質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.22%

ポリシーに基づいた設計について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 250

asobinin

score 18

現在ポリシーについて勉強しているのですが、正直分からないことだらけです。
そこで、以下の2つの質問についてお教えください。
まず一つ目に、実装には複数の方法が存在するようですが、以下に掲示する3つの方法の中ではどれが一番良いとされているのでしょうか。
二つ目に、ポリシーの説明として

システム要件や要求に応じて、実装にオプションが考えられるとき、ポリシーに基づいたクラス設計をとることで、核となる実装に修正を加えることなく、クラスに柔軟性を持たせられます。 『C++テンプレートテクニック第2弾』(高橋昌, 2014年)

という一文があるのですが、具体的に通常のクラスに比べてどのような柔軟性が持たせられるのでしょうか。

// 実装パターン
// staticメンバ関数を持つポリシークラス
struct policy {
    static void draw()
    {
        std::cout << "draw" << std::endl;
    }
};
template <class Policy>
struct widget {
    void do_something()
    {
        Policy::draw();
    }
};
// 非静的メンバ関数を持つポリシークラス
struct policy {
    void draw()
    {
        std::cout << "draw" << std::endl;
    }
};
template <class Policy>
class widget {
    Policy policy_;
public:
    void do_something()
    {
        policy_.draw();
    }
};
// 継承によるポリシー
class policy {
protected:
    void draw()
    {
        std::cout << "draw" << std::endl;
    }
};
template <class Policy>
class widget : public Policy {
public:
    void do_something()
    {
        draw();
    }
};
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

実装には複数の方法が存在するようですが、以下に掲示する3つの方法の中ではどれが一番良いとされているのでしょうか。

何をもって「良い」と見なすかという評価基準の設定次第かと思います。別の言い方では、質問中にある情報からでは良し悪しについて何も言えません。


具体的に通常のクラスに比べてどのような柔軟性が持たせられるのでしょうか

ポリシーベースのクラス設計では「ポリシーをテンプレートパラメータに取るクラス」の振る舞いを、そのクラスの外部から コンパイル時に 注入・変更・調整できます。

質問文中の "通常のクラス" が何を指すか不明瞭ですが、仮想関数を用いた継承ベースのクラス設計に比べると、ポリシーベースでは コンパイル時 に、継承ベースでは プログラム実行時 に振る舞いが選択される点が異なります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/25 22:24

    ポリシーベース=静的ポリモーフィズムのことだったんですね、ようやく頭の中で繋がりました。
    通常のクラスというのは、おっしゃられたように仮想関数を用いたクラスのことです。
    修正し忘れておりました・・・

    キャンセル

  • 2019/06/26 22:56

    このあたりの用語は(意外と)コレという定義が無かったりします。下記記事がよくまとめられていますのでご参考に:

    C++ Traits/Policies/Strategies/Concepts/Contracts の関係
    https://qiita.com/akinomyoga/items/506bd1fe47046bd636ae

    キャンセル

  • 2019/06/26 23:55

    自由度が高すぎて皆バラバラというのはC++の良いところでもあり悪いところでもありますね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる