質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

SPAにおけるJWTによるセッション維持に関するベストプラクティスは?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,903

score 18

クライアントサイドにReactを用いて、ユーザー登録を機能に持つ新規SPA開発を考えております。

その際にユーザーのサインイン時のセッション管理にJWTを用いようと思っているのですが、TokenのExpiration Time の扱いについて質問させて頂きたいです。

実現したいUX

ユーザーが何らかのアクション(例えば、ここでは「ページ遷移」とする)行ってから、1時間以内にページ遷移を行わなかった場合セッションアウトとして、次のアクションもしくはSPAへのアクセス時にサインインページへとリダイレクトする。

実装・開発に関する疑問

色々調べてみて、以下の実装が一般的?であるとわかったので、このように実装しようと考えております。

  1. サインインリクエスト時に期限付きのJWT(例えば、1時間)を発行しレスポンス
  2. それをクライアントサイドでlocalStorageなどに保存する
  3. 認証が必要なAPIに関してはヘッダーに、Bearer Token としてJWTを付与して、サーバーサイドで認証する

しかし、上記の実現したいUXを達成する際に、最後のアクションをしてから1時間のセッション維持を実現するには、どうするのがベストなのか疑問に思いました。

現状考えつくのは、

  1. 新しくトークンを発行するAPIを作成して、認証が必要なAPIをリクエストする前に毎回新規JWTを発行し受け取り、localStorageを書き換える。
  2. 認証が必要なAPIに関して一つ一つにJWTの発行を実装しレスポンス、localStorageを書き換える
  3. 実現したいUXを諦めて、サインインから1時間以内。それを超えたら毎回サインインページヘリダイレクトさせる(1時間以上のアクティブ利用の可能性があるサービスなので避けたい。ただセキュリティ上なるべく短いセッション維持にしたい)

です。

ネット上にたくさん情報がある分野だとは思うのですが、ご経験者が具体的にどのように実装されているのか知りたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

おすすめは「3. 実現したいUXを諦める」です。

まず、長時間アクションのないセッションを自動的にログアウトさせたい理由をはっきりさせましょう。

A. セッション情報をサーバ側で保持しており、長時間利用していないものを破棄したい
→もし、サーバ側にセッション情報を保持しているのであれば、その有効期限で管理できるので、この問題は発生しません。質問の文脈から、サーバ側にセッション情報を保持していないものと思われ、この理由は当てはまりません。

B. 長時間放置したアプリの画面は他者に横取りされている可能性があり、セキュリティ上横取り防止のためにログアウトさせたい
→ 昔は共用パソコンを使用していたので、アプリによるログアウト機能は重要でしたが、今やほぼ専有デバイスであり、PCでもスマホでもスクリーンロック機能で横取りを防止することができます。専有デバイスであれば、アプリごとに横取り防止機能を提供する必要性はありません。

昔は上記の A. B. の理由からユーザが最後に画面を触った時間から一定時間経過すると自動的にログアウトする機能がありましたが、今のSPAでは考え方を変える必要があります。

セキュリティ上なるべく短いセッション維持にしたい

この理由の詳細によるのですが、

業務アプリであれば、利用者にスクリーンロックの利用を推奨することでセキュリティを確保し、セッションの時間をできるだけ長く(20時間とか)するのが良いと思います。この時間を何時間にするかはアカウントを無効化してから実際に利用できなくなるまでの時間のリミットで決定します。

コンシューマ向けアプリであれば、セッションは長くしておいて、重要な操作を行うときは毎回パスワードを聞くというのがよくある手法です。たとえば、個人情報の参照、金銭の決済などの操作のときだけパスワードを入力させ、それ以外の商品の検索などは、セッションの権限で行わせるなど。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/07/17 12:30 編集

    ご回答ありがとうございます!
    頂いた内容の通り、サインイン時からの期限で自動ログアウトを実装したいと思います。

    > 質問の文脈から、サーバ側にセッション情報を保持していないものと思われ、この理由は当てはまりません。
    →おっしゃる通りでセッション情報はJWTのみで、クライアント側に保存する予定です。


    > 長時間アクションのないセッションを自動的にログアウトさせたい理由をはっきりさせましょう。
    > 昔は共用パソコンを使用していたので、アプリによるログアウト機能は重要でしたが、今やほぼ専有デバイスであり、PCでもスマホでもスクリーンロック機能で横取りを防止することができます。専有デバイスであれば、アプリごとに横取り防止機能を提供する必要性はありません。
    > 業務アプリであれば、利用者にスクリーンロックの利用を推奨することでセキュリティを確保し、セッションの時間をできるだけ長く(20時間とか)するのが良いと思います。
    → なるべくセッション有効時間を短くしたほうが安全だろう、という安易な考えのものでした。(ただ数時間連続利用が想定されるツールなので短くしすぎるとセッション切れが煩わしく感じられるため、最後のアクションからというものでした。)


    詳細にご回答頂きありがとうございました!
    とても勉強になりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る