質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

【Rails5】リレーション先を含めたor検索について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 3
  • VIEW 446

score 288

やりたいこと

中間テーブルを含めた検索をかけたいです。
なんとか実装までは漕ぎ着けたんですが、他に良い方法(または間違っているなど)など、ご指摘いただると幸いです。

試していること

def index
# events_controller.rb
  scope = Event.includes(:users, :creator, :updater)
  scope = scope.select { |e| (e.publish? or e.joins?(current_user)) }
  scope = Event.revive_active_record(scope)

  # ここから検索条件
  @q = scope.ransack(params[:q])
  ・
  ・
  ・
end
# event.rb
has_many :attendee_events, dependent: :destroy
has_many :users, through: :attendee_events

def joins?(user)
  users.exists?(user.id)
end

def self.revive_active_record(arr)
  arr.first.class.where(id: arr.map(&:id))
end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • gentaro

    2019/07/08 00:59

    間違っているのかどうかは自分で動かせば(テストすれば)わかるはずです。
    他に方法があるのか、という漠然とした質問は基本的にナシだと思います。(あなたが何を持って「良い」とするのか、誰もわからない)
    とりあえず↓読んで質問のやり方を変えましょう。
    https://teratail.com/help/question-tips
    https://teratail.com/help/avoid-asking

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

100件あると e.joins?(current_user) が 100回動いて100回SQLが発行されませんか?  
N+1と呼ばれる問題で、データが増えるたびにどんどん遅くなるので危険です
またページングまで考慮すると最初の20件だけ取る場合でも全件チェックしているのも効率が悪いです

# 逆向きにUserから参照できるようにしておきます
class User
  has_many :attendee_events
  has_many :events, through: :attendee_events
end
def index
  # 同じモデルのリレーションなら where.or が使えます
  scope = Event.publish.where.or(current_user.events)

  # or の部分には includes はいらないのでこちらにつければ十分だと思われます
  scope = Event.includes(:users, :creator, :updater)
               .revive_active_record(scope)
end
# 1. 条件を追加する場合はクラス関数ではなく scope をオススメ、 whereで繋がります
# 2. 引数を配列ではなくRelationにできたので select(:id) オススメ、全件抽出せずサブクエリで指定できます
# 3. ここまで短くなればそもそも分離しなくて良いかもですね
scope :revive_active_record, ->(relation) do
  where(id: relation.select(:id))
end

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る