質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.00%

C++ error: passing 'A' as 'this' argument of 'B' discards qualifiers [-fpermissive] について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 294

amber_snob

score 21

#include "Complex.h"

int main(){
    const Complex c0(4.0, 5.5);
    const Complex c1(1.1, 2.2);
    Complex result0 = c0+c1;
    Complex result1 = c0*c1;
    result0.print();
    result1.print();
}

operatorを使った複素数の加算・乗算のソースコードです
これを実行したところ、

error: passing 'const Complex' as 'this' argument of 'Complex Complex::operator+(const Complex&)' discards qualifiers [-fpermissive]

といったエラーが出ました。
原因が分からないので詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

"Complex.h"の中身は以下のようになります。

#ifndef COMPLEX_H_
#define COMPLEX_H_

#include <cmath>
#include <climits>
#include <string>
#include <iostream>
#include <stdio.h>
#include <sstream>

class Complex {
private:
    double real; // 実部
    double imag; // 虚部
public:
    /*
    Complex(double re, double im); // 引数付コンストラクタ
    Complex(){real = 0; imag = 0;} //デフォルトコンストラクタ
    Complex(const Complex& orig); // コピーコンストラクタ
    Complex(double re){real = re; imag = 0;} //変換コンストラクタ

    //後置増分演算子
    Complex operator+() { return *this; } // 単項演算子+c
    Complex operator-() { return Complex(-real, -imag); } // 単項演算子-c
    Complex operator+(const Complex& arg); // 加算
    // Complex operator-(const Complex& arg); // 減算は不要
    Complex operator*(const Complex& arg); // 乗算

    // 前置増分演算子
    Complex& operator+=(const Complex& arg); // 複合演算子
    Complex& operator-=(const Complex& arg); // 複合演算子
    Complex& operator*=(const Complex& arg); // 複合演算子

    bool operator==(const Complex& arg); // 等号
    bool operator!=(const Complex& arg); // 不等号

    double modulus(); // 絶対値
    std::string print(); // 3+4i のような表示文字列
    */

    Complex(double re, double im){ // 引数付コンストラクタ
        real = re; imag = im;
    }

    Complex(){real = 0; imag = 0;} //デフォルトコンストラクタ

    Complex(const Complex& orig){ // コピーコンストラクタ
        real = orig.real; imag = orig.imag;
    }

    Complex(double re){real = re; imag = 0;} //変換コンストラクタ

    // 後置増分演算子
    Complex operator+() { return *this; } // 単項演算子+c

    Complex operator-() { return Complex(-real, -imag); } // 単項演算子-c

    Complex operator+(const Complex& arg){ // 加算
        return arg;
    }

    Complex operator*(const Complex& arg){ // 乗算
        return Complex(-arg.real, -arg.imag);
    }

    // 前置増分演算子
    Complex& operator+=(const Complex& arg){
        if(real < UINT_MAX) real += arg.real;
        return *this;
    }

    Complex& operator-=(const Complex& arg){
        if(real < UINT_MAX) real -= arg.real;
        return *this;
    }

    Complex& operator*=(const Complex& arg){
        if(real < UINT_MAX) real *= arg.real;
        return *this;
    }

    bool operator==(const Complex& arg){
        return *this == arg;
    }

    bool operator!=(const Complex& arg){
        return *this != arg;
    }

    double modulus(){
        return sqrt(real*real + imag*imag);
    }

    std::string print(){
        std::ostringstream oss;
        oss << real << "+" << imag << "i";
        printf("%s\n",oss.str().c_str());
        return 0;
        //std::string r = std::to_string(real);
        //std::string i = std::to_string(imag);
        //return r + "+" + i + "i";
    }
};

#endif /* COMPLEX_H_ */
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

constオブジェクトを介しては、const修飾されたメンバ関数しか呼べません。
これは知らない内にメンバが書き換えられるのを避ける為です。

そして、const修飾するべき箇所はエラーメッセージに記載されているとおりです。
二項加算演算を担うメンバ関数ですね。

error: passing 'const Complex' as 'this' argument of 'Complex Complex::operator+(const Complex&)' discards qualifiers [-fpermissive]

その他変更が生じ得ないメンバ関数も、const修飾した方が分かり良いでしょう。


両オペランドに影響を与えないのであれば、
非メンバ関数でオーバーロードを実現するのが素直であるように思います。

Complex operator+(const Complex& left, const Complex& right) {
    ...
}

フレンド関数にしてやれば、Complexクラスのprivateメンバにもアクセス可能です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/07/29 10:54

    ありがとうございます!無事解決しました

    キャンセル

0

メンバ関数 print() が const じゃないからじゃない?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.00%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる