決を投稿してしまいベストアンサーに選べないことが残念なのですが、大変わかりやすく参考になりました。

    キャンセル

check解決した方法

0

routes/api.phpにあったルーティング処理を全てroutes/web.phpに書き直すことで問題が解決しました。

また、最初このように書き換えてうまくいかなかったのは、routes/web.phpに書いたapiのルーティングを
Route::middleware(['auth'])の中に書いていたことが原因でした。
apiのルーティングはRoute::middleware(['auth'])の外に書いたら解決しました。

なお、routes/api.phpに書いて失敗していた抜本的な理由はまだわかっていませんが、何かsessionの処理でエラーが起きていたのだろうと予想しています。(config/session.phpconfig/auth.phpあたり。)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる