質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.19%

前景領域抽出をより正確にしたい

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,083

shrtk

score 13

前提・実現したいこと

下の飛行機の画像の飛行機の部分だけを取得したい
plane_256x256.jpg

発生している問題・エラーメッセージ

出力結果は,上の画像から
普通の前景領域抽出による結果,
輪郭検出による結果,
輪郭検出で作成した画像をマスクとして使用した結果
です.

一番目の画像と三番目の画像の結果も変わらず,どちらも画像の右側の空が残ってしまっている.


image1.jpg

image_canny

image2.jpg

該当のソースコード

#エッジ検出画像を新たなマスクとして使う
#ライブラリをロード
import cv2
import numpy as np
from matplotlib import pyplot as plt


#画像をロード
image_bgr = cv2.imread('images/plane_256x256.jpg')
image_rgb = cv2.cvtColor(image_bgr, cv2.COLOR_BGR2RGB)

#矩形:始点x, 始点y, 幅, 高さ
rectangle = (0, 56, 256, 150)

#マスクの初期値を作成
mask = np.zeros(image_rgb.shape[:2],np.uint8)

#grabCutで用いる一時配列
bgdModel = np.zeros((1, 65), np.float64)
fgdModel = np.zeros((1, 65), np.float64)

#grabCutを実行
cv2.grabCut(image_rgb, #入力画像
            mask, #マスク
            rectangle, #範囲指定の矩形
            bgdModel,  #背景のための一時配列
            fgdModel,  #前景のための一時配列
            5,         #繰り返し回数
            cv2.GC_INIT_WITH_RECT) #矩形を用いて初期化

#マスクを作成.背景があることが確実もしくは高確率な場所を0に,それ以外を1に
mask_2 = np.where((mask==2) | (mask==0), 0, 1).astype('uint8')

#画像とマスクを掛け合わせて背景を除去
image_rgb_nobg = image_rgb * mask_2[:, :, np.newaxis]

#画像を表示
plt.imshow(image_rgb_nobg), plt.axis("off")
plt.show()

image_rgb_nobg = cv2.cvtColor(image_rgb_nobg, cv2.COLOR_BGR2RGB)
cv2.imwrite("images/image1.jpg", image_rgb_nobg)

#モノクロで画像を読み込み
image_gray = cv2.imread("images/plane_256x256.jpg", cv2.IMREAD_GRAYSCALE)

#輝度の中央値を計算
median_intensity = np.median(image_gray)

#中央値0.67倍と1.33倍を閾値として設定
lower_threshold = int(max(0, (1.0 - 0.33) * median_intensity))
upper_threshold = int(max(0, (1.0 + 0.33) * median_intensity))

#cannyエッジ検出を適用
image_canny = cv2.Canny(image_gray, lower_threshold, upper_threshold)

#画像を表示
plt.imshow(image_canny, cmap="gray"), plt.axis("off")
plt.show()


cv2.imwrite("images/image_canny.jpg", image_canny)

newmask = cv2.imread('image_canny', 0)

mask[newmask == 0] = 0
mask[newmask == 255] = 1

#エッジ検出した画像でgrabCutを実行
cv2.grabCut(image_rgb, #入力画像
            mask, #マスク
            None, #範囲指定の矩形
            bgdModel,  #背景のための一時配列
            fgdModel,  #前景のための一時配列
            5,         #繰り返し回数
            cv2.GC_INIT_WITH_MASK) #矩形を用いて初期化

#マスクを作成.背景があることが確実もしくは高確率な場所を0に,それ以外を1に
mask_3 = np.where((mask==2) | (mask==0), 0, 1).astype('uint8')

#画像とマスクを掛け合わせて背景を除去
image_rgb_nobg_canny = image_rgb* mask_3[:, :, np.newaxis]

#画像を表示
plt.imshow(image_rgb_nobg_canny), plt.axis("off")
plt.show()

image_rgb_nobg_canny = cv2.cvtColor(image_rgb_nobg_canny, cv2.COLOR_BGR2RGB)
cv2.imwrite("images/image2.jpg", image_rgb_nobg_canny)

試したこと

grabcutによる前景領域の抽出では,飛行機の右側の方の空が取れなかったため,輪郭検出で作成した画像を新たなマスクとして使用し,もう一度grabcutを行なったが結果は変わらなかった.

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

mac   jupiter notebook  python  opencv

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.19%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る