質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

【laravel】GitHubからcloneしてphp artisan migrateに失敗します。

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 522

rude_rockers

score 32

vagrant laravel homesteadにsshで入り、GitHubからcloneしていく手順で「php artisan migrate」に失敗します。

参考記事
https://note.mu/koushikagawa/n/n69d534105f07

homesteadにsshで入り、cloneするディレクトリにて、

git clone https://github.com/xxxxxxxxxxxx.git


そして、laravelプロジェクトディレクトリに移動して、

composer install


.envの作成、

cp .env.example .env


.envの編集

APP_NAME=Laravel
APP_ENV=local
APP_KEY=base64:ZF2sengNts5URuCal0Ph18YPnumCYAV06+e/Epj1wj8=
APP_DEBUG=true
APP_URL=http://localhost

LOG_CHANNEL=stack

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=homestead
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=

BROADCAST_DRIVER=log
CACHE_DRIVER=file
QUEUE_CONNECTION=sync
SESSION_DRIVER=file
SESSION_LIFETIME=120

REDIS_HOST=127.0.0.1
REDIS_PASSWORD=null
REDIS_PORT=6379

MAIL_DRIVER=smtp
MAIL_HOST=smtp.mailtrap.io
MAIL_PORT=2525
MAIL_USERNAME=null
MAIL_PASSWORD=null
MAIL_ENCRYPTION=null

PUSHER_APP_ID=
PUSHER_APP_KEY=
PUSHER_APP_SECRET=
PUSHER_APP_CLUSTER=mt1

MIX_PUSHER_APP_KEY="${PUSHER_APP_KEY}"
MIX_PUSHER_APP_CLUSTER="${PUSHER_APP_CLUSTER}"


APIキーの初期化

php artisan key:generate

そしてデータベースを作成します。

mysql -u root -p
create database homestead;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

ここまでは順調です。

php artisan migrate


ここでエラー

  Illuminate\Database\QueryException  : SQLSTATE[HY000] [2002] No such file or directory (SQL: select * from information_schema.tables where table_schema = homestead and table_name = migrations)
DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=homestead
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=



ここは当然穴があくほど見直しました。
パスワードありでも試し、パスワード無しでもエラー文は一緒でした。

現在ブラウザ上で画面は写っております。
クリックしても動きます。
用意したデータベースが空なので、やはりphp artisan migrateが出来ておりません。

php artisan config:cache

php artisan cache:clear

composer dump-autoload



この辺も試しました。

調べているとソケット周り何ですかね。。。
ちなみに参考記事と同じ手順で「さくらレンタルサーバー(スタンダード)」でも試しましたが、全く同じところで同じエラーが出ます。

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=mysql708.db.sakura.ne.jp
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=user_データベース名
DB_USERNAME=user
DB_PASSWORD=パスワード



ここはしっかりチェックしました。

ちょっと途方に暮れております・・・
どなたかアドバイスお願いします。

追記
config/database.php

<?php

return [

    /*
    |--------------------------------------------------------------------------
    | Default Database Connection Name
    |--------------------------------------------------------------------------
    |
    | Here you may specify which of the database connections below you wish
    | to use as your default connection for all database work. Of course
    | you may use many connections at once using the Database library.
    |
    */

    'default' => env('DB_CONNECTION', 'mysql'),

    /*
    |--------------------------------------------------------------------------
    | Database Connections
    |--------------------------------------------------------------------------
    |
    | Here are each of the database connections setup for your application.
    | Of course, examples of configuring each database platform that is
    | supported by Laravel is shown below to make development simple.
    |
    |
    | All database work in Laravel is done through the PHP PDO facilities
    | so make sure you have the driver for your particular database of
    | choice installed on your machine before you begin development.
    |
    */

    'connections' => [

        'sqlite' => [
            'driver' => 'sqlite',
            'database' => env('DB_DATABASE', database_path('database.sqlite')),
            'prefix' => '',
            'foreign_key_constraints' => env('DB_FOREIGN_KEYS', true),
        ],

        'mysql' => [
            'driver' => 'mysql',
            'host' => env('DB_HOST', '127.0.0.1'),
            'port' => env('DB_PORT', '3306'),
            'database' => env('DB_DATABASE', 'forge'),
            'username' => env('DB_USERNAME', 'forge'),
            'password' => env('DB_PASSWORD', ''),
            'unix_socket' => env('DB_SOCKET', ''),
            'charset' => 'utf8mb4',
            'collation' => 'utf8mb4_unicode_ci',
            'prefix' => '',
            'prefix_indexes' => true,
            'strict' => true,
            'engine' => null,
            'unix_socket' => '/tmp/mysql.sock'
        ],

