質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

解決済

Arduino UnoでうまくいったプログラムをNanoで動かしたいい

HiroPokeHero
HiroPokeHero

総合スコア0

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

2回答

0評価

0クリップ

3755閲覧

投稿2019/07/06 07:08

編集2022/01/12 10:58

Arduino UnoでうまくいったプログラムをNanoで動かしたいのですが、
ボードの選択以外にやるべきことはありますか?

エラーになてしまいました。
また、使っているのは互換機で、CH340Gのチップを使っています。

前提・実現したいこと

Arduino NanoでCAN通信とLCD表示
ここで質問したいのはArduino UnoからNanoへの移植

発生している問題・エラーメッセージ

C:\Program Files (x86)\Arduino\hardware\arduino\avr\libraries\SPI\src\SPI.cpp: In function 'begin': C:\Program Files (x86)\Arduino\hardware\arduino\avr\libraries\SPI\src\SPI.cpp:64:1: internal compiler error: Segmentation fault } ^ Please submit a full bug report, with preprocessed source if appropriate. See <http://gcc.gnu.org/bugs.html> for instructions. lto-wrapper.exe: fatal error: C:\Program Files (x86)\Arduino\hardware\tools\avr/bin/avr-gcc returned 1 exit status compilation terminated. c:/program files (x86)/arduino/hardware/tools/avr/bin/../lib/gcc/avr/5.4.0/../../../../avr/bin/ld.exe: error: lto-wrapper failed collect2.exe: error: ld returned 1 exit status exit status 1 ボードArduino Nanoに対するコンパイル時にエラーが発生しました。

該当のソースコード

#include <mcp_can.h> #include <mcp_can_dfs.h> #include <SPI.h> long unsigned int CAN1Id = 0x100, CAN2Id = 0x101; unsigned char len = 0; unsigned char rxBuf[8]; char msgString[128]; // Array to store serial string int i = 0; // PinSetting #define CS_PIN1 10 // CS1 #define INT_PIN1 9 // INT1 #define CS_PIN2 8 // CS2 #define INT_PIN2 7 // INT2 MCP_CAN CAN1(CS_PIN1); MCP_CAN CAN2(CS_PIN2); void setup() { // put your setup code here, to run once: Serial.begin(9600); Serial.print("Begin CAN Training => "); // Initialize MCP2515 running at 16MHz with a baudrate of 500kb/s and the masks and filters disabled. if(CAN1.begin(MCP_ANY, CAN_500KBPS, MCP_16MHZ) == CAN_OK) Serial.println("MCP2515 No.1 Initialized Successfully!"); else Serial.println("Error Initializing MCP2515 No.1..."); CAN1.setMode(MCP_NORMAL); // Change to normal mode to allow messages to be transmitted if(CAN2.begin(MCP_ANY, CAN_500KBPS, MCP_16MHZ) == CAN_OK) Serial.println("MCP2515 No.2 Initialized Successfully!"); else Serial.println("Error Initializing MCP2515 No.2..."); CAN2.setMode(MCP_NORMAL); // Change to normal mode to allow messages to be transmitted pinMode(INT_PIN1, INPUT); pinMode(INT_PIN2, INPUT); Serial.println("[Start ....]"); } byte data1[8] = {0x00, 0x01, 0x02, 0x03, 0x04, 0x05, 0x06, 0x07}; byte data2[8] = {0x00, 0x0F, 0xF2, 0xF3, 0x04, 0x05, 0x06, 0x07}; void loop() { // put your main code here, to run repeatedly: i++; if(i == 5) i = 0; if (i == 2) { // send data: ID = 0x100, Standard CAN1 Frame, Data length = 8 bytes, 'data' = array of data bytes to send byte sndStat = CAN1.sendMsgBuf(CAN1Id, 0, 8, data1); Serial.println("Sending from CAN No.1"); if(sndStat == CAN_OK){ Serial.println(" => Message Sent Successfully!"); } else { Serial.println(" => Error Sending Message..."); } } if (i == 4) { // send data: ID = 0x100, Standard CAN1 Frame, Data length = 8 bytes, 'data' = array of data bytes to send byte sndStat = CAN1.sendMsgBuf(CAN2Id, 0, 8, data2); Serial.println("Sending from CAN No.2"); if(sndStat == CAN_OK){ Serial.println(" => Message Sent Successfully!"); } else { Serial.println(" => Error Sending Message..."); } } if(!digitalRead(INT_PIN1)) // If CAN2_INT pin is low, read receive buffer { CAN2.readMsgBuf(&CAN2Id, &len, rxBuf); // Read data: len = data length, buf = data byte(s) if((CAN2Id & 0x80000000) == 0x80000000) // Determine if ID is standard (11 bits) or extended (29 bits) sprintf(msgString, " Extended ID: 0x%.8lX ", (CAN2Id & 0x1FFFFFFF)); else sprintf(msgString, " Standard ID: 0x%.3lX ", CAN2Id); Serial.print("Message Recieved Successfully! =>"); Serial.println(msgString); sprintf(msgString, "DLC: %1d Data:", len); Serial.print(msgString); //Serial.print(" DLC: %1d Data:", len); if((CAN2Id & 0x40000000) == 0x40000000){ // Determine if message is a remote request frame. sprintf(msgString, " REMOTE REQUEST FRAME"); Serial.print(msgString); } else { for(byte i = 0; i<len; i++){ sprintf(msgString, " 0x%.2X", rxBuf[i]); Serial.print(msgString); } } Serial.println(""); Serial.println(""); } if(!digitalRead(INT_PIN2)) // If CAN2_INT pin is low, read receive buffer { CAN2.readMsgBuf(&CAN1Id, &len, rxBuf); // Read data: len = data length, buf = data byte(s) if((CAN1Id & 0x80000000) == 0x80000000) // Determine if ID is standard (11 bits) or extended (29 bits) sprintf(msgString, " Extended ID: 0x%.8lX ", (CAN1Id & 0x1FFFFFFF)); else sprintf(msgString, " Standard ID: 0x%.3lX ", CAN1Id); Serial.print("Message Recieved Successfully! =>"); Serial.println(msgString); sprintf(msgString, "DLC: %1d Data:", len); Serial.print(msgString); //Serial.print(" DLC: %1d Data:", len); if((CAN1Id & 0x40000000) == 0x40000000){ // Determine if message is a remote request frame. sprintf(msgString, " REMOTE REQUEST FRAME"); Serial.print(msgString); } else { for(byte i = 0; i<len; i++){ sprintf(msgString, " 0x%.2X", rxBuf[i]); Serial.print(msgString); } } Serial.println(""); Serial.println(""); delay(100); // send data per 100ms } }

試したこと

Arduino Unoでの動作確認
⇒正常動作
2つのCANシールドを準備し、お互いに送信と受信を確認。

これをArduino Nanoに置き換え接続しなおして、
ボード設定としてNanoを選択

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Windows10、
Arduino1.8.9

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

y_waiwai
y_waiwai

2019/07/06 08:13

で、しつもんはなんでしょうか
HiroPokeHero
HiroPokeHero

2019/07/06 08:36

おっしゃる通りですね。 修正します。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。