質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.64%

pyenv によるバージョン管理の仕方

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 547
退会済みユーザー

退会済みユーザー

python 自体はほとんどかいたことがない初心者です

AWS ラムダでサポートしてる最新の 3.7 を使うために
pyenv というのを使ってもともとあった python とは別の 3.7.0 をインストールしてみたのですが
global も local でバージョンが 3.7.0 の状態で aws コマンドを打つと

> aws
pyenv: aws: command not found

The `aws' command exists in these Python versions:
  3.5.0/envs/aws
  aws


となります

3.7.0 をインストールした直後なのでコマンドがないのはバージョン管理が動いてる証拠でわかるのですが
この状態で pip install awscli して
Requirement already satisfied: awscli in $HOME/.local/lib/python3.7/site-packages (1.16.172)
にインストールは成功したみたいで
.local/bin/aws を叩くと動くのですが

この状態で aws コマンドをたたいてみたんですがやはり
.pyenv/shims/aws という場所をみにいってしまい同じエラーが出ます

コマンド自体はあるのにないというエラーが出る理由も謎なのですが
この .pyenv/shims というパスは何のためのパスなのでしょうか

pyenv の設定でいろんなブログで

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
if [ -d "${PYENV_ROOT}" ]; then
  export PATH="$PATH:$HOME/.pyenv/bin"
  eval "$(pyenv init -)"
  eval "$(pyenv virtualenv-init -)"
fi


こういうのを .bashrc にかけといってるんですがこれのせいで 
.pyenv/shims/bin というパスが最優先で追加されてみにいってしまいます

これでは pyenv で切り替えても古いコマンドをみにいってしまって意味がないように思うのですが
使い方が間違っているのでしょうか

.pyenv/shims/aws というのを消せば普通に動きそうな気はしますが
何か理由があって存在してるものを消すとあとあと困りそうなので
3.7 の状態でインストールされたコマンドを絶対パスなしで呼び出すにはどうすればいいんでしょうか

追記:

.bash_history を確認しましたが python のインストールは

pyenv install 3.7.0


で行いました

いまこういう状態です

pyenv versions
  system
  3.5.0
  3.5.0/envs/aws
* 3.7.0 (set by [カレントディレクトリ]/.python-version)
  anaconda3-5.2.0
  aws

> pyenv local
3.7.0

> pyenv global
3.7.0

> pyenv --version
pyenv 1.2.7

> pip --version
pip 19.1.1 from $HOME/.pyenv/versions/3.7.0/lib/python3.7/site-packages/pip (python 3.7)


aws とついてる 2 つは明示的にインストールした覚えがないのですが…
このあたりが何かおかしいのでしょうか…

OS は Mac OS 10.13.6 です

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • quiqui

    2019/06/07 11:15

    > pyenv というのを使ってもともとあった python とは別の 3.7.0 をインストールしてみたのですが
    ここをどういうコマンドでやったのか詳しく。パッと見て「pyenvを使わないで3.7.0をインストールしたのでは?」と思いましたので。
    (あなたが「やったつもり」のことを書かれても困ります。あなたが「やった」ことを書いてもらった方がいいです)

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2019/06/07 11:27

    申し訳ありません

    追記しましたが .bash_history を確認したところ pyenv でインストールしていました

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

Requirement already satisfied: awscli in $HOME/.local/lib/python3.7/site-packages (1.16.172)
とあって、$HOME/.localにawscliがインストールされていることになっています。
これは「「pyenvでインストールされたPython3.7.0」以外のPython3.7.0」でインストールしたawscliではないでしょうか?
「「pyenvでインストールされたPython3.7.0」以外のPython3.7.0」が作成したawsコマンドなので、pyenvの管轄外になっていてshimsを経由して呼び出せなくなっているのでは。

$HOME/.local/lib/python3.7/site-packagesを含めて$HOME/.local/の下をチェックして、不要になっている(=「「pyenvでインストールされたPython3.7.0」以外のPython3.7.0」が作成したであろう)ファイルを確認するのが最初でしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/07 12:33

    .local を消して再度 pip install awscli すると動くようになったみたいです
    AWS公式
    https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/cli-chap-install.html
    に --user というのをつけるとあってこれをつけると .local に入るみたいなのですが
    このオプションでインストールされたものは pyenv を使わずにインストールされるということになるんでしょうか…

    とりあえず解決できたのでありがとうございました

    キャンセル

  • 2019/06/07 12:41

    https://docs.python.org/ja/3/library/site.html#site.USER_BASE
    https://docs.python.org/ja/3/install/index.html#alternate-installation-the-user-scheme
    わたしも別方面から見つけて、 --user 付きでインストールしませんでしたか? と書こうとしていたところでした。

    https://github.com/pyenv/pyenv/blob/610346802358780ebccafdf112ba0c92b6cbaef0/libexec/pyenv-rehash#L108
    pyenvがshimsから起動するファイルを探すのは ${PYENV_ROOT}/versions/${version}/bin/ の下だけみたいですね。

    キャンセル

  • 2019/06/07 12:54

    なるほどです
    的確に原因を見つけていただいて本当にありがとうございました
    助かりました

    キャンセル

  • 2019/06/07 12:55 編集

    質問時点で
    >この状態で pip install awscli して
    とかいてしまったのでここを正確にコマンドかくべきでした
    申し訳ありません

    仕組みがよくわかってないんですが
    python3.7/site-packages どうこうっていうのがでてたので
    バージョン管理された場所にインストールされたものと思い込んでいました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.64%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る