        'pgsql' => [
            'driver' => 'pgsql',
            'host' => env('DB_HOST', '127.0.0.1'),
            'port' => env('DB_PORT', '5432'),
            'database' => env('DB_DATABASE', 'forge'),
            'username' => env('DB_USERNAME', 'forge'),
            'password' => env('DB_PASSWORD', ''),
            'charset' => 'utf8',
            'prefix' => '',
            'prefix_indexes' => true,
            'schema' => 'public',
            'sslmode' => 'prefer',
        ],

        'sqlsrv' => [
            'driver' => 'sqlsrv',
            'host' => env('DB_HOST', 'localhost'),
            'port' => env('DB_PORT', '1433'),
            'database' => env('DB_DATABASE', 'forge'),
            'username' => env('DB_USERNAME', 'forge'),
            'password' => env('DB_PASSWORD', ''),
            'charset' => 'utf8',
            'prefix' => '',
            'prefix_indexes' => true,
        ],

    ],

    /*
    |--------------------------------------------------------------------------
    | Migration Repository Table
    |--------------------------------------------------------------------------
    |
    | This table keeps track of all the migrations that have already run for
    | your application. Using this information, we can determine which of
    | the migrations on disk haven't actually been run in the database.
    |
    */

    'migrations' => 'migrations',

    /*
    |--------------------------------------------------------------------------
    | Redis Databases
    |--------------------------------------------------------------------------
    |
    | Redis is an open source, fast, and advanced key-value store that also
    | provides a richer body of commands than a typical key-value system
    | such as APC or Memcached. Laravel makes it easy to dig right in.
    |
    */

    'redis' => [

        'client' => 'predis',

        'default' => [
            'host' => env('REDIS_HOST', '127.0.0.1'),
            'password' => env('REDIS_PASSWORD', null),
            'port' => env('REDIS_PORT', 6379),
            'database' => env('REDIS_DB', 0),
        ],

        'cache' => [
            'host' => env('REDIS_HOST', '127.0.0.1'),
            'password' => env('REDIS_PASSWORD', null),
            'port' => env('REDIS_PORT', 6379),
            'database' => env('REDIS_CACHE_DB', 1),
        ],

    ],

];
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

https://qiita.com/I-201/items/bfb4c216da196247e369
socket周りはどうでしょうか?(上記の記事が参考になりそうです!)

database.php も合わせて記載していただけるともっと原因特定できそうです!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/20 09:37

    試してみます。
    database.php追加編集しました。

    キャンセル

  • 2019/06/20 09:43

    > 'unix_socket' => env('DB_SOCKET', ''),

    の部分を指定してあげると、migrateできるようにならないでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/06/20 09:54

    ありがとうございます!
    解決いたしました!結論から申しますと、「database.php」でした。
    上に記載していますが、

    'unix_socket'

    が重複しておりましたので、下の一行を削除したところ解決出来ました。
    これからは「database.php」もしっかりみてみようと思います。

    ありがとうございました!

    キャンセル

+1

こんにちは!
コード拝見しました。
database.phpを拝見したところ接続情報を更新していないのが気になります。

    'connections' => [

        'sqlite' => [
            'driver' => 'sqlite',
            'database' => env('DB_DATABASE', database_path('database.sqlite')),
            'prefix' => '',
            'foreign_key_constraints' => env('DB_FOREIGN_KEYS', true),
        ],

        'mysql' => [
            'driver' => 'mysql',
            'host' => env('DB_HOST', '127.0.0.1'),
            'port' => env('DB_PORT', '3306'),
            'database' => env('DB_DATABASE', 'forge'),
            'username' => env('DB_USERNAME', 'forge'),
            'password' => env('DB_PASSWORD', ''),
            'unix_socket' => env('DB_SOCKET', ''),
            'charset' => 'utf8mb4',
            'collation' => 'utf8mb4_unicode_ci',
            'prefix' => '',
            'prefix_indexes' => true,
            'strict' => true,
            'engine' => null,
            'unix_socket' => '/tmp/mysql.sock'
        ],

データベース接続する際は.envではなく.database.phpから読み込まれていると下記のベストアンサーに記載があります。
参考にしてみてください。
https://teratail.com/questions/130419

私もGithub.comからプロジェクトをcloneした時に同じような問題に遭遇しましたが、解決できたのでなんとかなると思います。
頑張りましょう!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/20 09:55

    ありがとうございます!
    「database.php」の重複コードでした。

    database.phpちゃんと見るようにしますm(_ _)m

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る