質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.05%

def中のif中elseのあとで処理するのと、ifのendのあとで処理するのとで違いはありますか?

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 421

mosutoboi

score 11

前提・実現したいこと

Progeteで勉強している初学者です。
def中のif中elseのあとで処理するのと、ifのendのあとで処理するのとで違いはありますか?

ググった結果、違いはないけど、if-elseで処理しないほうがいいよ~
ってくらいに感じだたのですが、間違っていないでしょうか?

発生している問題・エラーメッセージ

def price_with_shipping(price)
    # priceが5000以上のとき、戻り値としてpriceを返すif文を作成してください

    if price >= 5000
      return price
  end
  # priceに500を加えた値を戻り値として返してください
      return price + 500
end

puts "商品の合計金額は3000円です"
puts "お支払い金額は、送料込みで#{price_with_shipping(3000)}円です"
puts "-----------"
puts "商品の合計金額は10000円です"
puts "お支払い金額は、送料込みで#{price_with_shipping(10000)}円です"

該当のソースコード

ソースコード

試したこと

ruby def の中にif else

でググって↓のページに辿り着きました。
https://qiita.com/katoy/items/bd243d62375bc74247b9

if - else を使わなくても可能で、if - else を使った分岐では破綻しやすい。
と記載がありました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

ロジック的観点よりも、リーダブルなコード的観点で早めにReturnしてメソッドから抜けよう!ってことがよく言われます(参考)。

例えば今回上げていらっしゃるコードで言うと、

  1. elseを書かずにifがTrueの時に、Returnをしてしまえば、早くメソッドから抜けられます。
  2. Rubyだと最後の行を返り値として返すのであれば、あえてReturnを書く必要はありません。
  3. 後置Ifを使えば1行でIf文を書くことができます。長いコードではないので、ここは1行でいいかもです。
def price_with_shipping(price)
  # priceが5000以上のとき、戻り値としてpriceを返すif文を作成してください
  return price if price >= 5000      
  # priceに500を加えた値を戻り値として返してください
  price + 500
end

また三項演算子を使って以下のように1行で書くこともできます。
ifの中のコードが今回のように短い場合は、コードがスッキリするのでおすすです!

def price_with_shipping(price)
  price >= 5000 ? price : price + 500
end

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/19 10:27

    ありがとうございました。

    キャンセル

+2

処理結果に違いは無いので、あとは文面としての意味だけです。
どちらの方が、ロジックを自然に表現しているかで、今回の例に限って言うとpriceの値での二分岐なので、else句に書いた方が良いかと思います。
つまり、

def price_with_shipping(price)
  return price if price >= 5000      
  price + 500
end


より、

def price_with_shipping(price)
  if price >= 5000
    price
  else
    price + 500
  end
end


def price_with_shipping(price)
  price >= 5000 ? price : price + 500
end


の方が良いと思います。if price >= 5000という条件判断が、このメソッドの中心だからです。
この例に限らない一般論としては、早期リターンも有効です。

また、多分岐なら、caseで書けないかを検討します。
将来的に多分岐になる可能性が高いなら、二分岐の時からcaseを使います。

# Ruby 2.6以降
def price_with_shipping(price)
  case price
  when (5000..)
    price
  when (1000..)
    price + 300
  else
    price + 500
  end
end
# Ruby 2.5以前の場合は範囲の終端を指定して下さい

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/19 10:27

    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る