KUSANAGI for さくらのVPS上に、Dockerのインストールは有効でしょうか?

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 278

darumausagi

score 10

サイト運営を目標に現在勉強中で、そのために下記サービスを契約中です(※さくらのクラウドはまだSandboxのみで勉強中)。
・独自ドメイン(ムームードメイン)
・Gehirn DNS
・さくらのウェブアクセラレータ
・さくらのクラウド
・さくらVPS
・さくらのメールボックス
・Office365(お名前.com)※OneDriveのストレージをバックアップデータの保管先と、OwnCloudのデータ保管先に使用したい

現在、さくらのVPSのOS標準インストールでKUSANAGIをインストールしました。
サーバはWordPress専用ではなく、リバースプロキシ用のNginxがあって、それぞれの用途に合わせて、振り分けるようなイメージで使用したいので、Dockerの上にそれぞれ作成できたら…というのが希望です。

<イメージ>
Nginx(wwwなしドメイン:Let's Encryptサーバー証明書)
├Apache(サブドメイン)
├Nginx(サブドメイン)
├owncloud(サブドメイン)→オンラインストレージ
└Wordpress(kusanagi)(サブドメイン)

ただ、今のところ、KUSANAGIとDockerを使用したい場合は、KUSANAGI Runs on Dockerがマニュアルを見る限りSSL証明書に非対応ということなので、Docker上にKUSANAGIを立てることはできず、KUSANAGIをインストールしたOS上に、Dockerをインストールするというのが可能だという認識です。
KUSANAGIはWordPressに最適化はされていますが、LAMPなどもプロビジョニングできますし、OSはあくまでCent OS 7なので(さくらVPSの場合は)Dockerをインストールすること自体は問題ないと思います。
ただ、そうすることに意味があるのか、ネットワーク接続の設定などで考慮しなければいけない点があるのかがわかりませんでした(検索した限りでは、さくらのクラウドもしくはさくらのVPSでDocker+KUSANAGIのような構成を実装されている例が見当たらず…)。
DockerとKUSANAGIを併用したいなら、たとえばさくらのクラウドでフロントエンドのサーバを作って、振り分けのバックエンドサーバにKUSANAGI(WordPress)を指定する、のが無理のない構成です、など、
初歩的な質問かもしれませんが、ご教授いただければ幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

KUSANAGI RoDは全く使ったことが無いので、一般的な話としての回答になります。

ただ、今のところ、KUSANAGIとDockerを使用したい場合は、KUSANAGI Runs on Dockerがマニュアルを見る限りSSL証明書に非対応ということなので、Docker上にKUSANAGIを立てることはできず、KUSANAGIをインストールしたOS上に、Dockerをインストールするというのが可能だという認識です。

というのはおそらく
KUSANAGI Runs on Docker

・SSL設定
Let’s Encrypt を使用したSSLの設定はできません。
SSLの設定については、今後対応します。

の記述のことかと思います。
これが意味するところは、KUSANAGI RoDが直接SSL証明書をターミネートすることが出来ない(HTTPでしかリクエストを受けることが出来ないであって別にSSL証明書をターミネートするリバースプロキシが存在した場合にもSSL対応できないという事ではないはずです。

なので、Nginxをリバースプロキシとして稼働させるのであれば、

適当なLinux上で

Nginx(リバースプロキシ SSL証明書のターミネート役 リバースプロキシ用のDockerコンテナを使うのが楽)
├Nginx(www Docker)
├Apache(サブドメイン Docker)
├Nginx(サブドメイン Docker)
├owncloud(サブドメイン)→オンラインストレージ
└Wordpress(KUSANAGI RoD Docker)(サブドメイン)


という様な構成にするのが希望に沿う形なんじゃないかなと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/07/21 02:55

    回答いただきありがとうございます。お礼が遅くなり、失礼いたしました。
    不勉強のため、諸々理解しきれておらず、要するにdockerを構成した上でのぞみの構成が可能というご回答なのかな、と推察いたしました。そのために再インストールしてdockerを構成(スタートアップスクリプトで、ですが)して試そうと思ったのですが、別のところで躓いてしまって、まだ、確認できておりません。ひとまず、お礼を申し上げます。

    キャンセル

  • 2019/07/21 03:40

    > 要するにdockerを構成した上でのぞみの構成が可能というご回答なのかな、と推察いたしました。

    はい。その通りです。
    出来るだけシンプルな構成で試してみると良いかと思いますよ。

    キャンセル

  • 2019/08/15 12:08

    お礼が遅くなり、失礼いたしました。
    迷走しつつ、なんとか、下記の記事を例にKUSANAGI RoD Dockerの一応の構築ができた、のだと思います(おそらく)。
    https://www.kagoya.jp/cloud/vps/tutorial/06.html
    まだスタートにやっと立てた段階で、目標には程遠いですが、一歩ずつがんばります。
    ご回答いただき、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる