質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

Q&A

解決済

phpがブラウザ上にでない ローカル開発環境

kana_ko
kana_ko

総合スコア11

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

1回答

0グッド

0クリップ

1873閲覧

投稿2019/06/29 01:05

編集2019/06/29 18:18

前提・実現したいこと

1 ドットインストールの動画を見ながら、これの作業はしています。
VirtualBoxとvgarantをインストール後、Windows powershallで設定
設定内容
mkdir MyVagrant 
(今後複数の仮想マシンを作ることを想定して、それらをまとめるフォルダMyVagrant作成)
cd MyVagrant
(MyVagrantに移動)
mkdir MyCentOS
(仮想マシンを作るフォルダMyCentOS作成)
cd MyCentOS
(MyCentOS移動)
vagrant init bento/centos-6.8
(仮想マシンの設定フォルダを作る)
Vagrantfileをクリックして、Atomで仮想マシンのIPアドレスを192.168.33.10にする
vagrant up
(仮想マシンを起動する)
vagrant status
(仮想マシンの状態を確認する)

2 putty(SSHを使ったサーバーへリモート環境接続のためクライントソフト)インストール
putty設定
Ipアドレス:192.168.33.10 port:22 SSHで接続しました。(設定はMyCentOSという名前を付けてsaveします。)
仮想マシンのログイン
openを押して開き、ユーザー名₍vagrant)とパスワード(vagrant)を入力して仮想マシンにログインしました。

仮想マシンの設定
sudo yum -y update
(OSを最新状態にアップデート)
sudo yum -y install git
(スクリプトを入手するためのgitをインストール)
git clone https://github.com/dotinstallres/centos6.git
(gitを使ってアプリケーション設定用のスクリプトをダウンロード)
cd centos6
(centos6フォルダができるのでそちらに移動)
./run.sh
(スクリプトを実行)
exec $SHELL -l
(もろもろの設定を反映)

3 ファイル送信ツールcyberduckをインストール

4 エクスプローラー
ファイル→フォルダーと検索のオプションの変更 → 表示 → ファイルとフォルダーの表示:隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示をチェックされている・登録されている拡張子は表示しないにはチェックをしない。

5 cyberduck
cyberduckの編集メニュー → 環境設定 → ブラウザ → '.'で始まるファイル表示・ダブルクリックしたファイルを外部エディタで開く 
外部エディタ(Atom)を設定
cyberduckの編集メニュー → 環境設定 → 外部エディタ → エクスプロラー → windows(c) → ユーザー → ユーザー名 → Appdate → local → atom → bin → atom。cmdをクリック開く → 常に省略時エディタを使用をチェック → 設定を更新するためにいったんcyberduckを閉じる

6 仮想マシンにアクセス
cyberduck開く → 新規接続 → SFTP(SSHによる暗号化FTP)を選択 サーバ:192.168.33.10 ユーザー名:vagrant パスワード:vagrant を書き込み、接続 → そのホストは現在認識されていませんというのが出てくるので、許可を押す。→ ブックマーク → 新規ブックマーク → ニックネーム:MyCentOS → ×をクリック、ブックマークができます。

7 php_lessons (新規フォルダ作成)→ index.phpを作成 → index.phpをクリックAtomに移動
→ ソースコードを書き込み、保存しました。

8 puttyを使う 
centos6にいる状態なので、cdを入力してvagrantのホームに戻る。
cd php_lessons入力して移動する。
php -S 192.168.33.10:8000を入力してwebサーバーを立ち上げます。
http://192.168.33.10:8000とputtyに出るので、それをコピーしてブラウザのアドレスバーに張り付け、ブラウザにきちんと書いた言葉が出る。

9 学習終了
ブラウザ、Atom、cyberduckは普通に閉じ、puttyはctrl+cと打ってブラウザを止め、exitと打ちログアウトしました。仮想マシンを停止するために、windows powershellを起動し、仮想マシンのvagrantに移動するためにcd MyVagrantと打ち移動、cd MyCentOSと打ち移動をします。
vagrant suspendを打ち、仮想マシンが停止されます。exitで閉じます。

