質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.35%

フォロー申請機能を実装したい。現状ではフォロー機能は実装済み。申請するロジックがわかりませんでした。

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,387

score 172

rails で twitterでいうところのフォロー申請機能をつけたいです。

例) 非公開のユーザーに対してはフォロー申請を送る
公開ユーザーは申請なしにフォローできる。



現状では以下のようなモデルでフォロー関係を作成しております。


Usersモデル

schema.rb
      t.string :name, null: false
      t.string :email

app/model/user.rb
  has_many :follows_from, class_name: Follow, foreign_key: :from_user_id, dependent: :destroy
  has_many :follows_to,   class_name: Follow, foreign_key: :to_user_id,   dependent: :destroy
  has_many :following, through: :follows_from, source: :to_user
  has_many :followed,  through: :follows_to,   source: :from_user

Followsモデル

schema.rb
      t.integer :from_user_id, null: false
      t.integer :to_user_id, null: false

app/model/follow.rb
  belongs_to :from_user, class_name: User, foreign_key: :from_user_id
  belongs_to :to_user, class_name: User,   foreign_key: :to_user_id


フォロー申請機能を実装するには大きく2つの機能は必須だと思います。

・申請ステータスをモデルに作成する?
・申請するメソッドを実装する?


しかし、どのようにすればいいのかわかりませんでした。


もし宜しければ、アドバイス頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

かなり前の質問なので,既に解決済みかもしれませんが.

フォローのリクエスト用のモデル(たとえばFollowRequest)を作っておいてフォローのリクエスト自体と
フォロー関係は別のテーブルにしておいたほうがもしかしたら,フォローリクエストの状態のステータスが増えた時に便利かもしれません(受理,拒否,保留のようなステータス等Follow関係自体には不必要なステータス)

FollowRequestの例えばのschema

t.integer :from_user_id, null: false
t.integer :to_user_id, null: false
t.integer :status, null: false, default: 0

そして,実際のFollowRequestの受理等の処理についてですが,
FollowRequestが受理されたらFollowRequestを削除するなり,ユーザーから見えないようにするなりの
処理をして,次にFollow関係を作成するという処理を一つのトランザクション内で実施する
形になると思います.

このような処理はモデル間をまたがる処理なので
FollowRequestやFollowのメソッド(またはクラスメソッド)として実装するよりは
Serviceとして作成するほうが綺麗になるかと思います.

app以下にservicesというようなディレクトリを作成し,そのディレクトリについても自動ロードの
対象に設定ファイルに設定することで,controllerやmodelのように,
自動ロードされるようにするフォルダを作れます.
このページなどは参考になると思います.
Railsでサービスとフォームを導入してみる話

FollowRequestを受理する処理を扱う何らかのServiceのクラスを作成し,
そのクラスがFollowRequestのインスタンスなりidなりを受け取って,上記の実際の受理処理を行うようにし,
受理するというactionをもったcontrollerからServiceを呼び出してやるという感じでどうでしょう

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る