質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.60%

bundle install --without production した後に、production環境で使用するgemを新たにinstallする場合

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,430

Gr.

score 61

Ruby on Rails でアプリを開発し、画像投稿機能を実装しようと考えています。
Heroku にデプロイしたアプリはクラウドストレージを使わないと画像の保存ができないことから、Heroku と相性のいい Cloudinary を導入しようと思うのですが、gem 'cloudinary'導入の前段階で根本的な疑問が生じたので質問させていただきます。

前提

アプリを Heroku にデプロイするにあたって、本番環境のデータベースを Postgresql に変更しました(開発環境は SQLite3)。
その際、 Postgresql を本番環境だけ適応するためにbundle install --without productionを使いました。

 # gem 'sqlite3'  ←コメントアウト

group :development, :test do
  # Call 'byebug' anywhere in the code to stop execution and get a debugger console
  gem 'byebug', platforms: [:mri, :mingw, :x64_mingw]
  gem 'sqlite3'   ←追記
end

group :production do ←以下追記
  gem 'pg'
end

この--without productionオプションによって、上記のようにproduction(本番環境)のみ使用する gem を開発環境に導入しないようにできる、という理解で合っているでしょうか?

いずれにせよ、上記のようにbundle install --without productionを使ってデータベースの設定を変更し、その後アプリを Heroku にデプロイして動作確認まで終了しました。

そして、冒頭で触れた画像投稿機能の件ですが、ここでgem 'cloudinary'を追加する場合、Gemfile のどこにgem 'cloudinary'を書けばいいのか、また、bundle installのみでいいのか、疑問が生じました。

本題

ActiveStorage::Service::CloudinaryServiceを参考に cloudinary を導入しようと思います。

上記の Gemfile に

gem 'cloudinary', require: false
gem 'activestorage-cloudinary-service'

を追記したいのですが、書く場所はどこになるのでしょうか。
本番環境で使用するわけですので、group :production do ~ end 間になるのでしょうか。
あるいは development, test, production 全ての環境に適応させるべきなのでしょうか。

また、bundle installする際に、何かオプションを付ける必要はあるのでしょうか。
現状では、上述のように以前bundle install --without productionを行ったため、.bundle/configBUNDLE_WITHOUT: "production"が設定されています。このため、bundle installしただけではgem 'cloudinary'が本番環境に適応されないのかなと思うのですが。

教えていただきたいこと

  1. gem 'cloudinary'は Gemfile のどこに書けばいいのでしょうか。
  2. この場合、bundle installにはどのようなオプションが必要でしょうか。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

画像アップローダーに Refile を使用している関係で、Cloudinary の導入はあきらめました。
今のところ Refile と Cloudinary をつなぐ Gem がないそうです。
Refile を Carrierwave に切り替えてもよかったのですが、今回は Cloudinary を AWS S3 に切り替えることで対応しました。

質問への回答ですが、gem "refile-s3"を普通に Gemfile に書き、単にbundle installで大丈夫でした。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る