10 学習再開
windows powershellを開き、vagrantファイルに移動したいので、cd MyVagrantを打ち移動、cd MyCentOSを打って移動します。
vagrant upと打つと仮想マシンが立ち上がります。
puttyを開いて、前にsaveしたMyCentOSを選択し、loadを設定が読み込まれます。
openを押して開いた後、ユーザー名₍vagrant)とパスワード(vagrant)を入力して仮想マシンにログインしました。cyberduckを開き、ブックマークしてMyCentOSを押して、開きます。
開いたら新規フォルダを作成(ruby_lessons)と新規フォルダ内に新規ファイル(hallo.rb)を作成します。
新規ファイルをダブルクリックするとAtomが開き、言語を書き込みます。
puttyにcd ruby_lessonsと打ちentrl、ruby hallo.rbも打ちentrl、するとhalloと出ってくるで、動作できている確認できます。

11 http://192.168.33.10:8000の数字の羅列、192.168.33.10をわかりやすい名前をつけてアクセスできるような設定する
windows+rを押して、名前の部分にdriversと入力、etcをクリック、hostsを設定するためにデスクトップにhostsを出し、Atomであたらしく設定を加えます。
一番下に192.168.33.10 dev.dotinstall.comと書き込み、保存してhostsを元の場所に戻します。変更をした後、ブラウザ内でちゃんと動作しました。
ここまでの手順はすべては順調にいってすべて動画通りになりました。

学習終了と同じ手順で終了し、学習再開と同じ手順しました。
ですがブラウザで動作しないばかりか、404 not foundとブラウザにエラーが出ます。
php -S 192.168.33.10:8000をputtyコマンドに入力しましたが、http://192.168.33.10:8000とアクセルするべきところはputtyに出てくるのですが、Document root is/http/vagrant/php_lessonsと出ず、Document root is/http/vagrantしかputtyには出ません。
数分立つとこれらの下に92.168.33.1:54825 [404]: /favicon.ico - No such file or directoryと出てきます。

試したこと

hostsの一番下に書いたdev.dotinstall.comを消してみましたましたが、動作しませんでした。
アドレスバーにhttp://192.168.33.10:8000/index.phpまたはhttp://localhost/index.php打ち込んでみても動作しませんでした。

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/06/29 08:33

「でてきません」「ダメでした」が何を指しているのか分かりません。 エラーメッセージや自身の行った確認作業を省略せず記述して下さい。
kana_ko

2019/06/29 18:19

わかりました。 ありがとうございます。 自分なりにもう一度修正してみました。

回答1

0

ベストアンサー

学習再開時にphp -S 192.168.33.10:8000として Web サーバを立ち上げようとしたが、意図した Documentroot で立ち上がらなかったと読み取りましたが正しいですか?

ディレクトリ
意図した Documentroot/http/vagrant/php_lessons
実際の Documentroot/http/vagrant

php-sを実行したディレクトリが間違っています。
/http/vagrant/php_lessons でphp-sを実行して下さい。

質問内容の修正を受けて表を修正

ディレクトリ
意図した Documentroot/home/vagrant/php_lessons
実際の Documentroot/home/vagrant

投稿2019/06/29 19:58

編集2019/06/30 11:27
退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

kana_ko

2019/06/30 11:21

回答ありがとうございます。 回答者さんが、学習再開時にphp -S 192.168.33.10:8000として Web サーバを立ち上げようとしたが、意図した Documentroot で立ち上がらなかったということであっています。 すいません。後から気づいたのですが、記入ミスをしておりました。 /home/vagrant/php_lessonsでした。本当にすいません。 学習再開と同じ手順を取り、仮想マシンを立ち上げ、cyberduckを開き、index.phpをAtomで開いた後、下のように/home/vagrant/php_lessonsとputtyに入力してみました。 [vagrant@localhost ~]$ php -s /home/vagrant/php_lessons <code><span style="color: #000000"> </span> </code>[vagrant@localhost ~]$ するとこのように表示されました。 その後、ブラウザのアドレスバーにhttp://192.168.33.10:8000を入力してみました。 すると、「ブラウザに192.168.33.10 で接続が拒否されました。」と出てきました。 どうすればよろしいでしょうか?
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/06/30 11:26

cd /home/vagrant/php_lessons php -S 192.168.33.10:8000 として下さい。
kana_ko

2019/06/30 11:30

分かりました。 ありがとうございます。 やってみます。
kana_ko

2019/06/30 11:37

できました。 ありがとうございます。 回答を聞いてもらったおかげです。 本当にありがとうございました。
kana_ko

2019/06/30 11:43

はい!わかりました。 重ね重ね。ありがとうございます。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。